鎌倉殿の13人 8話「いざ、鎌倉」感想・ネタバレ 間に挟まれまくる小四郎

13 people from Kamakura鎌倉殿の13人

鈴林です。

今回のサブタイトルってOPにも出てくるやつじゃん!

まだ8話なのにクライマックスのようなサブタイトル。

相変わらず佐殿の好感度は上がりませんw

今回好きだったシーンは、平六(山本耕史」が馬の毛をブラシ的なもので撫でながら小四郎たちと話していたところ。

馬、かわいい。

スポンサーリンク

鎌倉殿の13人 8話「いざ、鎌倉」

佐殿、調子に乗ってない?

Episode 8: Isn't he getting carried away?

乗ってると思う~~~~~!!

ひげもじゃの和田が言う通り、頼朝はちょっと調子に乗ってるところはあるよね。

上総が仲間になってくれたことで余計に調子に乗ってるような…

いや妾の亀ができたところも調子に乗ってる証とも思える。

佐殿の従者である安達が気づくぐらいなんだし、他の坂東武者もそう思っていたんだろうな。

こんな時に三郎がいてくれたら、謎の明るさと楽天家なところでみんなも盛り上げてくれただろうに…とちょっと思ってしまう。

死ぬのが早いんよ…!

武衛同士、飲もうじゃねぇか!!

Let's drink with the warriors.

わからなくて武衛の意味調べたわw

天子の側近くいて守護する武官。また、将軍。

https://kotobank.jp/word/%E6%AD%A6%E8%A1%9B-616154

とあるし、三浦は

「みんなから『将軍!』って呼ばれたら気持ちよくなって坂東武者に対しての好感度も上がるだろう」と思ったし、

上総広常からしても「親しい相手に言う呼び方」で呼んだら距離が縮まって仲も良くなる…と思ったから嘘を言ったんだよね。

作戦は成功したんだけど、上総が思いのほか良い奴だったというか男らしかったというか…w

「武衛同士飲もうじゃねぇか! なぁみんな!!!」

って坂東武者みんなに話しかけちゃったから、あの場にいるみんなが「将軍」ってことになっちゃうよくわからん集まりってことになってしまったw

意味が解っていたのは三浦と畠山と佐殿と安達…ってところかな?

小四郎は知っていたんだろうか?

大盛り上がりする場とは裏腹に佐殿が「え???」って困惑してるのが面白かった。

大泉洋は困惑してこそって感じ、あるよね!!w

純粋で残忍でもある義経

Episode 8 Yoshitsune

弓道やってる人だったら一度くらいは聞いたことあると思うけど、義経の「弓がスーパー上手だった伝説」みたいなのって今でも言われたりするんだよね。

だから…まさかウサギを仕留めてなかったとは意外だったーーー!!w

そして「どちらが遠くに飛ばせたか」の勝負を挑んでおいて、勝負をせずに相手を弓で殺してしまうとは!!

卑怯!!!! なかなかのクズ!!!

でも菅田将暉の笑顔と楽しそうな雰囲気で

鈴林
鈴林

まぁ…そういう時代ですし…

し、仕方ないかな…?

と思ってしまう。

これがイケメンの魔力。

逆にこれが大泉洋だったら「本当にクズ。早く死ね」とか言っていたであろう自分が容易に想像できる。

でも、これが正直な気持ち~~~~~☆

里芋煮たのもらって、みんな箸でつまめないところかわいかったw

食べられないなら突き刺せばいい! マナーなんて知ったこっちゃないぜ!

というところ、好きだよ。

目的地にすぐに行かずに

「富士の山に登ったことある人~。まずは富士の山だー!」とか

「潮の香りがする…。海が見たくなったーーーーー!!」って海に走っていくところ…

そんなところもかわいく思える。

これがイケメンの力。

たぶんこれが佐殿だったらそうは思わない私。

間に挟まれまくる小四郎

Episode 8: Caught in the Middle

小四郎は根が良い人なせいか、そして細かいところに気が利くせいか心労がヤバそう。

お父さんのこともちゃんと理解していて、潜んでいそうなところをみつけて探し出すとは有能すぎるw

頼朝は時政のこともだいぶ…蔑ろないがしにしてきている気がする。

Episode 8 Your Father is

「誰でも良かったのに、そなたの父上は~」って息子に言うなよ…。

小四郎も時政を励ましつつ、役目を果たすのに必死で大変そう。

Episode 8 What to do with the house?

御所が決まってから屋敷の場所や面積をどうするか…とか鎌倉まで行くときの並び順? とかも小四郎が決めてるし、

それに御所の場所をどこにするかというのも他の武士から意見聞いて頼朝に伝えてるし…

平六(山本耕史)の言うように、心配になるわ。

Episode 8 Why not me!

上総が「なんで俺が先頭じゃねえんだよ!」って怒ってたのも…わかる…。

畠山を仲間に入れる・入れないの話じゃなくて、もう決まっていたことをコロっとひっくり返されるのって腹立つよね。

人数も増えてみんながみんな佐殿を敬う感じじゃなくなるだろうし…これからも大変そう。

これから良いことしか起こらなさそう!

He wants us to wait one more day.

政子たちが来る日を1日遅らせたのは、亀とイチャイチャするためか~~~~~。

もう~~~~本当に頼朝ってクズ。

いやイケメンのキャラだったとしてもきっとこれは変わらない。

あんなに弟の吉兆を占う能力のこと買ってたのに「明後日は運勢的にダメ」って言われたら

「そういうのばっかり気にしてられないし!!」的なこと言って無理に押し通すし…。

やはり浮気はそれだけ楽しいものなのか。

政子が「これから良いことしか起こらなさそう!」と言うちょっと前に、頼朝が浮気をしていたことがわかっていたから…

小四郎も答えにくかっただろうなw

まさか「いや、実は佐殿には妾ができていまして」なんて言えないし。

「そう…ですね!」としか言えないよね! 仕方ない!!w

頼朝と政子が再会した時…そして再会して鎌倉の地を見渡している時、亀が憎らし気にみつめていたから…

これから先絶対揉めるね!! 楽しみ!w

追いつめられる伊東と大庭

Episode 8, Mr. Kajiwara.

梶原さんが大庭の元を去るとは…。

大庭の部下、というわけではないんだ。

豪族の1人、というわけだから「手を貸している」という状況だったってことなのかな?

あんな風にその場を去っても斬られたりしないあたりは、まだ優しいというか良識があるように見えた。

伊東としても頼朝の元にぞくぞくと兵が集まっているのは脅威だろう。

石橋山の戦いから1ヵ月しか経ってないのに、兵めちゃくちゃ増えてるもん!

怖すぎ!!w

八重のこと大事じゃないのかと思っていたけど、大事だからこそ八重を頼朝にあげたくなかったんだ。

流罪でやってきた奴のクセに流された先の坂東武者のことを馬鹿にしているような男に娘をやれるか、という伊東祐親の言葉…わかる。

確かにクソ野郎だ。

小四郎が「そんな田舎者の力を借りないとあなたは戦えないんですよ!」って叱るまで、頼朝はクソ野郎だった。

…今もだけど。

小四郎と平六からしたら、祐親はおじいさんだし死んでほしくはないよね。

そして八重は小四郎の初恋の相手だし、そりゃ助けたいよなぁ。

小四郎なら初恋の相手じゃなくても助けてくれそうな気はするけど。

画像引用元:https://www.nhk.or.jp/kamakura13/story/08.html

鎌倉殿の13人 9話の感想

鎌倉殿の13人 7話の感想

NHKの番組を動画配信でもっと気軽に観よう。

NHKの番組はほとんどのものが再放送される。大河ドラマだって、朝ドラだって再放送される。

再放送を待たずに楽に見逃したNHK番組を観られるやり方があるのです。

U-NEXTに入って、更に「NHK見放題パック」というものに入るとすごくお得にNHKの番組も他の番組も観られるようになるよ!

こう聞くと

鈴林
鈴林

いやいやどんだけ加入するんだよw

金かかりすぎだろw

ってなるけど、最近そんなに金もかからなくなった!w 何なら普通に入るよりも超お得になる…かも!

レンタルショップでレンタルされるのを待つよりも、もちろん早いし家から出なくて良いし、放送した後ほぼすぐに配信されるから待ちきれない人にも良い。

過去の大河ドラマや朝ドラ他の番組だって配信されてるから好きなNHK番組を観まくれる。

当たり前だけどU-NEXTにも加入するから、U-NEXTで配信されてるものも観られるし日本国内のエンタメをほぼ網羅でき…る…んじゃないか?(個人の意見だよw)

※この記事を書いた時点での情報だから、登録する前に自分が観たい番組がまだ配信されているかどうか確認してね!

ココから登録すると、最初に1,000ポイントもらえる!

公式ページへ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました