おんな城主直虎 48話”信長、浜松来たいってよ” 感想・ネタバレ 徳川を日ノ本一にしたい

おんな城主直虎 新ビジュアル_R

鈴林です。今回は歴史動いてた!おんな城主直虎は…再来週くらいに最終回で、そして年末の午前中に総集編、そして元日に新しい「西郷どん(せごどん)」が始まる感じかな。

おとわちゃん達を見られるのももう少しか…。絶対そんなこと無いけど、政次からおとわちゃんへねぎらいの言葉とか欲しいなぁ…。無理かなぁ…w

でも次回は久々に龍雲丸も出てくるし、今回も見どころ多かったし楽しかった!

スポンサーリンク

おんな城主直虎 48話「信長、浜松来たいってよ」

やってみねばわかりますまい

やはり家康相手のことだから、言い方が丁寧になっていた。明智光秀の謀反って突然に起きたイメージだったけど、「おんな城主直虎」は前々から計画されていた線なのか…。

本能寺の変、といえば家康の「伊賀越え」だけどそれは次回かな。真田丸では本能寺の変については、徳川のことはあまり触れられてなかったけど…ボロボロの感じで逃げていたようには思う。「こんなことになるなんて思ってなかったよ~」の感じだったかな。

おんな城主直虎では、あらかじめ徳川は「狙われている」というのを自覚した上で安土城に行くってことになってるのか。

突然現れた自然(じねん)の親を探すために、太守様、今川氏真を捕らえるなんておとわちゃん達とてもアグレッシブ。傑山さんも全く容赦がない!

明智の考えを聞き、自然のこともあるので急いで徳川の元へ向かったんだろうけど…そんなに近いんだ…wすごいなぁ…w

48話 対面_R

http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story48/

万千代、虎松を利用して徳川に日ノ本一の武将になってもらうつもりだった…という計画を本人に話すなんておとわちゃんは相変わらず心が強い。

虎松にも言ったように「それから後はどうします?」って促すことができるのって…徳川の家臣ではできないことだよな。政次でも言えないかもしれない。

48話 家康_R

http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story48/

家康も「何故私にそんなことを言う」って驚いてたけど…そりゃ…そうだよね…。今まで徳川は井伊の申し出にことごとく手を貸してこなかった。直親の時、政次の時…。徳川が手を貸してくれていたら助かった命もあっただろうに、それをしなかった。

その上、井伊の血縁者である瀬名ちゃんも死んでしまった。井伊に恨まれこそすれ、心の底から期待を持たれるなんて思いもしないのではないかしら。

48話 日ノ本一になって欲しい_R

http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story48/

おとわちゃんは欲が無いから信用できる、って前に家康が言っていたけど、その欲が、「戦の無い世になって欲しい」という欲として家康自身に向けられていることは嬉しいだろうな。

だからこそ、榊原さんもお礼を言ったのだろうし。

美丈夫あつめました

48話 相撲観てます_R

http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story48/

信長って…蘭丸と衆道(ホモ)の関係になるくらいだし、男も好きな方なんだろうけど…今川が「余興で相撲をお見せしようと美丈夫をお連れしました!」と言って何人か集めてきたのは…それを知ってのことだったんだろうか。

その中に直之も入ってて笑ったw体型的には六左衛門の方が向いていたけど、川をせき止める人の堰として天竜川にいるから…来られないもんねw

48話 堰_R

http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story48/

でも衆道の織田信長としては人の堰も観ていて楽しかったのではないかしら…!

直之がすっごい嫌そうに参加してて笑ったw頼まれて仕方なく、なんだろうけども…w結局直之が勝ったのか負けたのかわからないし。直之は小さいから、信長の目に留まってて…

「あの者、良いな。寝屋に呼べ」とか言う展開になったらどうしようかと思ったけど、これは大河ドラマだからそんなことにはなりませんね!!w

井戸の捨て子

48話 井戸に居た捨て子_R

http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story48/

この時代は子どもを捨てるのは一般的…とはいえ捨てるのは感心できない…。今川も井伊に預けるんだったら…もっと頼み方あるでしょ。井戸に置いて「ここで待ってるんだよ!」とかひどすぎやん。

梅も言っていたけど、しみついた礼儀作法って抜けないから「農民ではありません」ってすぐにわかるものなんだね。今の子どもよりも躾が行き届いてそう…。

48話 参りましょう_R

http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story48/

おとわちゃんが「子どもをずっと預かるつもりじゃない」というようなことを言ってて、「大人になったんだ」って思った。昔のおとわちゃんなら、「井伊で拾った子だ!親が来るまで預かろう!」とか言いそうなのにw

井戸の辺りで捨てられた子を放って置いたら、確かに御初代様に祟られそうw御初代様も井戸に捨てられていたらしいからね。同じ立場の子だったら余計に大事にしないとね。

48話 何があっても味方じゃ_R

http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story48/

自然(じねん)かわいいなぁ~。おとわちゃんは子ども居ないのに子供の扱い上手そうなんだよなぁ。一緒に囲碁打っててかわいい。

信長眠そう

全然関係ないけど、浜松に来た信長…すごく眠そうだった。元からあーいう顔で芝居してた…ような気もしなくもないけど、すっごい眠そう。

48話 眠そう_R

http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story48/

本当に道中のもてなし良かったのかよwあのねぎらいの言葉とか聞いて思ったけど、信長は飴と鞭の使い方がとてもうまいんだな。

いつも厳しい分、誉められるとすごく嬉しいって感じかしら。家康もすごく嬉しそうだったし。めっちゃお金かかってるけどね…!お米もらったくらいでどうにかなるのかくらいかかってそうだけどw

側近っぽい明智光秀にまで「あの血も涙も無い男」とか言われちゃうんだから…信長は長生きしない方が…良かった…のかもしれないなぁ…。

龍雲丸との再会!

次回はおとわちゃんも境に行くの!?なんで!?主人公だし是非とも行って欲しいところだけれども!w

龍雲丸と再会するらしいし…楽しみ。龍雲丸…子ども作ってそうだなぁ。5人くらい子ども持ってそう。妻も…2~3人いそう。おとわちゃんも別れる前に「信用ならん!」って言ってたけど…マジで信用ならね~~~。

境で…さぞかし…人気になっているんじゃないでしょうか。

伊賀越えよりも龍雲丸が楽しみだなぁw伊賀越え、おとわちゃんも一緒にするのかな?おとわちゃんが一緒だったら、家康が弱音言ったら叩いて立たせてくれそうw

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク