鎌倉殿の13人 46話「将軍になった女」感想・ネタバレ 尼将軍 爆誕

Thirteen of the Kamakura-dono Main2鎌倉殿の13人

鈴林です。

前回終わった後、ツイッターで色々見てみてわかったけど実朝って首落とされてたんだ…。

公暁が首を持って歩いてたって怖すぎじゃん。

その行動だけでも恨みが透けて見えるってもんだわ。

大河ドラマと合わせてツイッターも見るのが楽しい。

スポンサーリンク

鎌倉殿の13人 46話「将軍になった女」

一時の夢だった

Episode 46 - I should get a mission statement, right?

阿野時元が鎌倉殿にはなれないだろうなと思っていたけど、まさか殺されるとは…。

朝廷から宣旨せんじをもらわないといけない、とか色々と三善さんに聞いていたけど平六に聞くのは良くなかったよ。

Episode 46. You got me.

平六は小四郎の死を願っていたのに、一応まだ小四郎の下についているんだね。

それに小四郎も平六を利用する気満々なんだ。

Episode 46 Falling into a Trap

阿野時元に挙兵させて、それを討ち取るために小四郎は兵を出し阿野時元は自害。

実衣にとって悲しい結果で終わってしまった。

確かに謀反っちゃ謀反だけども、一応源氏の血は引いてるんだけどなぁ。

小四郎の意に沿わないことをしたら殺される図式ができてしまっている。

生かすか殺すか

Episode 46 A Place for Discussion

実衣も謀反に加担していたことは事実だしバレるだろうなとは思った。

三善さんも太郎も優しいから、記憶があったり見慣れた文字であっても「覚えてない」「わからない」で通してくれたけど…そう上手くはいかないわな。

実衣がいつものヤケクソな感じで罪を認めるのが普段通りっぽかった。

Episode 46 Beheading!

小四郎が妹の首をはねろとすぐに要求するの怖すぎるんよ。

もう振り切れてしまっている。

三善さんの「女子の首をはねた例はない」からの大江さんの

「耳と鼻をそぎ流罪に」

が怖すぎてびっくりした。いっそ殺して欲しいくらいの罰じゃん。

耳と鼻削がれたら、それぞれの機能ってどうなるんだろう…とか考えちゃったわ。

時政の時はあんなに泣いてくれてたのに、今ではもう「首をはねてしまえ」で済ませるなんて。

小四郎お前…。

憧れの的

Episode 46 The Incantation

そういえば過去にりくが「あなたは民の憧れになるの」って言っていたけど、本当に憧れの的になってたね。

施餓鬼に来ていた女の子から「憧れです!」って言われて、本当に嬉しそうだった。

Episode 46 - Delayed!

「小さな豪族の行き遅れの娘が…行き遅れの!!」

って連呼されてたのはかわいそうだったw

嫌味のように言うのやめてやれよ!w

政子が子どもを亡くしているのを、さすがに民も知っているんだね。

政子が民衆に好かれてるようで何より。

後継ぎは誰ですか!?

Episode 46 Leave a Trace in Masamura

言っていいことと悪いことがあると思うんだけど、のえはどうしてそれがわからないんだろう。

自分の欲しいもの・やりたいことを押し通すだけじゃ何も得るものはないと思うんだけど…。

八重と比奈のことを悪く言うなんて、絶対にやってはいけないことだと思ったんだけど…のえはそう思わなかったんだね。

小四郎からしたら過去の妻はどういう存在なのかわからないけど、「いなくても良かった」とは絶対に思ってないはず。

2人とも一緒にいたいと思ってたけど、やむなく死別したり別れたりしているわけだし。

のえと小四郎の子である政村を後継ぎにしたいみたいだけど、無理だろうなぁ…。

そこで平六を頼るのも、ダメだろうなぁ…。

平六はもう小四郎の「味方」でも「友達」でも無いし…、既に波乱の気配を感じる。

勝ってはいけない勝負

Episode 46 Kemari Showdown

鎌倉殿を朝廷から連れてくるって話だったのに、全く進んでないしお互いに意地張ってて進みやしない!w

お互いに「親王を鎌倉殿にするのやめよう」ってわかってるのに、言い出せないって…両片思いのカップルじゃないんだからさ!!

五郎が言っていた「蹴掬で決まればいいのに」というように話が進むのさすがすぎるw

スポ根になってしまったw

でも相手が上皇だから勝つこともできないのがマジでめんどくさい。

If we'd won, we'd be...

藤原兼子が毬をキャッチしてくれてなかったら、五郎は「上皇に勝った男」として朝敵になってたのかよ。

逆恨みじゃん…。

自分から「負けました」って言ってあげたことで、後鳥羽上皇も「お前を認めてやろう」って言いやすくなったから話が進んだ…ということなのかしら。

蹴鞠は本当に必要だったんだろうか…!w

話が進んでよかったけども。

声優の本領発揮

慈円が鎌倉に来た時の三寅の紹介、マジで何言ってるのかさっぱり頭に入ってこなかったw

口上じゃん!w

頼朝の妹……まではまだ理解したけどその先マジで入ってこなかった。

これがあるから山寺宏一さんが慈円をやっているんだな、とまで思えたわ。

さすが…さすがの滑舌だった。

観ていてとても気持ちよかった。

でも実際に聞いても何言ってるのか理解はできなさそうw

Episode 46 Jien, are you on a roll?

ってか慈円が朝廷にもウザがられてるのかわいそすぎる。

一応慈円の血筋の者が鎌倉殿になったからって、行くの許可したのは上皇じゃないの?

率先して動いたことでウザがられるだなんて…女子グループかよ。

朝廷マジでめんどいな。

尼将軍 爆誕

Episode 46 You've got me.

尼将軍って後から人がつけた名前かと思ってたけど、マジで「尼将軍」として一番上に立ってたんだ。

さすがに2歳の下について働きたいとは思わないもんね。

かといって小四郎の思うままにするのも嫌だし…それに実衣のことも助けてあげたいから、政子が尼将軍として立つことにしたのか。

政子なら人望もありそうだし、反対の声も上がらなさそうだしね。

小四郎はとても不満そうだけれども…まぁ…。

実衣は放免になったらしいけど、それでも御所にはいられないだろうし…どうするんだろう。

泣きながら2人抱き合っているのを見て、こっちまで泣けてきたわ。

またあの呪文間違えて唱えてて、語りに「正しくは…」って訂正される流れがあるのも良いw

Episode 46: You've come a long way since the last time I saw you.

小四郎にとっては、政子がトップに立つよりも自分が好き勝手したかっただろうし政子のこと心底邪魔だろうな。

北条家ですらバラバラなの悲しすぎる。

政子は小四郎から鎌倉を守るために、小四郎は鎌倉を我が物とするために戦う…って感じなのかしら。

画像引用元:https://www.nhk.or.jp/kamakura13/story/46.html

鎌倉殿の13人 47話の感想

鎌倉殿の13人 45話の感想

NHKの番組を動画配信でもっと気軽に観よう。

NHKの番組はほとんどのものが再放送される。大河ドラマだって、朝ドラだって再放送される。

再放送を待たずに楽に見逃したNHK番組を観られるやり方があるのです。

U-NEXTに入って、更に「NHK見放題パック」というものに入るとすごくお得にNHKの番組も他の番組も観られるようになるよ!

こう聞くと

鈴林
鈴林

いやいやどんだけ加入するんだよw

金かかりすぎだろw

ってなるけど、最近そんなに金もかからなくなった!w 何なら普通に入るよりも超お得になる…かも!

レンタルショップでレンタルされるのを待つよりも、もちろん早いし家から出なくて良いし、放送した後ほぼすぐに配信されるから待ちきれない人にも良い。

過去の大河ドラマや朝ドラ他の番組だって配信されてるから好きなNHK番組を観まくれる。

当たり前だけどU-NEXTにも加入するから、U-NEXTで配信されてるものも観られるし日本国内のエンタメをほぼ網羅でき…る…んじゃないか?(個人の意見だよw)

※この記事を書いた時点での情報だから、登録する前に自分が観たい番組がまだ配信されているかどうか確認してね!

ココから登録すると、最初に1,000ポイントもらえる!

公式ページへ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました