鎌倉殿の13人 44話「審判の日」感想・ネタバレ 修羅の前の静けさ

Thirteen of the Kamakura-dono Main2鎌倉殿の13人

鈴林です。

次回はとうとう承久の乱なのか…!?

今回かと思ったけど、今回はまだ序章って感じか。

過去の溜まってたジャンプ読んでたら承久の乱で何が起こるのかわかってしまった…。

そんなことが…起こるのか…!

スポンサーリンク

鎌倉殿の13人 44話「審判の日」

いつまでもこんな時が続けばいいのに

Episode 44 The Guardian God

政子のこのセリフがフラグでしかなかった…。

小四郎が「白い犬の夢を見た」ってことまで残ってるって、マジで日本人は日記というか書き記すのが大好きだな!

どこまで残すねん!!w

Episode 44 If Only Times Like These Could Last

戌神像が先にできたからってすぐ持ってきてくれるの、運慶さん優しいな。

他の像のポーズを一族みんなでやってるの微笑ましい~! かわいい~

確かに「こんな時が続けばいいのに」って思っちゃうよね…。

不倫の影…

Episode 44 A Relationship Like an Affair

のえと源仲章の関係が不穏すぎて笑えるw

露骨に狙ってやがる!!

源仲章はのえからなんとか情報を引き出そうとしているのが出すぎだろう。

Episode 44: They were watching us.

のえには「今日はいつにもまして美しい」くらいしか言ってないのに、本題に入るの早くない? って思ってしまったw

のえが頼家の件について知っているかはわからないけど、話さなかったのは良かった。

小四郎からしたらのえが不倫しようが何だろうが、北条家にとって都合の悪いことを言われる方が嫌なんだな。

一応のえのことが好きで結婚したはずなのに…小四郎…。

鎌倉やーめたーー

Episode 44 I'm thinking of moving to Rokuhara.

実朝ってば鎌倉を捨てて御所を西に移そうとしてたんだ。

六波羅がどの辺なのかわからないけど、鎌倉を捨てるのは確定。

頼朝が鎌倉に築いた御所を捨てて、上皇の近くに行こうとするなんて本当に…もう鎌倉に対して特に思い入れは無いんだな。

もし和田さんがいたら「羽林!」って話しかけて止めてくれたかもしれないけど、もう実朝が頼れる御家人はいない…。

嫌な思い出が残る地を捨てて、上皇のところに行こうとするのもわからんでもないけど小四郎からしたら本当に嫌な提案だろう。

平六のクセ

Episode 44 I'm not thinking about that.

平六のクセ、全く気付かなかった~~~!

言葉と想いが真逆の時には襟元を正すクセがあるんだ!!

巻き戻しちゃったわ。確かにしてた。

「公暁さまにはそんな気はない!」のところでちゃんとクセ発動してて、とてもわかりやすかった。

小四郎からすれば公暁に実朝を討ってもらった方が良い…もんね。

だから太郎が気づいていることにも、もちろん勘づいているけれどもあえてそのままにしているんだ。

あの時の罪がまた政子に

Episode 44 Yorike.

そういえば実朝って頼家がどうやって死んだか知らなかったんだっけ。

てっきり知ってるものかと思ってたけど、実朝の性格上教えないのは仕方ない…か。

三善さんもあんな風に迫られたら教えないわけにいかないよね。

頼家が生き返っちゃって邪魔だったのは理解でき…るけども、確かに殺さずになんとかして欲しかったというのはあるよね。

真実を知って実朝があそこまで悲しむとは思わなかった。

あまり関わりが無かったとはいえ、そういえば兄弟だったんだもんね。

政子に詰め寄ってたけど、政子からすれば「過去のこと」だけれども実朝からすれば「知らなかった悲しい現実」だもんね。

頼家も実朝も同じ我が子なのに、どうして…と思ってしまうのもわかる。

政子は頼家をなんとか助けようとしていたけれども、どうにもできなかった…なんて実朝に言ってもどうしようもないもんな。

承久の乱回避ルートかと思いきや

Episode 44 A Mother's Wish

実朝が公暁に直接謝りに行って、それで和解して承久の乱を回避するオリジナルルートかと思ったらそう甘くなかった!

実朝にあんな風に謝られて「一緒に北条を倒そう」って言われても…公暁からすれば実朝は北条に担ぎ上げられた神輿だもんな。

母親に止められても、実朝に謝罪をされてもそれでももう止められないところまで来てしまった、ということなんだろうか。

話してわかる、とかもうそういうところまで来ているんだろう。

裏切り者は勘も良い

Episode 44. バレる

平六、計画がバレたっぽいのを察知するの早いな。

三浦の兵がいないことも、これからの計画に影響がありそうな気が…する。

さすがに太郎が来て「前も遅れたことがあるし、今回も遅れそうだから来ないで」ってのはわかりやすかったか。

遅刻したからって来ないでは確かにちょっと急…というか無理矢理感あったよね。

三浦が動かなかったことで、謀反人にならないことになり…結果としてトクをするってことになりそうな予感。

修羅の前の静けさ

Episode 44 Nothing is going to happen.

五郎にだけ胸の内を明かすなんて小四郎にとって、弟の五郎の存在大きくなってる気がする。

五郎もよく小四郎にずっとついてきてくれるよなぁ。

小四郎はだいぶひどいことをしてきているけど、五郎はそれが北条のためだとわかっているし「必要なことだった」と理解しているということかな。

運慶にも「あんまりだと言わないことにしている」とか言われちゃうし、小四郎は相当悪い顔になっているんだろうなw

Episode 44 This is...!

太郎が手に入れた図によると、実朝と小四郎を討とうとしている…と読み取れる。

でも源仲章の暗殺が失敗したせいで、源仲章が太刀持ちになり…実朝と源仲章2人が討たれるということになる…のかな?

こう考えると北条にとって好都合な奴がやられるだけって見えるけども…本当にその通りになるんだろうか。

次回色々と何か起きるんだろうな…。

太郎が「太郎のわがままだと思って」って匕首みたいなの渡そうとしていたけど、結局あれを持って行ってくれたんだろうか。

やっぱり置いて行った…?

画像引用元:https://www.nhk.or.jp/kamakura13/story/44.html

鎌倉殿の13人 43話の感想

NHKの番組を動画配信でもっと気軽に観よう。

NHKの番組はほとんどのものが再放送される。大河ドラマだって、朝ドラだって再放送される。

再放送を待たずに楽に見逃したNHK番組を観られるやり方があるのです。

U-NEXTに入って、更に「NHK見放題パック」というものに入るとすごくお得にNHKの番組も他の番組も観られるようになるよ!

こう聞くと

鈴林
鈴林

いやいやどんだけ加入するんだよw

金かかりすぎだろw

ってなるけど、最近そんなに金もかからなくなった!w 何なら普通に入るよりも超お得になる…かも!

レンタルショップでレンタルされるのを待つよりも、もちろん早いし家から出なくて良いし、放送した後ほぼすぐに配信されるから待ちきれない人にも良い。

過去の大河ドラマや朝ドラ他の番組だって配信されてるから好きなNHK番組を観まくれる。

当たり前だけどU-NEXTにも加入するから、U-NEXTで配信されてるものも観られるし日本国内のエンタメをほぼ網羅でき…る…んじゃないか?(個人の意見だよw)

※この記事を書いた時点での情報だから、登録する前に自分が観たい番組がまだ配信されているかどうか確認してね!

ココから登録すると、最初に1,000ポイントもらえる!

公式ページへ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました