麒麟がくる 34話「焼討ちの代償」感想・ネタバレ 織田信長と縁を切ろう作戦

麒麟がくる_R麒麟がくる

鈴林です。

思っていたよりも割とあっさりと比叡山焼き討ちが終わってしまった。

なんとなく大河ドラマって戦のシーンが多くなるイメージだったんだけど、実際そんなこと無いよね。

戦いのシーンよりも、戦の前と後の方がずっと長い。戦になるまで…なってから…の人間の思考の流れだったり周りの移り変わりを多く描いている気がする。

戦いも好きだけど!

スポンサーリンク

麒麟がくる 34話「焼討ちの代償」

聞かなかったことにしておこう

戦のシーンは鎧兜のガッチャガッチャ言う音が大きくてセリフが良く聞こえなかったw あたしのせいかもしれないけど、なんども戻してしまったわ。

覚恕はあっさり逃げてるのかよ~~。ボスだったら「比叡山と共に死ぬ!」くらい言えばいいのに。

ラストで武田信玄に助けを求めてたけど、別に仏教徒でも無いくせに都合のいい時だけ僧侶ぶるなよな。

 

十兵衛は女子供を殺す気になれなかったし、僧侶だって殺す気になれなかったんだな。

こういうところでも女は便利だよね。女というだけで生かされる。世にはびこる「男女平等!」の人は「女だからといって殺さないなんて不公平だ!」とか言うんだろうか。

なんとなく「女子供を殺すのは残忍」という考えはあるけど…フェミニストの人らは「女子供も等しく殺すべし」と思う派なのかな? とふと考えてしまった。

 

十兵衛はなんで信長に「女子供は逃がした」と言ってしまったんだろう。言わなかったらバレなかったのに。

あの場で信長に伝えて怒られたり罰を受けることで贖罪されたかったんだろうか。

でも信長は「この勝利は十兵衛のおかげ」として、十兵衛の告白を聞かなかったことにしてくれた。

他の人が同じことを言えば首をはねていた、とまで言っているのに十兵衛を見逃した。

「十兵衛の手柄ということには変わりない」という言葉は、十兵衛にとっては嬉しくない言葉だったはずだ。

十兵衛の策のせいで、比叡山に住む人々が殺され傷ついた。自分が立てた策のせいでこんなことに…と思ったはずだ。

恨まれる明智

たまちゃんかわいそう…。

比叡山が焼き討ちされて怒るのはわかるけど、十兵衛本人に怒らずに子供のたまちゃんに石を投げるなんて…なんて弱くて汚い大人なんだ。

本当に仏教徒なのか?? お前らの信仰する神様は子供に石を投げろ、なんて教えるんだろうか。

 

十兵衛が観た夢は、女子供が殺されるのを良しとしてしまった自分に対する罪悪感から来ているんだろうな。

そしていつの間にか男の子も生まれてた。いつの間に生まれてんねん。

きしちゃんは左馬之助と微笑ましく勉強してたけど、たまちゃんは伝吾と微笑ましく買い物していた…のに。

石…。

東庵先生のところですぐに診てもらえてよかった。

たまちゃんは頭の良い子だ。父親が言う「私のせいだ」という言葉、そして言い方から「父上が悲しんでいる」と思って励ましてくれるなんて…!

「母上が言っていました」という、煕子の受けうりではあるけれども、あの言葉でだいぶ救われるだろう。それと同時に「子供に気を使われるなんて…」ともちょっと悲しくなるかもしれない。

それでも…嬉しかっただろうな。

織田信長と縁を切ろう作戦

摂津晴門も三淵さんも「比叡山に手を出したりしないでしょ。大丈夫~~」派だったんだ。

その裏をかいて…というか「人にはできないことをやってのけ」てしまったのが信長だったんだな。ある意味摂津晴門たちは「そこにシビれて」しまったわけなんだがw

義昭はめちゃくちゃ怒ってるけど、お前だって予想できなかったし決断したのは義昭自身じゃないか。

義輝はもっと自分自身で考えて決断していたように思うけど、義昭は人のせいにばかりしている気がする。

比叡山の覚恕と会って話していたのを摂津晴門が認めたけど、そんなこと全く役に立たなかったね。

 

信長が何をしても、上洛するのを手伝ってくれたことには変わりない。

信長と手を切るのは自由だけど、上洛も手伝ってもらって城を作るのも手伝ってもらったのに…手を切って本当に幕府はやっていけるのかしら。

三好がまた襲ってきて京都は終わりになるのでは?

帝の手のひら

34話 おぞましき戦_R麒麟がくる公式ツイッターより

帝ってすげ~~~。帝 = 天皇なんだけど、なんでか人の心を掴むのはなんでなんだろう。神の子孫ってのもあながち間違いじゃないのかなってくらいに人の心を掴むな。

まぁ誰でも彼でもつかめてるわけじゃないから、御所の壁や屋根を直してくれなかったわけだけどさ。

 

信長は帝にまた会って、比叡山のことを報告してたんだ。十兵衛はそのことだけで驚いていたようだった。

喜んで報告することじゃないのによく行ったな…って顔してた気がする。

 

しかし帝は信長を褒めた。

帝は「褒めてもらいたそうにしていた」と察し、そして褒めた。

34話 褒めてもらえた_R麒麟がくる公式ツイッターより

信長は褒めてもらえたことが嬉しくて、より帝のことが好きになり帝のために動こうと思った。

信長こそ「褒めて伸びるタイプ」だな。もちろん叱っても伸びるんだろうけど、褒めた方がより力強く冷静に伸びる…気がする。

 

帝は覚恕のことを本当に良く思ってなかったんだな。

僧侶であるにも関わらず、僧侶らしくないことばかりして金儲けに走りどんどんと汚くなっていく。

しかし武力も金銭もあるから誰も太刀打ちできない。僧侶らしくない自分の弟。

帝である自分も覚恕に金銭を用立ててくれるよう頼む始末。それが嫌だったんだろう。

帝こそ「比叡山を何とかしなければ」と思っていたんだろうな。だから信長のある意味やりすぎた行動も褒めた。

帝の意向と信長のやりたいことが重なったのが、比叡山焼き討ちだったかもしれない。

 

それでも十兵衛は女子供を殺すべきじゃなかったとずっと思うだろう。

喧嘩をやめよう作戦

十兵衛すごくない!?

めちゃくちゃに揉めてる2人を引き合わせて「戦をやめましょう」と働きかけるって…誰にでもできることじゃないよ!?

大げさに言うと、北朝鮮とアメリカの仲立ちしているようなものだよね? 実際にできないこと…だとは思うけど!

34話 占いの結果知りたいな_R麒麟がくる公式ツイッターより

戦の当事者2人を堺という商人の街で引き合わせて「お茶までの時間お話しましょう」とか言って、戦の最中の2人と会話するなんて…こわ!!!

 

でも義昭もひどいことするな。

筒井順慶に嘘までついて、幕府と信長を戦わせようとするなんて。

筒井順慶からしたら、信長と揉めたくないのに信長と敵になるように仕組まれて嫌だっただろうな。

 

松永久秀…というか吉田鋼太郎さんはさすが芝居が光ってた。

「座れ!」って何度も言って「もう座っております!」「…左様か」は、あれ…アドリブじゃないかな?w

面白かったw

 

十兵衛が信長にもらった近江の地を差し出すなんて意外だっただろうなw めちゃくちゃびっくりしてたw

それくらいに…武将がもらった土地を誰かに譲るってことはあり得ないことなのかな。

そして十兵衛はそれくらいに松永久秀と筒井順慶の戦を止めたいと思っている。

筒井順慶も大和が好きだろうし、松永久秀も大和が好き。

お互いに大和が好きなのに戦うなんて、難しいもんだな。

 

結局十兵衛から土地をもらわなかったなんて…男らしい!

でもいつかちゃっかりもらいそうw

お前まだ生きてたんか!

34話 信長め!_R麒麟がくる公式ツイッターより

武田信玄ってこの頃まだ生きてるんだ!!

もうそろそろ死ぬ時期じゃないの? 覚恕からのお願い聞いちゃって大丈夫か?

武田信玄がいるってことは…その部下もいるってことで…。信繁や昌幸もいるってことだよなぁ…と考えてしまう。

武田信玄と家康が戦う…のが控えているはずだけど、家康は武田信玄があまりに恐ろしくてうんこ漏らして逃げた…という逸話が残っているらしい。

そう…武将が女の子に転生したギャルゲーで知った。そのエピソードやってくれないかなーw

 

NHKの番組を動画配信でもっと気軽に観よう。

NHKの番組はほとんどのものが再放送される。大河ドラマだって、朝ドラだって再放送される。

再放送を待たずに楽に見逃したNHK番組を観られるやり方があるのです。

U-NEXTに入って、更に「NHK見放題パック」というものに入るとすごくお得にNHKの番組も他の番組も観られるようになるよ!

こう聞くと

鈴林
鈴林

いやいやどんだけ加入するんだよw

金かかりすぎだろw

ってなるけど、最近そんなに金もかからなくなった!w 何なら普通に入るよりも超お得になる…かも!

レンタルショップでレンタルされるのを待つよりも、もちろん早いし家から出なくて良いし、放送した後ほぼすぐに配信されるから待ちきれない人にも良い。

過去の大河ドラマや朝ドラ他の番組だって配信されてるから好きなNHK番組を観まくれるよ。

当たり前だけどU-NEXTにも加入するから、U-NEXTで配信されてるものも観られるし日本国内のエンタメをほぼ網羅でき…る…んじゃないか?(個人の意見だよw)

※この記事を書いた時点での情報だから、登録する前に自分が観たい番組がまだ配信されているかどうか確認してね!

ココから登録すれば、最初に1,000ポイントもらえる!

→公式ページへ←

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました