おんな城主直虎 19話”罪と罰” 感想・ネタバレ ちょっと照れてる政次も観られる笑える大河ドラマw

おんな城主直虎 19話”罪と罰” 感想・ネタバレ ちょっと照れてる政次も観られる笑える大河ドラマw

おんな城主直虎

鈴林です!いやぁ~今回のおんな城主直虎は笑った笑ったwwww超笑えたわwww本当に大河ドラマなんだろうか、おとわちゃんのような領主ってありなんだろうかと考えさせられるが面白かったwwこんな大河ドラマもいいなぁ!

今の時代はそうそう死刑にならないし物を盗んだ罪も軽い感じだけど、この戦国時代では全くもってそうもいかないんだな、ということがわかる。時代によって物の価値は大きく変わるよね。

今回はしみじみ、おとわちゃんは家臣に支えられているなって感じたわwこの回は色んな意味で面白い!w

スポンサーリンク

おんな城主直虎 19話「罪と罰」

罪と罰ってドストエフスキーの代表作だけど、大河ドラマのサブタイトルにもなるんだねw前の「城主はつらいよ」もそうだけど、おんな城主直虎は他の作品のパロ的にサブタイトルを付けるよねw

(種子島の)尻の穴が…w

前回政次、鶴とも和解…というか本当は政次は敵ではないとわかったおとわちゃん。前回方久は種子島を駿府に売ってしまった…てんで、今回はその続きくらいから。

武田との関係がピリピリしているので今川としては種子島をそろえたいところ…なんだろうけど、種子島の尻のところ…つまり火縄のあたりの細工が上手くいかずに生産は滞っているようす。

火縄銃

方久も毎回そのことを報告しているせいか「毎回言ってるんですが…」ってな雰囲気での報告に。今川氏真が投げてるあの白いのって…何???wこんぺいとうだと思ってたんだけど…wどうなんだろう。碁石にも見えたwww

政次とおとわちゃんが和解?したせいか、方久にも心なしか優しく接しているように見えた。政次はこんぺいとうだかが顔に当たらないようにそっぽを向くのがなんだかかわいい。

方久は「怒ってる~」という顔www政次が方久を庇ってくれるのもちょっと嬉しかったw

罪人を打ち首にせよ!!

今回はあの旅の男、もとい盗人が主な話。近藤康用(こんどう やすもち)さんが突然訪ねてきたと思ったら、

「井伊の境と近藤の境の木が盗まれている。井伊にはどこから来たともしれない奴がたくさん来てるし、お宅に盗人がいるだろう。引き渡せ」

というようなことを言ってくる。

近藤康用

近藤康用(こんどう やすもち)さん  橋本じゅんさん

http://www.nhk.or.jp/naotora/cast/detail/kondoyasumochi.html

井伊が大好きおとわちゃんはそれに猛反発!!!もう慣れたもんだけど、この時代の普通の…女子って近藤康用さんみたいなもじゃもじゃの武士にすごまれたら怯えるでしょww

なのにおとわちゃんは譲らない!!

井伊の者はそんなことしません!!近藤の者では!?

と逐一やり合う!!そして井伊の領地の木も切られていることが分かった時には、すっごく落ち込む…!本当に井伊が大好きなんだなぁ…!

19話 おとわちゃんと康用さん

http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story19/

近藤康用さんは「井伊のものが、カモフラージュのために井伊の領地もやったんでしょう」とへりくつのようなことを言い出しても、おとわちゃんは負けない!!

1日で木をこれだけ切り倒すなど御仏の力を持ってしてもできぬわ!!!

できるとは…思うけど…wまぁとにかく口喧嘩では負けない!!wおとわちゃんの井伊の民を守ろうとする気持ち超強い!男に負けない強さw

山狩りじゃ!!

犯人をみつけるために、近藤・井伊で山狩りをするもみつからない…。3日くらいたってもみつからないので、おとわちゃんは傑山さんを連れて山にやってくる…。ここで旅の男、柳楽優弥さんがみつかるけど…。

19話 直之と傑山さん 山狩り

http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story19/

みつかった時に直之と傑山さんが、近藤康用さんのところに向かう前にお付きの二人に

「殿が飛び出さないよう見張っているように!」

って言いつけてるの笑ったwwwwwそっちの心配www殿を守るようにではなく、殿が飛び出さないように押さえつけているように命令wwwwそんな領主いるかよwwwここも笑ったわwwwおとわちゃんかわいいなw

先祖代々の山の木を盗んだ盗人

この時代の「山の木」って今よりもすごく価値がある…と思う。もちろん今も山を持っていると土地持ちってことですごいけど…。この時代は土地を取り合って、領土を取り合って戦をしているし山を持っているだけでだいぶ資源を獲得できている。

山

木だって加工できるし、他にも山にあるものは全て資源だ。しかも先祖代々から守り受け継がれてきた土地。だからこそ戦で血を流し取り合っているもの。

そんな大事な土地の木を盗んでいたのは、柳楽優弥さん演じる旅の男が頭領の盗人たち。こいつらは逃げ足が速くて捕まえられない。捕まえられそうになっても吹き矢で眠らされて失敗…。

19話 捕らえられる旅の男

http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story19/

ってかあんな木の上から吹き矢って当たるの!?すごくない!?肺活量がすごすぎるのですが!?wどういうことだよwwそして吹き矢が飛んできた方向だけで矢を射って柳楽優弥さんに当てるのすごいwww傑山さん弓うまーーーいwかっこいい~~~!

19話 弓を射る傑山さん

http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story19/

盗人の処罰

これで捕まった柳楽優弥さんだけど、おとわちゃんとは一応顔見知り。虎松の時も知恵をくれたし、人を集めたい時にも知恵を貸してくれた。悪い人ではないんだよ。悪い人ではない…。柳楽優弥さんもおとわちゃんがまさか領主だったとは考えていなかったw

近藤康用さんが柳楽優弥さんを殺しそうになるところを、おとわちゃんが救出。直之が捕らえたのだから、この者は井伊で処罰するってことで無理矢理決着をつけた。

しかし!!通常盗人の罰は打ち首。

この時代の、木を盗むということは財産を盗むということ。他にも意味合いはあると思うけど厳罰に処さなければならない。

でもおとわちゃんは打ち首なんて嫌!!断固として反対!w

理由は、あの旅の男に恩があるから…wでもねぇ…この時代、恩があるからと言って罪人を許していいほど甘い世界ではない。

井伊は罪人も処罰できない土地だと噂が立てば盗人たちがたくさんやってくるだろうし…などなど直之も政次も大反対!wしかしそこはおとわちゃん、譲りませんよwww

幼馴染の攻防w

政次とのやりとりが一番笑ったわwwwおとわちゃんは絶対に打ち首なんて許さない派。しかし政次は打ち首にした方がいい派。政次だけ、おとわちゃんと柳楽優弥さん演じる旅の男が顔見知りだと知らないので…六左衛門に迫るwwww

もうあれは定番化してきてるwww政次めっちゃ六左衛門に近づいて「どういうことだ?」って聞いてるwww聞きやすい…人だよねwww六左衛門もポロっと話すから…w

そして政次も知恵が回るwww直之は正面から「打ち首にしないとダメですって!!」と言っても暖簾に腕押し、まったく話を聞いてもらえない。政次は「南渓和尚が呼んでる」と言って無理矢理に話の場を設けておとわちゃんと話し合うことにしてしまったwww

19話 話をしよう

http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story19/

おとわちゃんめっちゃ気まずそうで笑ったわwww話変えようとしても全く無意味だったし。ここでのおとわちゃん、以前聞いた政次の考えを全面に押し出す!w

血を流すのだめって言ってたじゃない!だから打ち首は無し!働かせよう!それがいい!!

とガンガン推していく…!政次がまさかここで(見た目上は)折れるとは!!おとわちゃんの

「わかってくれたか!恩に着るぞ!鶴!」

っての笑ったwwwわかってないよwww『殿に「できません」と言っても「できるかどうかは~」と言われて意味がない』って、別に認めてもらった訳じゃなくて言っても聞かないからもうどうしようも無いって言われてるのにwwwわかってないwww

そしてここの政次ちょっと照れてるよね!?!?!よかった…!すごくかわいかった。巻き戻して2回観ましたわw

御家のためだけに生きる娘

普通に考えたらおとわちゃんの年齢は子供がいたっていいのに…おとわちゃんは誰とも夫婦にならずにただ家のために生きているんだよなぁ…。傑山さんも「これでいいのだろうか」って思ってたんだな。

19話 おとわちゃん

http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story19/

傑山さんが死ぬ前の奴とはいえ、柳楽優弥さん演じる旅の男と雑談してるのはなんだか意外だった。珍しいものを見た。そしてかっこよかった!!!

この話を聞いてて悲しくなった。おとわちゃんは自分のために生きた瞬間ってあったんだろうか。本当に子供のころだけではないだろうか…。竜宮小僧とは言っても、もっと自分のために生きて欲しい。

おとわちゃん怒りの大暴走

19話 子どもに聞こう

http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story19/

おとわちゃんは旅の男に労役につかせる気満々…wだけどこっそりあの男は近藤康用さんに渡してしまおうと画策する政次。そして直之…w寺で子供たちに労役の案を聞いていたら、ぽろっと聞けてしまってwwww

おとわちゃん大激怒!!!w

直之の手首を返して動きを止めたり、ちょっと武道を出しちゃうくらいに怒ってるwwwすぐ外されてたけど…w

そして政次の家に乗り込んで「どこじゃ!政次!!!」と大声で呼びまくり近藤康用さんのところに文を届けようとしている者から文を奪い取ろうとするおとわちゃんwwww政次に羽交い絞めにされて作戦失敗www

ここも超笑ったwwwこんな領主がいるかよwww政次の「いいから行け!」ってのも笑うwwww領主の威光がwwwwこれでいいのだろうかwww

結局おとわちゃん達が色々やっている間に、柳楽優弥さん演じる旅の男は六左衛門を隠し持った吹き矢で眠らせ掘らせた穴から外に脱出…。逃げられてしまう。逃げられた時のおとわちゃん…すごく悔しそうだった…w

19話 逃げた旅の男

http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story19/

政次の「自業自得です」の言い方が冷たい!!wもっと優しく!!wこれに懲りたのか

次に会ったらノコギリ挽きの刑じゃ!!!

と憤慨wwwこれは…痛そう…w痛そうってか死ぬに死ねないから余計に苦しいやつだな。切れ味の悪いものなら余計に辛いだろう。この時代の結構上位の拷問ではないかしら…w

盗人の統領、旅の男はおとわちゃんともう一度会いたかったみたい。こいつ…いずれおとわちゃんとくっついたり…しないかなぁ…!!!また出てーーーい!!

きれいな思い出を返せ!!

武田・今川・北条の同盟が崩れようとしている中、井伊に…なんと直親の娘だという者がやってきた。千賀さんのwww「落ち着いて聞きなさい」に笑うwwwwwwめちゃ用心してるww

直親…wおとわと夫婦になりたいとか言ってたのになーーーーに子供作ってんねん!!wこの時代、女を抱いたことがないというのは恥ずかしいこと…だったような気がする…w江戸幕府の将軍でさえ、子作りのやり方を勉強させられるらしいから、それくらいに「女の抱き方」を知っているのは当然だった…のではないか。

子孫を作るってこの時代は大事にされてるし。そのやり方知らないって…ねぇ???w

でもwwwきれいな思い出がwww次回は共通の敵ができたしのとも和解できそうな予感wwwしのは…相当怒りそうだな…w楽しみwww旅の男の登場も楽しみw

おんな城主直虎を見逃してしまったら…

おんな城主直虎を見逃したりしたら、一番いいのは土曜日の再放送!

その次は…ネットに落ちている無料の…wではなくて、動画配信サービスで観るのがオススメっす。安全だし合法だしw違法サイトに上がってるのって画質も悪かったりするし、邪魔な外国語の字幕も入ってるしなんか不安だし良くないことしかない。

ウィルスの危険とも隣り合わせだしね(´・ω・`)

ビデオマーケットなら一番安いコースで月額500円(税別)でおんな城主直虎が観られるのでオススメ!これも初月無料があるんだけど、まず540ポイント最初にもらえる。おんな城主直虎見るのに必要なのは216ポイント、なので少なくとも2話は初月無料で観られる!!

動画数も16万あるから、他にも観たいのもあるでしょ!!w安いし、動画たくさんあるからオススメ(゚∀゚)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク