おんな城主直虎 28話”死の帳面” 感想・ネタバレ それでも今川を裏切らねばならぬのか・・・?

おんな城主直虎

鈴林です!死の帳面ってそーいうことか…!何かと思った…。

この回は寿桂尼さまの過去編になるのかなーとか、ずっと今川氏真と寿桂尼さまの話になるのかな、と思ったけど…全然違ったw確かに「趣の違った」話にはなったけど、より大河ドラマっぽい話にはなったんじゃないだろうか!w

おとわちゃんと寿桂尼さまの関係って…何なんだろうね。性質が近すぎて、この時代では良い方に転ばなかったって感じかな…(´・ω・`)

おんな城主直虎を見逃した方は、ビデオマーケットで観るのがオススメです!

他のドラマの見逃し配信もたくさんしているので、流行に遅れません(*‘∀‘)他のドラマや映画・アニメも観られるので是非チェックしてみよう!

スポンサーリンク

おんな城主直虎 28話「死の帳面」

心臓がイカれたんじゃなかったのか?

28話 病をおして_R

http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story28/

寿桂尼さまヤベーーー!一度、病で臥せったのにその後復活して駿府から武田信玄のところまで旅をするなんて…!寿桂尼さまも言っていたけど、「寿桂尼さま」が行くからこそ意味のあったことなんだろうな…。

28話 寿桂尼さま_R

http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story28/

普通の使者だったら、武田信玄は会わなかった。「用件だけ聞いて追い返せ」って言ってたし。しかし!来たのが古くからしる寿桂尼さまだもん…寿桂尼さまが言ってた名前は、たぶん幼名?とかだよね。「武田信玄」って名乗る前の名前。

28話 武田信玄と寿桂尼_R

http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story28/

それも持ち出して、「あなたのことは昔から知ってる感」を出して…。強い…!北条にも自分で行っちゃうし…!そりゃ確かに寿桂尼さまが遥々来て「憐みの心」を少しも抱かない奴は少ないけども!!

織田信長は一切そーいうの気にしなさそう!wイメージだと、「ババアが来たからなんだよ」ってなりそう。

28話 武田信玄_R

http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story28/

武田信玄役は、松平健さん。徳川吉宗以外も似合うな!w

ふん!どーせ「うつけ者」だもん!

28話 ふん!_R

http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story28/

氏真ウザかった~~~!wあいつどんだけ意気地なしなんだよwww自分がやりたかった?ところを寿桂尼さまにやられたからってwwwふてくされちゃって…(´・ω・`)そんな場合かよ!!w全くそんな場合じゃないのに、あいつはどうしたんだ!wしっかりしてくれ!!

28話 北条のジジイ_R

http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story28/

北条のジジイが来た時の取り乱しっぷりは確かに見苦しかった…!w

「ウチが今までどんなに大変だったか知ってる!?ひどいよ!!」ってことを熱弁してるからね。これが何でもない平民だったらいいけど、こんなことを領主が言うんだから…「うわ、こいつヤバいな…」って思われるのがオチだよw

寿桂尼さまに怒られるときに「太守さま!」ではなくて「龍王!(たつおう)」って怒られるのが…w「いつの時代も一緒なんだな」って思ったww

28話 息子と孫_R

http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story28/

寿桂尼さまにとって、氏真は孫だしね。孫に「様付け」するのは時代柄、というのもあるし立場もある。でも寿桂尼さまから見たら「孫」ってことは変わらないから、つい出ちゃう、かもしくは…「ちゃんと話を聞いて欲しい」という思いから、わざと出してるね!w

気賀の今後と少女マンガ展開

気賀での城の落成祝い…と一緒に、方久が気賀の城を任されることになった!wつまりこれからは、「気賀の城に商人がいる」という事!今までと特に何も変わらない!w

もちろん方久はおとわちゃんの家臣、つまり武家の家臣だけど方久は元々商人だしね!やりやすいことこの上ないw方久が、もらった村の今後も気にしてて面白かったww

28話 方久気賀で頑張れ_R

http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story28/

「これだけ良いことをしてくれるということは…村を取り上げるのか?」って思ったんだろうねwwさすが商人!抜け目ない!!

ところで…おとわちゃんが龍雲丸のことをすっごく気にしてるんだけど…??あれれれ??どうしたのかな?あの「木の切り方」を教わった時もそうだったけど、恋のスタートか!?一体作中でおとわちゃんがいくつなのかわかんないけど…w

そーいうの始まってくれないかなぁ…!

寿桂尼さまとの最後?の対面

寿桂尼さまの「信頼できる人物か」という面接。あんなに良い話風だったのに…まさか

「こいつは本当に裏切らないか?」というのを見極める面談だったとは…。

正に死が近いからこその芸当。死が近いおばあちゃんだからこそ「最後に一目」というのも可能になる。政次の言う通り、過去の恩義を思い出させるという目的もあっただろう。寿桂尼さまと他の家との話は、今川にとって利益しかない。

28話 寿桂尼さまと最後の話_R

http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story28/

寿桂尼さまは…直親を討ったことを気にしていたんだな…。おとわちゃんにとっての直親の存在の大きさも、伝え聞いていただろうし、関係性とかも想像がつくだろう。しかし直親は裏切ってしまった。裏切者は討たねばならない。

おとわちゃんがよくできた領主になっていけばこそ、より「悪いことをしたな」という気持ちが膨れ上がってきたんだろうな…。おとわちゃんも時間が経過しているせいなのか、受け入れているし、寿桂尼さまがしたことも納得しているようだった。さすがだ。

28話 滅相も無い_R

http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story28/

「家を守るということはきれいごとではない」だったり…おとわちゃんが言ったことは、寿桂尼さまも常日頃思っていたこと。

自分と近しい考えを持つからこその「信頼できない」という×印…。認められているということではあるけど、こんな認められ方は嫌だなーーー(´・ω・`)もっと違う感じで認めて欲しい!w

戦を避けるべく動く

武田包囲網を敷いているけど、その状態でもまだ「戦になるか」はわからない。それだけ難しい状況ということか…。ってか武田って本当に強いんだね!上杉・北条・今川に囲まれていても、まだ「戦になるかもしれない」と思わせる力がすごい。

28話 戦になるかも_R

http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story28/

まぁ…上杉も北条も「本当に今川の味方か」と言われれば怪しいんだけどね。一番信頼できるのは自分。あくまで同盟だし。

織田と繋がっている徳川の出方しだいで、戦になるかが変わる、って話を聞いて

「なら徳川に戦をしないよう進言しよう!」と直談判ルートに進むのがおとわちゃん。さすがだ。政次もびっくり。南渓和尚はニヤニヤ…というかちょっと昔を思い出したりしてるのかな…?

28話 寝返る覚悟を_R

http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story28/

おとわちゃんも、あの水野さんみたいに切られたりしないか心配。龍雲丸が颯爽と助けに来てくれたら嬉しいけど、そうなると政次がかわいそうになるので難しいところ!!

おんな城主直虎28話を見逃したら!

おんな城主直虎を見逃したら、ビデオマーケットがオススメです。おんな城主直虎は、見放題作品、では無いんだけど、U-NEXTよりもポイントが少ない216ポイントで1話観られます!(*‘∀‘)

なので初月無料付きのこのリンクから始めると、おんな城主直虎が2話分はすぐに観られる!大河ドラマを見逃した方は、↓をクリック!

スポンサーリンク