おんな城主直虎 1話「井伊谷の少女」 感想・ネタバレ おとわちゃん達かわいい!

おんな城主直虎 1話「井伊谷の少女」 感想・ネタバレ おとわちゃん達かわいい!

おんな城主直虎

おんな城主直虎 井伊谷の少女 ネタバレと感想

2017年の大河ドラマ始まったぜ…

真田丸と同じ

戦国時代の話…。

源次郎と源三郎が懐かしい…!!

でも観ちゃう~。

大河ドラマ始まったし観ちゃう~~。

真田丸の終わりくらいからも

宣伝バンバンしてたけど、

OPが…

「女が主役」

感がすごい出てるね。

大河ドラマでこーいうのやられると

すごい萎えるんだけど、あたしだけ??

植物のきれいさとか

そんなこと見せられても

困惑なんですけど。

音楽は菅野よう子なんだ!!

マクロスのイメージが強いけど、

この人が音楽やると

外れない感じがあるよね。

曲好き!!

どーも君のwww

おかっぱのヅラwwwwww

似合わないwwww

かわいくもないwwww

もっと別なものに

変えてくれよwwww

子役かわいい…!特に亀之丞!!

はああああああ

かわいいいいいいいいいいいい!!!!

おとわも

かわいいいいいい!!!

大河ドラマの1話目って

大体が子役スタートだよね。

確か真田丸はそうじゃなかったけど。

おとわwwww

おてんばというか

やんちゃすぎて笑ったwwww

おとわのお付きの女の人www

息の切れ方がwwwww

死にそうwwwww

鬼ごっこしてて

逃げ場がなくなったからって

滝つぼに飛び込むなんてwwwww

なんという主人公感のある女子www

男の子でもあんなことしないよwwww

鶴丸は鬼ごっこで

知恵を使うとはwwww

ケガした振りするなよwww

ずる賢いなぁwwww

鬼ごっこにみんなガチすぎて

すごいwwww

これが子供らしさということかwww

亀之丞は

笛を吹いて注意を自分に

惹きつけようとしてて

牛若丸かよって思ったw

おとわは

滝つぼ飛び込んでたけど

あれ一度溺れたんだねwww

それなのにその後

走って家に帰るなんてwww

お付きの人マジかわいそうwwwww

おとわのお父さんも

濡れているのにびっくりしてるしwww

風邪引かないなんてマジかよwww

亀之丞の子、

本当にかわいくない!?

おとわが劇中でも

「亀は今日もかわいいのぉ」

ってなこと言ってるけど

本当にそうだよ!!!

かわいい!!!

藤本哉汰くんというのか!!

かなたくんかわいいいいいいいい!!!

もちろん鶴丸もかわいいんだよ!!

子役の、

あの必死に喋ってる感がすごいかわいいよね!!

でも芝居は上手いしね!!

いやぁ

ホントいいわ。

ショタ好きの人は是非、

このドラマ見た方がいいよ。

最初の方だけでも見た方がいい。

本当かわいい。

仮説を立てられる子供すげぇ

滝つぼにジャンプした後に

お父さんの井伊直盛と一緒に

馬でちょっとそこまで。

おとわちゃん…。

小さいのに馬も乗れるのかよ。

子役の新井美羽ちゃんすごいな。

馬乗ってるけど笑顔だし。

おとわちゃんすごすぎwww

お父さんのが

馬のってへばってるからねw

馬乗り続けるのも

疲れるらしいのに…。

ふええええ

すげええええ。

馬にいつの間にか

飼い葉をあげていた人がいる…。

ってところ、

馬がめっちゃ草食べてて

それがすごく気になったwww

馬ってあんなに草食べるんだwww

めちゃ食べてるwwww

かわいいwwww

この馬に草あげてるのもそうだし、

滝つぼにジャンプしたとき、

溺れた自分を助けてくれたのは

忍びではないか?

と鶴丸と亀之丞に話すおとわちゃん。

おとわちゃん・鶴・亀の3人は

お寺でいつも勉強してるんだね。

そしてこの頃のお寺は

武道の稽古もするのか。

強そうな人たくさん居たわ。

おとわちゃん、

授業?に遅れて来てて

ダッシュして到着してて

笑ったwwww

これまたお付きの人かわいそうwwwwww

お寺の人に気使われてたwww

鶴・亀・おとわちゃんは仲良しなんだね。

かわいい!!!!

井戸の傍で

井伊家の祖先が誕生した…。

そんな逸話あるんだね。

南渓和尚様、

ネコ持っててかわいい…!!

ぬこ!!!

この南渓和尚様出ると

ネコも映るから嬉しいww

いつもネコ抱いてて欲しいw

この頃にも

生臭坊主というか、

お酒に弱い坊さんは居るんだねwww

話のつじつまおかしくない?

って思って

聞いていたんだ…

と、おとわちゃん達に説明してたけど…

本当はただ酒飲んでいただけ

なんだろうなwwww

その話を聞いて

真剣に考えてた3人かわいい!!!

亀之丞は井戸に石を入れて、

「枯れ井戸だったから

投げ込まれても死ななかったのでは」

という仮説を立てた。

鶴丸は

「本当は井戸端に捨てられていたけど

それだと有難みがないので、

井戸の中、ということになったのでは」

という仮説。

そしておとわは…?

となったところで

亀之丞は具合が悪くなってしまう。

子供ながらに

物事に仮設を立てて、

相手の意見を聞こうとするなんて

良い子達だなぁ…。

なんて頭の良い子達…。

あなた達のようなことを

できない大人はたくさんいるよ…。

亀之丞は体が弱い子なんだね。

鶴丸が背負って屋敷まで連れて来てくれたのに、

鶴丸の親、

小野政直さんが井伊家全体に

嫌われているからと

鶴丸まで邪見に扱われる。

具合悪いのに

友達を庇う亀之丞優しい。

鶴丸はすごく胃心地悪そうだった。

早くも許婚持ち

亀之丞を心配して

お見舞い?に来ていたおとわちゃんに

「亀之丞と将来夫婦となることが決まった」

と、亀之丞の父、井伊直満から聞かされる。

こんなに小さいのに

もう許婚決まるの!?

姫やべえええええ!!!

お父さんと馬で出かけた時には

「おとわに継いでもらうか!」

と言われたのに

自分が当主となれなさそうだからって

お父さんに文句言うとかwwww

おとわちゃん強いwww

そしてそれに対して

真剣に取り合ってくれる

両親優しいwww

おとわのお母さん、

千賀さん優しいwwww

「よく考えてみなさい」

と言いながら、

納得してくれそうな方向に

話を誘導して、

おとわちゃんに

「言われてみればそうですね!」

と言わせるとはwwwww

話を誘導しているとはいえ、

間違ったことは言ってないし、

何より頭ごなしに叱っていないから

すごいなぁ…。

この千賀さん、

子育て上手いなwwwww

「領主さまって

こーーーんなに面倒で大変なのよ?」

ってなことを

説いてて笑ったわwwww

おとわちゃん素直かわいいwwwww

てかなんだか

鶴丸と少し気まずそうになってて

子供なのに気使って大変だな、

と思ったわ。

おとわちゃんが

夫婦となる話を聞いた時

「私が当主じゃないの!?」

で戸惑った顔したのに、

亀之丞には

「え!?亀之丞と夫婦なの!?

体弱いのに!?頼りないなー!」

って見えたんだね。

弱音というか

不安な気持ちを、

鶴丸にも素直に相談してて

本当に良い子だなって思った。

それを聞いた鶴丸も

「そんなことないですよ」

って子供同士なのに敬語だし

気も使ってるしでホントもう…

良い子!!!!!

亀之丞は子供故なのか、

その不安な気持ちを

おとわちゃんにも直接聞いてて

「子供最強じゃん」

って思ったwwwww

そのセリフは

大人ならめちゃ悩んで

全然聞けないやつ…!!!!

少女マンガならそのセリフ言うのに悩んで

1話できるレベル…!!!!!!

亀之丞強い!!!

子供最強!!!

「そんなこと思ってないよ!!」

と輝く笑顔で否定するおとわちゃん

かわいいわぁ…。

女ものの着物なのに

大股開きで立ってるのは

笑ったけどwwww

似合うけど似合わないwww

強そうな女子wwww

あの時の

おとわちゃんと亀之丞の会話の後ろで

鶴丸が

仲間はずれみたいになってて

ちょっとかわいそうだったね。

どんまい!!!

お前も友達だよ!!!!

竜宮小僧が気になるおとわちゃん

おとわちゃんと

夫婦となることが決まってからは

亀之丞のやる気もパワーアップ!!

お寺では勉強だけじゃなくて

武道も教えてくれるのか。

子供とはいえ

いつ野盗に襲われるか

わからないからね。

亀之丞が

すごいやる気出しててかわいいwwww

おとわちゃんも

小さいのに

「妻になるのですから!」

とか言っちゃって…!!!

かわいいいいいいいいい!!!

しかし鶴丸はここでも一人

少し遠くに居て…。

お前も楽しそうにやろうぜ!!!(´・ω・`)

ここでおとわちゃんは

南渓和尚さんに

「忍びではないかと…」

と相談。

南渓和尚様は

Σ(゚Д゚)

って顔して

「それは竜宮小僧だ!」

と教えてくれる。

南渓和尚様…

子供の扱いわかってる~~~wwww

おとわちゃんの言う、

忍びの訳はもちろんないよねww

姫だから溺れてるところを

助けるはあっても、

飼い葉はやらないよwww

忍びのくせに忍んでないじゃんwwww

証拠バッチリ残してるwww

南渓和尚さまは

きっといつもこうやって

子供の悩みというか

素朴な疑問を解消しているんだろうなwww

そーいう感じが伝わったwww

「竜宮小僧かぁ!!!」

と聞いて、

鶴丸と亀之丞を率いて

山を探し出すおとわちゃん。

ジャイアンwwwww

こーいうとこジャイアンだなぁwwww

鶴丸は冷たい出木杉くんって感じ???

亀之丞は

いじめられてない、

のび太くんとしずかちゃんを足したような存在かなwww

竜宮小僧探して

あっちへこっちへ山移動って…。

探し過ぎでしょwwww

しかも5日も探してたのかよwww

ガッツありすぎるよwwww

鶴丸が止めなかったら

絶対ずーーーっと探してるわwww

1か月以上も探してそうw

亀之丞じゃなくても

そんなに探したくないよねww

鶴丸は、

姫という存在のおとわちゃんに

あそこまで強く言えるなんて

いい友達だよ…。

口喧嘩できる友達って大事。

そして鶴丸の言ってたことは

正論だと思うw

亀之丞はおとわちゃんに

「行こう」

って言われたら

断れないよね。

男としても!!

鶴丸とおとわちゃんが

けんかしたら、

いつも亀之丞は笛を吹くのかな。

うまい三人組だよ…。

かわいいいいいいいい!!!!

取り柄は笛だけ、

とかそんなことないよ!!

笛だけでも十分!!!

ホント仲良しかわいいいいいいいいいいいい!!!

そんな時、

竜宮小僧の居そうな洞窟を見つける。

洞窟みつけてぐんぐん入っていける辺り

本当に強い子供だよ…。

すごいっす…。

そこの奥でみつけたものは、

竜宮小僧ではなく

死体だった。

亀之丞の父、井伊直満

井伊家は遠江を守る家…

だったけど今川家の軍門に下ってしまう。

ある程度歴史を知っていたら、

今川義元って

織田信長に敗れるよね~

って知ってるけど、

これはまだ敗れる前の話。

今川義元って

公家っぽいんだね。

見た目でわかりましたw

井伊家としては、

もうこれ以上今川家と縁を深くしたくない。

でも縁深くしないとなぁ…

という気持ちもある。

だけど!

おとわちゃんの婿は井伊直満の息子、

亀之丞に決定!!!

井伊直満役の

宇梶剛士さんかっこいいいいいい!!

強い男って感じするわ!!!

亀之丞の縁談が決まってから…

井伊直満は修行僧のような男に

分厚い文を渡していた。

おとわちゃん達が

洞窟でみつけたのは

この男の死体。

文は抜き取られ、

金は手をつけられていなかった。

南渓和尚さん

探偵かよ。

でもこの時代なら

この推理はだいぶ容易なのかな。

文を奪うよう指示したのは

鶴丸の父、小野政直。

味方同士で使者を殺し合わせるなんて…!!!

小野直政ひどくない???

鶴丸もあまり

この父をよく思ってなさそう。

小野政直は、

自分の息子、鶴丸が

おとわちゃんの婿とならなかったことが

少なからず気に食わなかった…のかしら。

「あの男は何かしでかす」

的なこと言ってたのって

井伊直満のことだったんだね…。

あたしはてっきり亀之丞だと…。

子供なのに心配早くね?

って思ったわ…。

この奪われた文のことは

井伊直満は知らない。

井伊家の姫の縁談が決まった、

という名目で

井伊直満は今川家、

駿府に呼ばれてしまう。

報告という名目なので

誰も何も心配していない。

亀之丞とも土産の話なんてしていて

とても幸せそうだった。

この辺でちょっと

死亡フラグかな…?

って思ったんだよね…。

いやまさか…。

竜宮小僧じゃなくて

死体をみつけてしまった帰り、

「あの人見たことあるんなら、

直満おじさんに聞いてみなよ!

今日か明日には帰ってくるんでしょ?」

なんて話しながら

3人が帰ってきたら…。

帰ってきた

井伊直満は、

首から下が無かった。

これは悲しい…。

まず、

一応武士であるのに

切腹でないところが

一つの汚名とも言えるだろう。

何より、

生きて帰ってこなかったことが

一番悲しい。

井伊直満の首が戻ってきて

帰ってきた

鶴丸・おとわ・亀之丞に

隠すのではなく、

井伊直盛は

息子である亀之丞に

「お前の父はみまかった」

としっかり説明するところに

誠実さを感じた。

謀反を企てた…か…。

小野直政が奪い取った密書を

今川義元に渡していたのか。

確かに早まった。

もっと時間をかけてからでも良かった。

しかし…

身内を売らなくても…!!!!

文を今川に届けずに

そのまま本人に返すとかでもいいじゃん!!!!!

何なんだあいつ!!!

亀之丞かわいそうだった…。

宇梶剛士さんの出番が…

まさか1話で終わりなんて…。

思わなかったよ…。

予告とかで男がたくさん死ぬ的なこと

言ってたけど

もうちょっと生きるのかと…!!!!!

残念…。

鶴丸は

悲しむ亀之丞を見つつも

家に逃げ帰っていたね。

子供ながらに

気まずい気持ちと、

そして

「あの時の会話は…」

と思ったんだろう。

家に帰ってからも、

今川の使者から

隠れるようにしていたし。

鶴丸は立場的に辛いよなぁ…。

本当なら、

父である小野直政側につくべき。

だけど鶴丸としては

友達であるおとわや亀之丞のことを

裏切ったり悪くはできない。

しかし恐らく父は…。

という状況。

鶴丸かわいそう。

父のことがあるから

他の人からは悪者の息子として

扱われるしね…。

裏切り者は一族皆殺しの時代

この時代は

裏切り者が出たら

一族皆殺しにされるような時代よね。

織田信長もしてたし。

豊臣秀吉もしてた。

今川義元ももちろんするよね~…。

井伊直満は謀反により打ち首。

息子である亀之丞も

首を出せ、か…。

9歳の子供に死ねなんて…。

悲しい…

しかし父親を

殺された恨みで

いつか寝首をかかれるかもしれない…

しねぇ…。

気持ちはわかるけどさぁ…。

井伊直平さん、

井伊直盛のお父さんが怒る気持ちが

普通の人間だよ。

登場人物のページ観て

思ったけど…

南渓和尚と井伊直満さんと井伊直平さんって

親子なんだ!!!!

井伊直盛さんからすると、

井伊直平さんはお爺さんなのか!!!

へええええええ!!!

役者さんで言うと

前田吟さんの息子が

小林薫さん・宇梶剛士さん。

前田吟さんの孫が

杉本哲太さん。

ということね。

井伊直平さんからしたら

自分の孫が殺されようとしているし、

息子も殺されたわけだもんなぁ…。

そりゃ怒るよ…!!!

悲しいよ…!!!

この窮地で、

亀之丞を殺さなかった

井伊家偉いわ。

ありがとうだわ。

何にもないなんて言わないで!

亀之丞が自暴自棄になっている時に

おとわちゃんが泣きながら

怒ってくれるけど

少女マンガみたいだった…。

いや良いんだけど。

大河ドラマっぽいし大丈夫。

でもOPの映像はちょっと嫌だw

亀之丞を心配して

部屋に行くと亀之丞は居ない。

必死に探したら

亀之丞は

「自分なんてどうだっていい。

どうせ長くは生きられないんだ!」

なんて言いだす。

ここでのおとわちゃん

かわいいし芝居上手いしも~~~~~~。

新井美羽ちゃん今年は仕事多いだろうな!

って思ったw

それくらいに良いシーンだった。

もし亀之丞の体が動かないなら

私が戦場にも行くし

領地を馬に乗って回る、

なんて普通の女の子には言えないよ。

しかもいつもはあんなに元気な

おとわちゃんが

自分のために

泣いてくれてるんだもの…。

これは相当グっときたはずだよ。

例え9歳でも

女の子にここまで言われて

落ちないやつはいないでしょ。

そして登場する

市原隼人…

お坊さんの名前は…傑山。

子供を担ぐくらい

なんてことないです!

という感じに担ぐ。

亀之丞が

「逃げろ!」

とか言ってくれてたけど

さすがに…w敵わなかったね。

おとわちゃんは目を覚ますと

千賀さんに諭される。

「幼馴染が突然消えてしまった」

このことだけ覚えなさい、と。

亀之丞を殺さないためにも

「逃げてしまった」

と今川家に嘘をつくことにした

井伊家。

しかしこの嘘がバレると

「謀反を起こした者を庇った」

として井伊家も取り潰し、

井伊家の者も皆殺されても

仕方のないこと。

バレなければいいのよ!!!

バレなければ!!!!!(; ・`д・´)

亀之丞を殺して差し出せ、

と言ったのに

「逃げられてしまって…」

という説明されたら

誰だって疑うよね…w

今川家の家臣による

亀之丞大捜索が始まる。

変わり身おとわちゃん

亀之丞大捜索が行われることは

井伊家のみんなも了承済み。

千賀さんは

「あとは運です」

って言ってたし、

南渓和尚は

「御仏の心次第」

的なこと言ってた。

誰か大人はついてってないの!?

亀之丞単体で逃げてるの!?

井伊家にも捜索が入り

ガンガン探していく

今川家の家臣たち。

女たちに

乱暴に行方を聞く。

千賀さん答えてたけど…

やっぱり怖いよねぇ…。

仕方ないよ…。

千賀さんの言葉を聞いて

今度は寺に。

寺にも捜索が来ることを

想定していたのか。

「小僧が油をこぼしましてね」

なんて嘘で、

時間稼ぎをする僧たち。

おとわちゃんは一人、

井戸の傍で

亀之丞の笛をみつける。

本人に届けられるの??

と思ったけど…。

次のシーンでは

毛皮を羽織った

「亀之丞」が追手に見つかってしまう!!

子供VS大人なので

あっさりつかまる「亀之丞」

しかし、笠を取ってみると

つかまえたのは

満面の笑みのおとわだった…。

というのが1話!!

全体的なまとめ?な感想

合間にも書いてたけど

少女マンガっぽい展開が多いね。

江の時にもあったけど、

大河ドラマで

ファンタジーっぽい感じとか

出されると…

なんだか萎えるんだよね~~。

竜宮小僧はきわどかったw

しかしセーフ!

おとわちゃん達かわいいしセーフ!!!

まだ真田丸の良さが

頭に残っているわ…w

この時代…

真田家はどんな状態かしら…。

とかたまに考えてしまったものwwww

他にもやった人いるんじゃないかなwww

OPあんまり好きじゃないなぁ~~(´・ω・`)

なんか朝の

連続テレビ小説みたいじゃ~~ん。

花とかなんとか

そーいうの大河ドラマっぽくないよ~~~。

そして個人的に

直虎のあのおかっぱもあまり好きではない…w

他に髪型あんべな~~~。

何故それ~~~!

NHKは

真田丸の放送終了から

「おんな城主直虎」

を猛プッシュしてるよね。

当たり前だけどwww

次回予告観た感じ、

面白そうだった!!!

子役いなくなってから

寂しくなりそう…w

おとわちゃん、

新井美羽ちゃんかわいいいいいいいい!!!

笑顔がまぶしいね!!

そして亀之丞かわいい!!!

鶴丸は果たしておとわちゃんのこと

好きなのかな???

正反対だからこそ惹かれる…

ってやつ???

おとわちゃんのこと

大事にはするだろうけど

恋ではないような…

気がしてしまうなぁ…。

次回予告観た感じだと

亀之丞とおとわちゃんって

夫婦になれないの…???

え…???

心配…。

まぁ次が楽しみだ!!!

観ていこう!!

真田丸など他のドラマはこちら

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク