ねほりんぱほりん 2次元しか本気で愛せない女 感想とネタバレ 2次元と3次元は別ジャンル

ねほりんぱほりん_R

鈴林です。ねほりんぱほりんを録画することに決めると、とても楽だ。ビデオマーケットでも見られるんだけど、いつ頃最新放送分が見られるのかがイマイチよくわからないんだよね。

でも1話108円だからそこは嬉しい。ここまで30分という放送時間が密な番組もあまりないと思う。

今回は「2次元しか愛せない女」特集!観てて楽しかったw

スポンサーリンク

ねほりんぱほりん 2次元しか本気で愛せない女

2次元と3次元の差と旬ジャンル

大半の人はわからないとは思うけど、今回出てきた女の子たちは「腐女子」とは別の人種なんだよね。キャラと自分が、カップリングになって欲しい人達。キャラと自分が、恋人同士になりたい。

そんな人達のことを「夢女子(ゆめじょし)」と言います。

夢小説(ゆめしょうせつ)は、ガラケー時代は超流行った印象だったけどスマホになっても…夢小説サイトはあるんだろうか。自分の名前を入力すると、作品中のキャラが自分を読んでくれるという夢小説。

夢女子御用達のはずやで。

今回出てきた1人は、黒子のバスケも好きだし、「free!」も好きだし、ヘタリアも好きだし薄桜鬼も好きなのか…!ポスターも季節ごとに張り替えるなんてすごい根性だ。しかもキャラが見ているから部屋をきれいにするなんて…!!

あたしにはできねぇ!!なんなら出て来て「部屋汚い」って叱って欲しいくらいだ!!w

みつけられなかっただけかもしれないが…テニプリは好きじゃないのかな?訓練された跡部様ファンは「跡部様のために」って言って、とても礼儀正しいと聞いたことがあるんだけど…。今回呼ばれた人たちは、テニプリファンでは無かったのかも。

毛か…。2次元のキャラで「毛」を描く作品は無いけどね。

でも、自分の好きなキャラに毛が生えていても、そんなこと関係なく大好きだけどね!!!!好きになるところはそこじゃないんで!!!

3次元だと2次元のキャラと違って毛があるから嫌い…はあたしは考えたこと無いんだよなぁ…。別ジャンルだし…。別ジャンルのことなのに、一緒にするのは悪いじゃん。

変な話、ホラー映画の世界「のんのんびより」「ご注文はうさぎですか」の世界は…別じゃん。


でも、一応どちらも同じ「地球」での話じゃないですか。しかしだからと言って、これらの話に全く関連性は無いわけで…。

上手く伝わるかわからないけど、2次元と3次元はこれくらいに別ジャンルのことだと思う。

2次元で起きることを3次元で起きると期待すること自体が、無茶。だから3次元に居る間は、3次元で生きるしかない…。

でも2次元の世界に行くならどこか、とか、色々考えはするよね。

理想は「犬夜叉」のかごめのような行き来が理想ですね。あれなら行って、戻って来れるし、家族ともすぐに別れるわけでも無い。本当に向こうの世界で暮らすのか決める時間もあるし、言うこと無し!!

もし本当に2次元に行けたら、その辺のスライムとかにやられて死んだとしても本望だよなぁ…とかは友達と話すw一目でいいから、キャラを見てから死にたいよね!!

光り射す下半身

このネタ出てきて笑ったw

女向けも男向けもそうだけど、局部は光が入ったり何かで隠れるんだよね!おそ松さんでは露骨にモザイクがかかるけどw

女キャラの場合は、円盤(DVDやBlu-ray)になると光が無くなって乳首が見えるようになるけど…男キャラの場合は円盤になってもチ〇コ丸出し、なんてことにならないからなぁ…。

テニプリは、キャラのチ〇コの大きさまでも決めているんだろうか。ふと考えたら気になって来た…!

仮に円盤で男性・女性問わず下半身が解禁されたとして、男キャラの下半身って需要があるんだろうか。仮に夢女子でもちょっとキツイんじゃないかなぁ…。まぁ…そもそもそんなものは売り出せないんだけども。卑猥物になっちゃう!!

スポンサーリンク