おんな城主直虎 2話”崖っぷちの姫” 感想とネタバレ ムロツヨシさんのインパクトw

おんな城主直虎

おんな城主直虎 2話”崖っぷちの姫”

2話目も面白かった!!

てかOP長くない??wwww

話まで待ちきれないんだけどwww

終わった、と思ったら

まだ続きがあったりして

「いいから早くはじまれよ!」

と思ってしまうwwww

子供の想いと

大人の考えが交錯するね…。

そして鶴丸が

本当に頭の良い子で….!

鶴丸、幸せになって!!(´;ω;`)

おとわちゃんの秘策

前回はおとわちゃんが

今川の追っ手に捕らえられたところで

終わったのでその続きから。

亀之丞の代わりに

今川の追っ手に捕らえられたおとわちゃん。

亀之烝が着ていた毛皮を着て捕まった。

案の定今川からの追っ手に

「亀之丞だな!?」

と言われる。

否定するおとわちゃんだけど

「亀之丞らしき者を捕らえた!」

と連絡する追っ手。

そりゃそうだよね!!!

命狙われてるんだもん。

「亀之烝か!?」

「正しく!我こそは

井伊直満の長男、亀之丞なり!!!」

とか返すわけないしねwwww

子供だし。

亀之丞を捕らえるために、

里の子供の顔と名前を改めるなんて….

そこまでするか!?

と思うけど….

謀反を企てた奴の息子だから….。

これくらいはするのかなぁ….。

しかし村の子供もビクビクだろうに。

村の子供の顔を改めているところに

「亀之丞だと思わしき子供」

として連れて来られるおとわちゃん。

「姫!?」

って言われてたけど….

ですよねwwwww

一般的にみんなが思い描かない

姫を歩んでるよねwww

あの役人?

今川の追っ手の偉そうな男と、

おとわちゃんの会話は

ドキドキしたわ〜。

おとわちゃん完全に

「今考えてます….

あ!思いついた!!」

って顔してたしwwwww

子供だし顔に出ちゃうよね!

かわいい!!w

しかしおとわちゃんが

ずーーーーーーっと

竜宮小僧を探していたのも

また真実。

おとわちゃんの言うように

里の者に聞けば

皆言うだろう。

「おとわ様はずっと竜宮小僧を探しに

山へ入っていた。」

ってね。

それにあの今川の追っ手は大人。

そして男。

対するおとわちゃんは子供。

そして女。

あそこであの男が

怒って

おとわちゃんを切り捨てたりしたら

井伊家や里の者から

非難を浴びるのは想像に難くない。

女の子、

それも井伊家の姫を殺した、

とあっては

武士として風上にもおけない者、

となってしまうだろう。

さすがに女の子を殺すことはできないから

引き下がってくれたけど、

本当に良かった….!!

亀之丞との別れがマジ少女漫画

回想シーンで

亀之丞と最後の会話があった。

亀之丞にはさすがに

大人の男の人ついてるよね!!

子供1人はさすがにやらないよね!!!

よかった!!

とうしちろう?

だっけ。

あの人がいてくれて本当によかった。

とうしちろうさんも、

おとわちゃんと亀之丞の最後の

逢瀬を作ってくれた1人なんだよなぁ…。

亀之丞のあの笛は、

井伊直満さんがくれた物だったんだ。

形見の笛だね。

そしておとわちゃんが持ってきてくれた物でもある!

亀之丞とおとわちゃんの

誓いのシーンは….。

えええ、もうどんだけ相手のこと好きなの!!!

亀之丞もおとわちゃんも

夫婦の約束する前から

お互いのこと好きだったの!?

え!?

そーじゃなかったらどれだけ素直なんだよ!!!

もうわからないよ!!wwww

夫婦約束の前から、

2人は好き合ってたということで

いいんかな??

ここでおとわちゃんと

亀之丞は服を交換。

このくらいの歳なら

女の子の服着れば女の子に見えるしね。

うまい手ですよ。

おとわちゃんが捕まったことで、

追っ手も一時止まるはず….だしね!!

でも、

最後のあの「直虎紀行」を見た感じだと、

亀之丞が逃げた形跡?が

伝説になってるってことは、

それだけうまく逃げていたってことなのかな?

亀之丞が逃げたことは

文献に残っているけれども、

どこをどう逃げたかは

(当たり前だが)はっきりとは

わかっていないと….。

ロマンあるねええええ!!!

亀之丞を逃がすためにやりました、

と報告したおとわちゃんを

叱ろうとした千賀さんと井伊直盛さんだけど….w

それよりも早く!

井伊直平さん、

おとわちゃんのひいおじいさん?

が誉めてしまうwwwwww

井伊家のご隠居とはいえ、

年齢的には一番上!

その人が

「さすがは井伊の姫じゃ!」

って誉めるんだから

直盛さんは何も言えないよね…www

千賀さんも我慢してたwww

笑ったわwww

ただおとわちゃんのことを

心配してた、と言うに留めたね。

そして井伊直満さんが

買ってきてくれた鼓….!!!

泣ける(´;ω;`)

息子が笛なら、

おとわちゃんは鼓か。

確かに仲良し!

亀之丞を待って1人練習する

おとわちゃんが健気だわ…。

鶴丸、お前はなんて…!

亀之丞がどこかへ行ってしまったことで

責めを負うこととなった井伊家。

今川家の家臣でありながら、

謀反人を出したばかりでなく

その息子も取り逃がしてしまうんだから….

まぁ言い分はわかるよ。

んでもさぁああああ!!!

小野政直….

こいつなぁー!

なんてよくある小悪党なのか!!w

わかりやすい敵!!www

井伊家に居ながら、

亀之丞逃亡を防げなかったということで、

新野左馬助さんは目付けから外れてしまう。

その後釜が!!!

小野政直!!!

なんて都合のいい!!!w

井伊直平さんが小野政直を嫌いなのもわかるし

あれだけ怒るのもわかるよ….。

あの場は、

井伊直平さんの息子の

井伊直満の葬儀の場。

そんなところに!

「お前が陥れたんだろ!」

という張本人、

小野政直が

「お悔やみを言いに」

やってくるんだもん…。

それだけでも充分腹立つのに、

自分のひ孫、

おとわちゃんと小野政直の息子、

鶴丸の夫婦約束。

小野政直の息子の

鶴丸が井伊家を継ぐ、と来たもんだ。

自分の息子を殺すばかりか

私のひ孫すら….!

となって怒るのもわかるよ。

なんか泣けたわ(´・ω・`)

必死になって止める

中野直由さん(筧利夫さん)達の気持ちも

またわかる。

あそこで小野政直を切ってしまったら

今度こそ井伊家は取り潰されてしまうからね…。

難しく、悲しい(´・ω・`)

新しい夫婦約束のことを

改めておとわちゃんに伝える

井伊直盛、千賀さんも…

純真なおとわちゃんからの返答に

困っているように感じた。

「なぜ小野なのですか?」

とかね…。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

おんな城主直虎(1) [ 森下佳子 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2017/1/17時点)

みんな思っていても言わないことを

スッと言うから子供はいいよね!!

その問いに対する

千賀さん達の答えは

おとわちゃんには物足りないものだったのかな、

井戸の前で悩んでしまう。

一方、鶴丸。

鶴丸も父、小野政直から

おとわちゃんとの夫婦約束を聞かされる。

やっぱり息子に良い報告をしているから

小野政直もちょっと自慢気なんだね。

やはり自分の息子は大切なんだな。

父と相対している鶴丸が

本当に頭の良い子だと思ったよ。

鶴丸にとって、

亀之丞は手習い(勉強)では特に

ライバルだったんだろうな。

それを自分の父が

あまり誉められない方法で

亀之丞の父を陥れた。

証拠は無いけど、

息子だしわかるんだろう。

井伊直盛さんも言っていたけど、

告訴しても

明らかな証拠が無ければきっと負けてしまう。

この時代はきっと権力も関係するから、

今川には勝てないだろうし…。

父親と話す息子なのに、

「友を追いやった」

として睨んでいて…

鶴丸お前…!!!

おとわちゃんとの夫婦約束も、

きっと本当は嬉しいんだろうな…。

小野政直に

「好いているのだろう」

って言われたけど….

大正解でも無いが、

大ハズレでも無い感じ??

鶴丸は本当に好きなのかわかりにくい。

こーいうとこがホント少女マンガっぽいwww

しかし鶴丸と夫婦にならなくても、

弟と夫婦になるだけなのか…。

まさか弟が居たとは。

それを聞いて、

少し考えていたようにも思えた。

弟と夫婦になってしまうなら

鶴丸がなってくれた方が!!!

おとわちゃんも鶴丸も

考え事をするときには

あの井戸に行くんだね。

あの井戸であった2人は

ちょっと気まずい。。。。

かと思いきやそれは鶴丸だけ!!

おとわちゃんは違う!

「俺なんか顔も見たくないだろ…?」

なんて…..

悲しいこと言うなよ!!(´;ω;`)

小野政直、

鶴丸の父が、

恐らく亀之丞の父を陥れた。

皆がそう言っているし、

俺もそうだと思う

って….淡々と語れるとかすごい子だよ。

マジ頭良い子。

亀之丞を追いやった男の息子、

そんな奴の顔見たくないだろ?

と去ろうとする鶴丸を止めるおとわちゃん。

「鶴丸は何もしていないであろう?」

と鶴丸と父、小野政直のことは別だと

言ってくれる。

良い子……!!!!!!

そしてその後の

肩バン!

が男らしいwwwwww

男らしい子だよおとわちゃんwwwwww

てっきりこれで

鶴丸とも夫婦約束するかと思ったら

おとわちゃんは

亀之丞との約束を守る気満々。

「どうやったら反故にできるかのう?」

って鶴丸に聞いちゃうんだもんなぁ….w

少し考えてから

「そうだな!」

と言ってくれる鶴丸の優しさよ….。

お前…まだ小さいのに….

亀之丞への負い目があるんかなぁ…。

事件を起こす娘、おとわ

鼓をもらって練習に励む

おとわちゃんに、

南渓和尚が話しかける。

南渓和尚、

けっこうガッチリとネコ抑えててwwwww

ネコかわいいいいいい!

ネコもっと出て!!!w

にゃんけいっていうんだ・・・!
かわいいいいいい!!w

御初代様の話の正解は一体何なのか?

おとわちゃんは、竜宮小僧だった、

亀之丞は、井戸が枯れていた、

鶴丸は、実は井戸の中ではなく側に捨てられていた

この中のどれかに正解はあるのか?

と問うおとわちゃん。

それへの返答は、

「全てが正解。

しかしこれだけでは無いはず」

というもの。

答えが無いものだからこそ、

無限の可能性がある….

ということなのかな。

多方向からモノを見る力を

つけさせたいんだろうね。

そんなある夜、

おとわちゃんがいなくなって

お付きのあの女中さんが

大きな悲鳴をあげる。

「拐かし(かどわかし)よ!!」

って言ってたけど、

あの時勢だったら….

今川の者を混乱させた、

とかで誘拐されてもおかしくないのかな。

姫だし金は取れそうだしね。

寺の人も駆り出して、

里もあげておとわちゃんを一斉捜索!!!!

しかし!!!

拐かされていないおとわちゃん!!wwww

旅の出で立ちをして

山を歩くw

山小屋に入って

夜を過ごそうと思ったら、

おならの音と共に

ホームレス登場!!

公式HPだと

「あばら屋の男」

だね。

あばら屋の男には

嫁もいない。

村に養われているらしい。

村と村との争いの時に

「こいつ押し付けてやれ!」

という….

ある種の仕返し??負債?

としての役割なんかなぁ。

にしたってもっときれいなとこに

住まわせてやってよ…w

お腹を空かせているおとわちゃんに

粥をくれる。

その代わりに櫛をあげる

おとわちゃん。

何かくれ、って言われて

それで櫛あげるんだwwwww

本当に女の子じゃないなwwww

好きだわwwww

おとわちゃんくらいの子が

「私が居たらいけない」

なんて思うなんて….悲しい。

どうせ居てはいけないのだから、

亀之丞を探しに出たんだろうな。

寝たところで

荷物を漁られるおとわちゃんwwwww

そりゃね!!!w

荷物入れてるのがいいカバンだしね!!

しかし山を捜索する里の者の声で

おとわちゃん=井伊の姫

と合点が行く。

それでわざわざ

井伊家に届けに行くからなーー!!!wwww

馬鹿なんだか素直なんだかwwww

意味同じかな?www

おとわちゃんを

ずだ袋に入れて

井伊家に持ってくるあばら屋の男wwww

娘の引き渡し方じゃないwwwww

おとわちゃん暴れたんだwwww

帰りたくなかったんだな…。

あばら屋の男は

おとわちゃんを連れてきたことで

褒美を期待していたんだろう。

しかし

「おとわ様を拐かしおって!!!」

とお付きの人には責められるわ、

井伊直盛からは

「首をはねよ!」

と言われてしまう。

昨日はおとわちゃんわ泊めて、

粥までやったのに!!!

と命乞いするあばら屋の男。

うん…合ってる….。

すぐおとわちゃんが助けなかったのは、

ちょっとした仕返しなのかな?

「嫌だって言ったのに連れてきて!」

みたいな。

結局、あばら屋の男が

殺されずに済んで良かったw

最後は….お金もらったのかな?

おとわちゃんから取ったのでは

無さそうだけど…

考えることのできない阿呆ですか?

あばら屋の男が

拐かしたのではないなら

どうしておとわちゃんはいなくなったのか。

「亀がかわいそうではないですか!!」

と泣くおとわちゃん….。

泣けたわ…。

千賀さんや井伊直盛も

それまではおとわちゃんのしたことに

怒っていたけど

「亀がかわいそう」

とあれだけ泣かれてしまっては

責めることができなくなったんだね。

あんなに泣く子を責められないよ….!!

そして冷静に話をする親子。

ホンットにおとわちゃんは

亀之丞好きなんだね。

亀之丞との約束を果たそうとするのに

一生懸命。

しかし、

おとわちゃんと鶴丸が夫婦とならなければ、

井伊の里が危ういのも事実。

千賀さんや井伊直盛が

「井伊の里が無ければ、亀之丞も困るでしょう?」

と大人の言い方…

というかうまい言い方をするも、

少しも納得しないおとわちゃん。

こーいうの本当すごいwww

大人、それも親に

あんなに諭されてるのに、

「私は納得できません!」

とあそこまで意見を言えるのがすごい。

子供だからという考えもあるけど、

大人でもあんなことできないよ。

「鶴丸と夫婦とならなくても

上手くいく方法を考えましょう」

って….

思考停止は阿呆ということか。

親に向かってwww

あの年の子がwww

「考えることのできない阿呆なのですか?」

と言うとはwwwww

南渓和尚の言葉とはいえwwwww

千賀さんめっっっっっちゃ怒っててwwwwwwwww

井伊直盛さんのビビリ方wwwwwww

あれが一番怖い怒り方だったのかしらwww

うみねこのなく頃に、じゃないけど

思考停止は一番良くないよね。

何か他に方法は無いのか、

探し続けなければ

答えは永久にみつからないからね…。

「親に阿呆」

と言ったことで、

千賀さん自らの手によって、

離れ?に閉じ込められるおとわちゃん。

あのお付きのおばちゃんも、

おとわちゃんに色々連れまわされたのに

やっぱりかわいいんだなぁ。

閉じ込められてるおとわちゃんを見て

泣き叫んでいたww

そして閉じ込められたら

やはりご飯はもらえないのね。

ですよね!!!!

千賀さんはこの罰で満足しているのに

直盛wwwwww

娘に甘いなぁwwww

「ちょっと…キツすぎるんじゃないか?」

ってwwww

おっかなびっくり聞いてるのがまたwwwwwww

しかし千賀さんの言う通り、

政(まつりごと)と、子供への謎かけを

一緒にしていいのか、

というのもある。

しかしおとわちゃんの言うことも一理ある………

なあああんて話していたら、

絹を割くよな?w

お付きのおばさんの悲鳴!!!

解決策を見いだすために、

おとわちゃんが考え抜いて見つけた策は….

髪を切ること!?

だったーーー!

ってのが2話。

ヒキがうまい!

出家しようとしたのかな?

たぶんそうよね?

出家して、

仏の道に行くことで

夫婦となることは無くなる、というのが

おとわちゃんの作戦なのかしら?

まぁ…..

おとわちゃんだし、

何か抜けがありそうだけどwwww

直盛…….w

かわいそうに….w

すっかりギャグキャラにwwwwww

しかし自分の娘が

自分の髪をそぎ落としてて

頭から血も出てたら

みんなああなるよなぁ….!!

あの時代は

女の子は髪長いのが普通だろうしね。

おとわちゃんの覚悟というか

行動力がすごい。

並々ならぬパワーだよ。

そして鶴丸…。

頭良くて、なんて良い子…。

おとわちゃんも鶴丸との

夫婦約束、

そこまで拒否することなくない??

確かに最初に約束したのは

亀之丞だけど、

鶴丸とだって考えてあげてよ!!!

鶴丸に夫婦約束の話で

「どうやったら反故にできるか?」

なんて….

悲しい。。。。

おとわちゃんは思ったら一直線だからこそ

周りが見えなくなってしまうんかなぁ。

鶴丸報われて欲しい。

もういっそおとわちゃんとじゃなくても

いいから!!!

鶴丸幸せになって!!

次回はなんでかおとわちゃんは

今川家の家へ??

なんかすごそうな計画を

感じるけど….

なんで行くんだろう?

気になる。

女らしさを学びに行くのかしら?w

良いところで終わるよなぁー!

次も楽しみ!\(^o^)/

他のドラマはこちら

スポンサーリンク