なつぞら 第6週 36話「なつよ、雪原に愛を叫べ」感想・ネタバレ もっとテンポよく進んで欲しい…w

なつぞら_R連続テレビ小説 なつぞら

鈴林です。土曜日のなつぞらで、天陽くんが告白するんかと思ってたんだけど…思っていたようには進まなかったな…。

こう来たのか…。果たしてこの流れは面白い…のか…?

スポンサーリンク

なつぞら 第6週 36話「なつよ、雪原に愛を叫べ」

家族だと思ってないから

36話 家族だと思ってないから_R

https://realsound.jp/movie/2019/05/post-358370.html

なっちゃんの言うことはわかる。本当の家族だと思っていないから、照男と結婚させて「本当の家族」にしようとしているんだ…って考えるのはわかる。

泰樹さんがなっちゃんと本当の家族になりたかったのは、欲張りになってしまったからというのもあると思うんだよ。苗字が違うから、何も事情が知らない人からすると「家族」には見えない。だからこそ名実ともに家族になれる「結婚」を選択した。

36話 妹としか思えなかった_R

https://realsound.jp/movie/2019/05/post-358370.html

なっちゃんが泣いてしまったからみんなが集まってきてくれるのも優しい。「照男もその気がある」って言っていたけど、無くて本当に良かった。昨日のスキー大会でも思ったけど、無くてよかった…!w

はよ進んでくれや…w

もうずっと思っていたことなのかもしれないけど、早く進んでくれ。マジで早く進んでくれ。ポンポンと進んで欲しい。毎日見ていて、あまり物語が進んでいないように思えてしまう。何だコレ!?w

今日だって天陽くんのところに行って告白されるのかと思ったら、結婚話が暴露されてなっちゃんが泣いて外に出て行って遭難しちゃうし。みんなの心配も、妙にリアルに「大丈夫でしょう」って思ったままだし。

なんかな~~~微妙なんだよな~~~!

不安をあおるならあおるで、ちゃんとやってもらわないとこっちとしては不完全燃焼。キャラがどうこう、じゃなくて脚本が…なんだか…イマイチでは? もっとガンガン進んでもらっても良いんだけど…。

というか進んで欲しい。

今のところ「早く次が見たいな!」ってまんぷくの時ほど思わない。世界名作劇場のような雰囲気は感じるんだけど、あれはアニメだから良いのであってドラマでやられてもちょっと…という気持ち。

コメント

タイトルとURLをコピーしました