僕らは奇跡でできている 5話 感想・ネタバレ 光の中に他の人を入れると何が起こるのか

僕らは奇跡でできている_R僕らは奇跡でできている

鈴林です。このドラマだけはどうしても見たい! どんなに見るのが遅れても!!

FODで一応配信はされているんだけど、ポイントで観ないといけないから放送後の見逃し配信か、録画か、リアルタイムしかないんだよね。カンテレはどうしてFODで無料で観られないんだろう…。

今回も面白かった。音楽も映像も展開も…何もかも癒しだ。

スポンサーリンク

僕らは奇跡でできている 5話

光の中に他人も入る

一輝が何歳の設定なのかわからないけど…大学の講師になるまで、ずーーーっと自分の好きなことを、目の前のことに夢中になって…生きてきたんだろうな。光の中にずっといられたんじゃないだろうか。

もちろん嫌なこともあっただろうけど、光の中に居た。

リスの橋を作るために、一輝は他人を光の中に入れようとしている。自分が楽しいものを、他の人にも知ってもらおうとしている。好きにならない人もいるかもしれないし、光と感じる人もいないかもしれない。それでも招き入れてみる。

一輝のおじいちゃんは…本当にいい人だな。ゆるいけど、しっかりした考えを持っているからこその発言が多い。

好き。

虫歯と呼ばれる謎

すごーーーい!!

全部足したら28になって、その数字は人間の歯の数と一緒なんて…!!

すごーーーーーい!! 確かにすごい! 小さい子供たちじゃなくてもこれはテンションが上がるわ。

5話 考えてたんです、言ってもいいですか?_R

https://www.ktv.jp/bokura/story/05.html

一輝も「ずっと考えていた」とは言うけど…頭の隅に置いておいてことあるごとに考えていた…という言い方が正しいんじゃないのかな。言い方によってはこれも「ずっと」にもなるんだろうけど。

虹一くんと一緒にイベントに参加できて、一輝がすっごい楽しそうだった…。テンションの高いちびっ子に囲まれる一輝がこれまたかわいい。とても癒された!

楽しそうじゃない

育実に対して「彼氏さんのことを仕事で埋めてません?」って聞いてしまう丹沢あかりちゃんのメンタルが強すぎる。そして優しい。あんな言い方されたらムカつくだろうに、「すみません」って謝ってるし…!!

あれは丹沢ちゃんがかわいそうだった。育実はなんでも1人でやろうとしすぎてて、観てて痛々しいし手伝ってくれようとする人に対しての態度が上から目線で…あまり良いものじゃない。

歯科医の未来…は確かに願いなんだろうけど、一輝が言うように「楽しくなさそう」な願いだった。あれは「目標」? なんだろうか。

願い

楽しくて仕方がないこと、願いが叶うまでの間も楽しいもの…が一輝にとっての願いか。

そっかぁ…。その感覚は忘れていた。何かに夢中になっていたら時間があっという間に過ぎる。でも大人になればなるほど、そんな時間は少なくなる。何かに夢中にならないように、俯瞰して物事を見るようになったり、夢中になってもすぐに冷めるようになってしまう。

時間は限られていると知っているから、他にもやることがあるからそうなっているんだけど…。

でも「本当に叶えたい願い」のためなら、夢中になってやるべきなのかもしれない。

コメント