金田一少年の事件簿 Neo 3話「鬼火島殺人事件」感想・ネタバレ 犯人全然わからんけど面白い

Kindaichi Shonen no Jikenbo Neo金田一少年の事件簿 Neo(山田涼介版)

鈴林です。

金田一はすぐどこかに出かける! そして事件に巻き込まれる!!w

高校生だからバイトするのもわかるんだけど、もっと近場でどうにかできなかったんだろうか…とか考えちゃうw

美雪が死体を見ても叫ばないのは「プロ」を感じる。

スポンサーリンク

金田一少年の事件簿 Neo 3話「鬼火島殺人事件」

誰が犯人か真っ先に考える

まだ誰も死んでない内から、

鈴林
鈴林

犯人こいつかな?

って考えるようになってしまった。

あと殺されそうな奴をすぐに想像する。

金田一の法則として、嫌そうな奴は大抵殺されるから「死にそうな奴」を想像するのはだいぶ簡単なイメージ。

医者というクズども、とか言われちゃう

塚原さんめちゃくちゃ怪しいし医者のこと大嫌いだけれども、犯人では無さそう。

過去の写真に出てくる「オードリーの春日」に似ている人って、塚原さんの若い頃じゃないかしら。

椎名が吊るされているのを見て、誰も椎名を下ろそうとしない奴らに「それでも医者か!」というのはもっともだと思った。

よじ登ってなんとか下ろそうとした金田一の優しさが光る結果になってしまった。

みんな自分のことしか考えてない人たち、というのが明るみに出てしまった。

犯人全然わからんけど面白い

こいつ犯人っぽいな~とかはあるけども、トリックとかはさっぱりわからない!

それでも面白いからヨシ!!w

「俺が掃除をサボったから~」って言っているシーンがあってちょっと笑ってしまったw

金田一が掃除をしなかったことによって「窓から入ったのではない」と確定したけれども掃除をしていたら何か変わったんだろうか。

毎度のことながら、佐木が録画してくれているのは助かるな。

美雪は金田一に「顔も見たくない」とか言ったのを謝った方が良いと思って観ていた。

謝れよ!?w

金田一少年の事件簿 鬼火島殺人事件 完結編の感想

金田一少年の事件簿 ゲームの館殺人事件の感想

金田一少年の事件簿 イッキ見の期限は2022年8月31日まで!

4月から新しい「金田一少年の事件簿」ドラマが始まるからって、堂本剛版の金田一少年の事件簿も含めて配信してくれるなんて思わなかった。

これのためにHulu入り直したわ!w

ジャニーズが主演ということもあり、期間限定なのは残念だけどもしかし「過去の金田一少年の事件簿をまとめて観られる」という良さはデカい。

堂本剛・松本潤・亀梨和也・山田涼介…の金田一少年の事件簿が観られる!

ありがてええええ!!

個人的には堂本剛版がすごく嬉しい。(ビデオ観てた派)

配信されないだろうなと諦めていたから心の底から嬉しい。

ジャニーズファンも「金田一少年の事件簿」ファンも、観ようぜ!!

色んな意味で楽しいよ!

無料期間は2週間!

コメント

  1. モリタ より:

    今回の原作は、漫画ではなく小説版4作目「鬼火島殺人事件」です。小説はこれまでに3度ドラマ化されており、1度目は堂本剛版の劇場版「上海魚人伝説」で、原作は小説版5作目「上海魚人伝説殺人事件」、2度目は松本潤版の連ドラ第1・2話「幽霊客船殺人事件」、そして3度目が今作「鬼火島殺人事件」になります。
    この事件は医学を修める者達の身勝手さ、心の汚さがたくさん描かれた事件でしたね。明らかなイジメもあるし、自分のことしか考えない連中ばかり。それに対して、金田一の優しさが引き立ちます。今作は前後編ですから余計なことは書きませんが、吊るされたままの椎名をひとり下ろそうとするこの金田一の優しさは非常に素晴らしいものである一方、それに非常に焦った人物もいるわけで···。

    • 鈴 林鈴 林 より:

      金田一は本当に幅広い…。
      小説でも漫画でもちゃんと「金田一らしさ」があるのがとても素晴らしいですね。
      いやもう本当に金田一優しすぎて…! 良い奴すぎる。
      完結編も楽しみです!!

      • モリタ より:

        ちょっと情報が足りなかったですね。「幽霊客船殺人事件」は小説版2作目、今回の「鬼火島殺人事件」は小説版4作目になります。
        ちなみに小説は長編が8作、短編が事件もので3作あります。長編の8作目「邪宗館殺人事件」以外は全てアニメ化されていますので、いつか見ていただくことをお勧めします。もうひとつちなみに長編7作目の「殺戮のディープブルー」は長編2冊分に及ぶ大長編であり、沖縄の豪華リゾートホテルを舞台に、ホテルを占拠したテロリストに金田一達が人質にされ、金田一と上海で出会ったヤン・シャオロン(楊小龍)の二人を先頭に決死の脱出を図る中、人質達が殺されていき、テロリストをも操る黒幕に少しずつ迫っていく。そしてホテルの外では金田一を救おうと剣持がかけつけ、明智は単独でパソコン上でテロリストのひとりと接触する。ホテルの中と外での共同捜査を描いた壮大な事件です。小説とアニメ映画とTVアニメが存在して、それぞれいろいろな違いがあったりします。どれもオススメです!自分はこれのドラマ化が見たいですね。

        • 鈴 林鈴 林 より:

          めっちゃありますね! ハズレが無さそうでとても良いですね!!
          殺戮のディープブルー聞いたことがあります。そういう話だったんですね。
          ドラマ化されたら、色々と豪華になりそうですね。

タイトルとURLをコピーしました