まんぷく 第12週 70話「絶対何とかなるから!」感想・ネタバレ とっても辛いサブタイトル回収

まんぷく_R連続テレビ小説 まんぷく(朝ドラ)

鈴林です。木曜日のまんぷく辛すぎでしょ‥‥泣いたわ…。

朝ドラを朝に観て出勤する人っているらしいけど、こんなに泣けるのによく働けるな!? って思ってしまう。これまでの回見てたらこれは泣くでしょ。つらみ……。

スポンサーリンク

まんぷく 第12週 70話「絶対何とかなるから!」

ダネイホンのおかげで

東太一もダネイホンのおかげで助かった人の1人なのか…。というか東太一も戦争に行ったんだね。そうだよね…。若い男性がいれば、その人はみんな戦争に行ったと考えていいんだよね…。改めてすごい世の中だな。

戦争から帰ってきたら子どもを身ごもった妹が栄養失調で死にそうになっててどうにもならないなんて辛すぎる。そこでダネイホンなのか…。確か20円とかだった気がするけど…病院に入院していて、そこで食べたのかな?

栄養もあって消化にも良くて、病院で重宝されていたというし…。いやでも本当なのか…? 時系列的におかしいような…そうでないような…。

病院で扱っていたのは大阪だけ。しかし東太一は東京の弁護士…。東京に出てきたのは戦争から帰ってきてだいぶ経ってるし…。何かおかしい???

まぁでも東太一は信用できそう。萬平さんもそう思ったからこそ…会社を解散することを受け入れてくれたんだよね…。

剛田さんは占い師

もしかして萬平さんと一緒にいるあの剛田って…「道頓堀の母」の師匠だったりする?? いやでもあれは大阪…。いやいや…?

道頓堀の母が男にしか見えなかったんだけど、たまたまだろうか。ここでまた占い師出てくるなんて何かのフラグのような気がしてならない。

相棒でもコールドリーディングとか言ってたばかりだし、剛田さんも萬平さんを騙そうとしているんだろうか? とか考えてしまう。

4年経たないと出られないのかなぁ…。

会社を解散する

70話 解散…?_R

https://mantan-web.jp/photo/20181218dog00m200020000c.html?page=003

財務局は萬平さんのいる会社を徹底的につぶすつもりだ。見せしめのつもりなんだろうけど、それにしたって…。それにしたってさぁ…。税金高すぎじゃん…。ひどくないか‥‥。

会社を解散して、ダネイホンの製造方法と名前を売って…そして手に入った現金で新しいことを始める…か…。

簡単にはできないよ…。塩を作ったけどダメになって、そしてダネイホンで行けるかと思ったらこんなことになるなんて…。辛すぎじゃん。

社員のみんなとバラバラになるんだろうか。ラストの福子の回想がとても辛かった…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました