岸部露伴は動かない 1話「富豪村」感想・ネタバレ リアリティのあるセリフのためには取材が必要

岸部露伴は動かない_R岸部露伴は動かない

鈴林です。

放送するの思い出して本当に良かったーーーーー!

岸部露伴は動かない、がドラマ化するなんて思わなかった。アニメ化してくれてもいいじゃん…。

でもアニメ化ってお金がかかるしね。そう考えるとドラマ化の方がお金がかからないんだよね。

やっぱりジョジョは良いよね。「岸部露伴は動かない」は全部読んでないけど、グッチの話が好きだなぁ…。

高橋一生さんが想像以上に「岸部露伴」だった。ああ~~~。良い!!!

スポンサーリンク

岸部露伴は動かない 1話「富豪村」

→岸部露伴は動かない 1巻を無料で読む!←

リアリティのあるセリフのためには取材が必要

岸部露伴だーーー! きゃーーーー!

やったーーー! 泥棒の1人がちゃんと東北訛りなのがまた良かった。杜旺町って宮城くらいにある設定だしね。

仙台あたり…だったかな? 訛りまでやってくれるの嬉しい。

ヘヴンズドアーのスタンドそのものは登場しなかったけど、あの顔が本になるやつはすごい再現されてた。

岸部露伴の書き込みも漫画そのものだった!

 

「好きだった作品」という過去形で言ったことで岸部露伴があそこまで怒る…というか気にするとは。

ジョジョ途中から読んでなくてごめんなさい…という気持ちになったわ。

レース? になった時から掲載誌が変わって読んでません…ごめんなさい…。

 

セリフとか色々と岸部露伴っぽさを感じたよ。

高橋一生さんっぽさも、もちろんあるんだけど「岸部露伴」の邪魔になってない気がする。合っているように思えた。

鈴林
鈴林

蜘蛛食べたりしたんだよなぁ…

とか、

鈴林
鈴林

康一くん出てこないかなぁ…

とかどうしても思っちゃうんだよね。確か「岸部露伴は動かない」の漫画でも思った気がするw

富豪村での取材

禁足地、と言われてピンと来なかった。でもちょっとググっただけでも「禁足地」が日本に意外と多くあることがわかる。

富豪村の漫画…読んだことある気がする。

あの案内役の男の子、漫画だと小さいおじさんだったような気がするけど…でも子供なら子供で怖い感じがして良いな。

さすがに「ズギューーン!」とか「ドドドドドド…」とかは無かったけど、めちゃくちゃ面白かった。

観ていて緊張感が伝わってきたわ。

一番のマナー違反は「客にマナー違反だと伝えること」か。そうだよね…。

いくら審査だとは言っても、「それはマナー違反です。お帰りください」ってめちゃくちゃ失礼なことだよな。

山の神による審査、ということだけど…何故山の神は人間が作ったマナーにそこまで厳しくなっているんだろう。

人間たちが作ったマナーなのだからわかるだろう…ってことなのかな?

 

しかしマナーは難しい。

家に入る前に上着を脱いで入るのが正しいマナー。

ヘリや畳の縁を歩かないのもマナー。

そしてマナーを試すように出てくる紅茶と、とうもろこし…。

紅茶はわかるけど、とうもろこしって!! 露骨に試してきてやがる!

紅茶を飲む時のマナーが正しくないことで、そして携帯電話に周りの断りなく出てしまったことで愛犬と彼氏の命を失うことになるなんて…あまりにも重すぎる。

山の神の試験を受けるのに「必要な罰」なのかもしれないけど、それにしたって…。

 

だからこそ岸部露伴がやり返す時が気持ちいいし、やったあああ!

という気になる。

漫画読んだけど、岸部露伴の右腕が動かなくなった時はどうなるかと思った。

ヘヴンズドアーで人の頭の中を読んでいる時でさえも、マナー違反かどうかを判定されているなんて…攻撃されているなんてなぁ。

仗助だったら絶対に無理な審査だったと思うよ…w

 

あの案内人に「畳の縁の上を歩く」って書き込みしたおかげで、右腕も戻って来たし泉の彼氏も愛犬も死なずに済んだ。

岸部露伴の言う通り、ジャッジはあの子がしているのではなく「山の神?」がしているんだろう。

スタンドの攻撃とも考えられるけど…それにしては範囲が広いし…。やはり神なのか??

岸部露伴と差し入れ

櫻井孝宏さんも声で出演すると聞いたけど、

「差し入れだ!」

の声かぁw ここで出てくるとはw

あの泥棒にピンクダークの少年を差し入れたのは、岸部露伴だろうな。

かつての読者を、現在進行形で読者にして読者に敬意を払ったということなんだろうか。

EDもかっこいいというかおしゃれだし…なんというか全編通してとても面白かった。

これ明日もやるんでしょ!?

最高じゃん!!!

 

→岸部露伴は動かない 1巻を無料で読む!←

コメント

タイトルとURLをコピーしました