相棒9 最終回「亡霊」感想・ネタバレ ただ傍にいて欲しかった

相棒9_R相棒

鈴林です。

またしても赤いカナリアの回。

古谷一行さんもう亡くなってしまっているのが悲しい…。

そしてこの回に出ている古谷一行さんもとってもかっこいい。

どんなシーンでも全てかっこよかった。

スポンサーリンク

相棒9 最終回「亡霊」

ただ傍にいて欲しかった

Episode 18 I Just Wanted You By My Side

色んな人の思惑が混ざった事件だったけど、本多篤人ほんだ あつんどが殺されなかったし会うことができたし…早瀬茉莉としては良かった…のかな。

相棒8の1話目で出てきたときには、ヒーローでなくなった父親に対して怒りを抱いていたけど

実際に会って抱きしめてもらったらそんなことどうでも良くなったって…なんだかとても納得できる。

家に来てくれた後の早瀬茉莉、とっても嬉しそうだった。

ご飯を用意しているときも、本多篤人にマフラーをかけてもらった時もすごく嬉しそうだった。

父と電話しているときも「大丈夫なの!?」ってずっと心配していたし、右京さんたちに話したことは嘘ではないはず。

小野田官房長と片山雛子に「発信機」の代わりとして使われてしまったけれども、きっと…当初は国外に逃がしてくれる…はず…だったと思いたい。

前回の罪を償おうとするのは、早瀬茉莉のもとからの人の良さからきているのかな。

結局親子の別れは一瞬だったし、ゆっくり会話する時間もなかった。

「親子で一緒にいたい」というよくある願いのはずなのに、叶わないのは観ていて悲しいけど…

本田篤人がテロ行為を始めてしまったから仕方ないとも…言えるんだよなぁ…。

死んだはずの人間が生きている

Episode 18 What's going on?

テロリストと交渉はしない、けれどもあれは「政府」として行われているものじゃないからOK…みたいな認識で無理に済ませているのかな。

でもあのまま交渉に応じずに炭疽菌を都内にバラまかれたら実際に人は死ぬわけだし、交渉してくれて本当に良かった。

プライドよりも大事にするべきものってあるよ。

死刑が執行されたと発表しておきながら、実際には本田篤人は死んでおらず釈放されて泳がされて

赤いカナリアの残党と引き合わされるなんてな。

序盤で片山雛子が言っていたように、解放した本田篤人を尾行して勘づかれて炭疽菌バラまかれたら台無しだしね。

公安の人らが言っていた「それじゃ現場が納得しない」は自己満足でしかないと思った。

実際に人が死んだらどうにもできないくせに、勝手な感想で命を振り回してほしくない。

本田篤人は釈放されたとしても、真っ先に娘のもとに行くのは想像がついていた。

小野田官房長なら絶対に想像できたはず。

だから早瀬茉莉を「発信機」としたんだろう。

Episode 18 Special Mission

公安の人が本田篤人を殺しに行ってたけど、もしあの場に早瀬茉莉がいたら一緒に殺していただろうし…やっていいこととそうでないことって…あるよね。

本田篤人が公的には死んでいるけれども、実際は生きていることで「送検」も「逮捕状請求」もできないし面倒な存在になったことでより面白くなった回だった。

結局本田篤人は自分が生きていることを公開していたけれども…戸籍とかどうなるんだろう。

また刑務所に戻ったりするんだろうか?

一度死刑が執行されて、もし何らかの理由で生きていたら釈放される…と聞いたことがあるけれども、この場合本田篤人はどうなるのか気になる。

流れるように素早く人を殺す

早瀬茉莉の家にやってきた公安を殺す本田篤人、マジでかっこよかった~~~~~!!!

早業! すごい!!

24のジャックみたいだった。

あの状況で出されるスタンガンを避けて、相手にスタンガンを浴びせて乱闘の末相手の首を折って殺せるって…プロなんよ。

さすが戦地で戦ってきただけのことはある。

アクションシーンはここくらい…しかなかったけど、本当にかっこよかったし強さが伝わった。

かっこいい!

また彼女の手のひらの上

三反園管理官役は白竜さんか…!

見た目がヤクザっぽいんよ。カイジの利根川役の人だと認識しているけど、納得の貫禄だった。

Episode 18 Katayama Hinako

片山雛子は一体どこまで先読みをしていたんだろう。

本田篤人を開放したときに公安が反抗してきた時点で、勝手に何か仕掛けているだろうことは察しがついていたのかな。

小野田官房長の遺言を守ろう、という思いも多少なりともあっただろうけど「利用してやろう」と思ってた方が…強そう。

本田篤人を生かしたまま釈放したことも何もかも、公安調査庁と法務省に押し付けて自分はさらに大きくなっていくなんて片山雛子「らしい」というか…

恐ろしい女すぎる。

早瀬茉莉を利用したのはちょっといただけない。

早瀬茉莉はただ父を心配していただけだったのに、結果としてそれを利用した。

本田篤人が「あの女代議士は信用できん」って言ってたけど、その言葉は正しかった。

本田篤人は危機管理能力が高すぎる。

小野田官房長の遺言

Episode 18 Come to Visit Me

「面会においで」なんて手紙を瀬戸内米蔵からもらったら、面会に行くしかない~~~~!

刑務官が教えてくれた、なんて言ってたけどちょっと引っかかっただけで信じてしまった。

実際口が軽い人っているし…w

小野田官房長から聞いていたにしても、どうして特命係に教えてくれたんだろう。

本当に小野田官房長の思った通りに進んだかどうか、右京さんたちに見極めてもらってどうなったか教えて欲しかった…ということだったのかな。

小野田官房長としては、誰も殺さずに済ませたかったなんて…ちょっと意外だった。

というか赤いカナリアとじっくり交渉していたのも、「特命係ができたきっかけ」を思ったらちょっと意外にも思えた。

小野田官房長もさすがにじっくり交渉することについて理解したということ…なのかしら。

結局赤いカナリアの鮎川は拷問の末に殺されるし、公安の男も本田篤人に襲い掛かって返り討ちにあった。

被害は少ない方だとも思えるけれども、それでも小野田官房長の当初の考えとは異なるもんね。

うまく解決したはずなのに、後味が悪くなる事件だった。

画像引用元:https://www.tv-asahi.co.jp/aibou_09/story/0018/index.html

相棒10 1話の感想

相棒9 17話の感想

   相棒の過去放送を見る方法はココ↓からどうぞ!

コメント

  1. もりた より:

    小野田官房長役の岸部一徳さんはまだ活躍中ですが、小野田官房長自体は劇場版で殺されてしまってますし、本多篤人役の古谷一行さん、瀬戸内米蔵役の津川雅彦さん両名とも亡くなられてしまいました···。そう考えると、名優たちが勢ぞろいしてる貴重な回と言えますね。
    古谷一行さんは金田一耕助役を長年演じられてきましたが、現在甲斐峯秋役で相棒に出演中の石坂浩二さんも金田一耕助役を演じられてきました。相棒の世界で一度はガッツリとした共演場面を見たかったですね。

    • 鈴 林鈴 林 より:

      もりたさん、コメントありがとうございます!
      亡くなられた方が多くなってしまった回になってしまいましたね…。
      人間なのでそりゃ死ぬのはしょうがないのですが、やはり悲しい。
      そういった繋がりもありますし、ちょっと関わって欲しかったですね…。
      今ならせめて…「本田篤人」という名を甲斐峯秋が言ってくれるかどうか…ですかね。

タイトルとURLをコピーしました