麒麟がくる 3話「美濃の国」 感想・ネタバレ 操り人形は殺しません

麒麟がくる_R麒麟がくる

鈴林です。大河ってちゃんと始めの方から面白いものだよな…って実感できる大河ドラマ。

いだてんも面白かったんだけど、始めの方はあんまり面白く無くてすごく試されてる気がしたわw 今回は急に半年経っていてびっくりしたw

スポンサーリンク

麒麟がくる 3話「美濃の国」

火縄銃上手過ぎでは

光秀ってば火縄銃撃つの上手過ぎない!? 弓はうまいにしても、銃ってまた別物じゃんか!! 斎藤道三たちに渡す前に練習とかしたの!? あのひょうたんを撃てるってめちゃくちゃ銃上手いでしょ!!

才能の塊かよ!!w

そりゃ高政もびっくりするよw

そいつはきっと光秀の父親

みんな気づいてそうだけど、お駒ちゃんのこと助けたのってきっと光秀の父親じゃないかな‥‥…。光秀のお母さんと知っている歌が違うのは、生まれた場所? とかにもよるんだろうか。

これで違う人だったら面白いけどw

すごろくがとても弱い

帰蝶と勝負して光秀は51回も勝てなかったって言うけど…光秀は色々と計算してわざと負けていたんんじゃないの…? すごろくで51回も連続で負けるって確率的にすごすぎない??

現代と同じサイコロを振っているのか知らないけど、何で決めていたとしても運に任せるものなのにそれを連続で負けるって…何かしているとしか思えないでしょ。

帰蝶にその話をされて黙るのは「バレたのか…」と思っているからじゃないだろうか。それかズルをして負けていることだから何度も話をされたくない…とかなのかな?

誰か光秀の頭の良さにもっと気づいてくれよ…w

操り人形は殺しません

自分で土岐頼純を殺したのに土岐頼芸には「まさか!!」って言ってて笑えるわw

3話 鷹の絵を描く!麒麟がくる公式ツイッターより

鷹の絵を描いていることだって、絶対に馬鹿にしているだろうに「恐れ多いことにございます」とかなんとか言って褒めているのが面白いw

さすがに面と向かって馬鹿にしたりはしないんだなw

斎藤道三の言う「操り人形は殺さない」ってのは、そうだろうね。だって言うことを聞くんだもの。それなら殺す必要な無いよね。

斎藤道三が帰った後でまた土岐家が織田に「斎藤道三を殺してくれ」って頼んでるの笑えるw 憎まれすぎだろ!!w

良い血筋の人じゃないと上に立つことを許されない世の中ってことなのかな。血筋なんて気にしたって仕方ないのに…。

あいつはダメだ

斎藤道三って戦も強くて主君としても良いものかと思ってたけど、戦が強いだけ…なんだ。他の政治的な部分は弱いんだね。息子にあそこまでボロクソに言われるのも恥ずかしい。

高政が本当に道三の子かはわからないけど、今も昔も似たようなことで揉めるものなんだな~~。土岐頼芸は、「高政は俺の子かも」って思っているようだな。しかし調べる術がないから…状況証拠だけになっちゃうのが難しい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました