麒麟がくる 11話「将軍の涙」 感想・ネタバレ そなたの言葉に励まされた

麒麟がくる_R麒麟がくる

鈴林です。今回は戦という画面として映えるところは無かったけど、心理戦というか…人の内面を描いていた回…のように思える。十兵衛の出番たくさんあったわw

細川晴元とか三好長慶とか誰だったっけ…ってなってしまったw 吉田鋼太郎は十兵衛と仲が良い、くらいしか覚えていない。でも…なんとなくは覚えてるんだけどね!

登場人物紹介のページがマジで役に立つw

スポンサーリンク

麒麟がくる 11話「将軍の涙」

三河を守るための戦いじゃ

今川義元と竹千代の会話を見ていると、どうしても…戦国乙女のヨシモトとイエヤスのことを思い出してしまう。戦国乙女だとかわいい楽しい話だけど、実際は全然かわいくなかった…w

11話 人質交換麒麟がくる公式ツイッターより

竹千代に対して「これは三河を守るための戦いじゃ」とか言うけど、そもそも今川が出張ってこなければ済む話なのでは。周りの国がグイグイ来ているのが一番の障害なのに。

竹千代はまだ子供だから、とナメられている雰囲気を感じ取った。それを出さないように努めてはいたけど、相手は子供だもんね…。どうしても出ていたように思える。でもナメすぎず、上手く使おうとしているようにも見えた。

だから竹千代はずっと緊張していたのかな。年が明けたら戦の準備じゃ、って全然めでたくない年明けだよ…。

 

人質交換の時、織田信広が無傷なことに対して何も思わなかったけど恥なのか…。確かにそうだよね。自分の城が落とされて、配下もたくさん亡くなっただろう。それなのに殿である織田信広はきれいな身体ですぐに投降したってことでしょ??

そりゃついて行く気もなくなるし、人望は無くなるよね。仕えるべき対象としてダメじゃん。自分たちのために何もしてくれない人、という印象しか持てない。

信秀は「我が子」だから助けたけど、きれいな身体で帰って来た息子を見て嬉しさよりも「恥ずかしさ」というか情けなさが勝ってしまったんだな。弓も引けなくなってるし。織田家が弱ってる感じすごくするわ…。

高政のチョロさ

11話 チョロイ高政麒麟がくる公式ツイッターより

織田と今川が結んだ盟約について反対だからって、美濃も危ないかもしれないのに兵も出さないなんて…それで良いのかよ。もっと危機感持った方が良いと思うんだけどな。

そして高政はどうしてあんなに父親を嫌いになってしまったんだ。織田信秀と和議を結ぼうとしたときからずっと怒ってるじゃん。

土岐頼芸の息子かもしれない…ということを思い浮かべてからずっと土岐頼芸側に立ってるし。はっきりと「そちはわしの息子なのだ」とか言われたわけでもないし、高政のお母さんだってそれを否定しているのに…。なんだか哀れにすら思えてくる。

自分の父親が嫌いだから、土岐頼芸が本当の父親かもしれないという幻想に逃げているようにしか見えない。史実は知らないし、あえて調べないけども高政騙されやすすぎ。

仮に土岐頼芸が本当の父親であったとして、高政がそこまで大きくなるまでずっと放置してたってクソじゃね?

強そうに育ち役に立ってくれそうだからすり寄ってきているだけじゃん。斎藤道三がムカつくから利用しているだけじゃないかと思えるわ。

無茶ぶり2人

信長と帰蝶が揃うと無茶ぶりをするのを誰も止めないなw 十兵衛はただただ二人の言うことを聞かなければいけなくなってしまったw 信長と帰蝶の仲睦まじい様子を見なければならないのは気まずいだろうな。

知っている人のイチャイチャを見るのもさることながら、帰蝶は十兵衛の初恋? の人でもあるわけだし。あんなにイチャイチャされてるの見せられたら気まずくてたまらないよ。

十兵衛の人脈を利用してなんとか将軍様に頼んでみせよ、という無茶ぶり。答えられるのがまたすごいわ。

そなたの言葉に励まされた

信長たちの無茶ぶりを受けて本当に京まで行って、本当に将軍様にお目通りできるってすごすぎではないだろうか。普通の武士ができることじゃないですよ。

将軍、足利義輝は十兵衛のことをよく覚えてるんだな…。十兵衛の言葉にあれほど励まされていたなんて。あの言葉で十兵衛に対して悪い感情ではなく良い感情を持っていたとは。将軍に期待してくれる存在がいる、というだけで嬉しかったのだろうか。

11話 哀愁麒麟がくる公式ツイッターより

そして…そこからの将軍の涙が悲しかった。

正確には涙を流しているわけでは無いんだけど…それでもあれは泣いていた。将軍、という武士のトップが配下の前で涙を流すこと自体あってはならないことだよね。だからこそあんな風に「泣く」ことになったんだと思う。

涙を流さず、声も震わせずに心で泣く、というか…表情で泣くというか。涙を流すギリギリで保ってる感じがすごかった。向井理さんすごいわ。

 

励ましの言葉をくれた十兵衛だからこそ、取りなしてくれたのだろうか。一緒に泣いてしまう十兵衛も良い人だと感じた。

 

NHKの番組を動画配信でもっと気軽に観よう。

NHKの番組はほとんどのものが再放送される。大河ドラマだって、朝ドラだって再放送される。

再放送を待たずに楽に見逃したNHK番組を観られるやり方があるのです。

U-NEXTに入って、更に「NHK見放題パック」というものに入るとすごくお得にNHKの番組も他の番組も観られるようになるよ!

こう聞くと

鈴林
鈴林

いやいやどんだけ加入するんだよw

金かかりすぎだろw

ってなるけど、最近そんなに金もかからなくなった!w 何なら普通に入るよりも超お得になる…かも!

レンタルショップでレンタルされるのを待つよりも、もちろん早いし家から出なくて良いし、放送した後ほぼすぐに配信されるから待ちきれない人にも良い。

過去の大河ドラマや朝ドラ他の番組だって配信されてるから好きなNHK番組を観まくれるよ。

当たり前だけどU-NEXTにも加入するから、U-NEXTで配信されてるものも観られるし日本国内のエンタメをほぼ網羅でき…る…んじゃないか?(個人の意見だよw)

※この記事を書いた時点での情報だから、登録する前に自分が観たい番組がまだ配信されているかどうか確認してね!

ココから登録すれば、最初に1,000ポイントもらえる!

→公式ページへ←

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました