記事内に広告を含む場合があります。
PR

光る君へ 9話「遠くの国」感想・ネタバレ お前たちを殺したのは私だ

To Hikaru Kimi_Main Visual 2 光る君へ

鈴林です。

やっと登場人物も覚えられてきたし、これからどういう関係になっていくのかなと思ったらこんな退場!!

やっぱり…現代に生まれることができてよかったなと…思いました。

スポンサーリンク

光る君へ 9話「遠くの国」

嘘なのかい!!!

おい!!!

道兼もちょっとかわいそうだったのかな、と思ったあたしのやさしい心を返せよ!!

Episode 9 It's Better to Stay Asleep

兼家が「寝込み続けていた」というのもウソだし怨霊もウソだったんかい!!w

じゃああの「子を返せ~~~~」は、ババアがただの演技派だったってことじゃん!!

イタコに謝れ!w

この時代は特に「怨霊の仕業」とか言うと「うわ~~! やっぱり!」ってなるから、マジで騙しやすかったんだろうな。

疑うとそれはそれで「そういう心が怨霊を増長させる!」とか言えるし。

いつの時代も死んだ人間とかより生きている人間が一番恐ろしいし醜いのかもしれねぇ。

道兼の「兄上と道長がのんびり座っている間、私は体を張って父の役に立っていました(ドヤァ)」がウザすぎる。

兄の道隆はだいぶ道兼のこと気にかけてくれてたじゃん!

父子そろって天皇を騙して落とそうとしているのが…恐ろしいというか凄まじいというか。

Episode 9 I know how you feel!

道兼があの痛めつけ方を自分でした、というのがまずすごいもん。

並大抵の暴力じゃない傷つき方だから、相当やってもらったかやったってことだよね。

兼家も「意識が朦朧としている時に暴力をふるいました」だから、目が覚めた後だとしても責められなさそうだし。

安倍晴明も当然のように陰陽系統でウソをついているしつこうとしているのが「人間らしい」って感じがする。

世の中やはり金だし、騙される人に何かしらの油断がある…ということなんだろうか。

「私の望む天皇じゃなければ許さない」って勢力多すぎだしマジでめんどすぎでしょ。

呼び方の変更

三郎はまひろのことをどうにか嫁にもらいたい感じがするけど、まひろは「どうにかして道長から離れないと」って感じがしてて…悲しいな。

身分差があると結婚できないし、相手にも利するところが無い結婚は異常とも言える時代だからこそだとは思うけど…ああああーーー!!!

仮に道長(三郎)と結婚できてもまひろは側室だろうし、別に正室取ることになるのはほぼ確定だからまひろが悲しいことには変わりない。

道長はそういうの気にしなさそうというか「妻はまひろだけでいい」とまで思ってそうだけど、家的にも周囲は認めないだろうしな。

まひろが「三郎なんて呼べないわ」って露骨に距離取ろうとしたときの道長の表情、とても良かった。

「なんでだよ! 距離取るなよ」的な感じでとても良い。

そしてかわいそうだった。

めちゃ敬語使われるし、今まで気安く会話できてたのにあの変化は悲しいね。

お前たちを殺したのは私だ

本来なら盗人の罰は鞭打ち30回とかで命までは取られないもの = そこまで重くはない くらいの罪だったけど、

道長が検非違使長? だか権力のある人に心づけを渡したことで「こいつらは藤原道長に気をかけてもらえているらしい」という印象を与えてしまった。

なので「手荒なことはせず」に「ひと思いに殺してやることにした」…という結末になってしまったということだろうか。

検非違使長的には、偉い人に気にかけてもらえる盗人連中がうらやましいし憎らしい。

心付けをもらった以上「手荒な」ことはできない。

でも「流罪」ということにして、死体置き場に「捨てて」来ることはできる…としたってことだろうか。

道長が賄賂を渡したことすらもあたしは驚いたけど、これまで道長が避けてきたであろう「権力」と「財力」を使い慣れていなかったからこそ直秀たちは死んでしまった…ということなんだろうか。

道長は検非違使長たちを「立てる」ことはしなかった…ってこと?

お金を渡すだけじゃなく、もっと何か…検非違使側が不満を抱かないようなフォローが必要だったんだろうか。

「手荒いことはするな」と賄賂を渡すのではなく、刑罰が何になったか聞くに留めておくくらいが…理想だったのかな。

Episode 9 Naohide is captured.

捕まったまひろのことも権力で「この者は私の知り合いだ!」って助けたし、きっとあれも検非違使的には面白くなかったはず…。

道長にとって直秀はまひろとのことを知っていて仲を取り持ってくれた人でもあるし、

友人のような関係でもあるし、

市井のことを教えてくれる人でもあるし、

一緒に打毬もやった仮の弟でもあったのに…。

でも…直秀たち散楽のみんながこんなに早くいなくなってしまうなんて。

海の見える遠い国に旅立つと思ったのに、盗みに入ったばかりにこんな…。

確かに天国という遠い国に旅立つことにはなったんだけど、生きた身で旅立って欲しかった。

Episode 9 It's my fault.

道長は自分を責めていたけど「道長のせいだよ」なんて言えないって…助けようとして動いた結果だったもん…。

死体の捨て方もすごい雑だったし、当時ってマジで適当に死体を放っておいたんだろうな。

義賊として活動していたから民衆は祈りを捧げていたみたいだけど、いつの時代も神様は何もしてくれないものだよな。

まひろが「内裏にあがり世を正したい」と思ったのも、直秀たちのことがあって…だよな…。

次回から直秀いないのか…悲しい。

これが魔法少女ものなら、まひろの妖精になってくれたりしそうだけど…全く違うからなぁああ!

画像引用元:大河ドラマ「光る君へ」公式Xより

光る君へ 10話の感想

光る君へ 8話の感想

NHKの番組を動画配信でもっと気軽に観よう。

NHKの番組はほとんどのものが再放送される。大河ドラマだって、朝ドラだって再放送される。

再放送を待たずに楽に見逃したNHK番組を観られるやり方があるのです。

U-NEXTに入って、更に「NHK見放題パック」というものに入るとすごくお得にNHKの番組も他の番組も観られるようになるよ!

こう聞くと

鈴林
鈴林

いやいやどんだけ加入するんだよw

金かかりすぎだろw

ってなるけど、最近そんなに金もかからなくなった!w 何なら普通に入るよりも超お得になる…かも!

レンタルショップでレンタルされるのを待つよりも、もちろん早いし家から出なくて良いし、放送した後ほぼすぐに配信されるから待ちきれない人にも良い。

過去の大河ドラマや朝ドラ他の番組だって配信されてるから好きなNHK番組を観まくれる。

当たり前だけどU-NEXTにも加入するから、U-NEXTで配信されてるものも観られるし日本国内のエンタメをほぼ網羅でき…る…んじゃないか?(個人の意見だよw)

※この記事を書いた時点での情報だから、登録する前に自分が観たい番組がまだ配信されているかどうか確認してね!

ココから登録すると、最初に1,000ポイントもらえる!

公式ページへ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました