西郷どん 23話”寺田屋騒動” 感想・ネタバレ みんなでウナギを取っているのはかわいかったのに…

西郷どん 新メインビジュアル_R

鈴林です。幕末の頃に詳しく無いけど、今回の西郷どんは泣けた…。平和な時間からの悲劇。わかってはいるけど、とても悲しい…。

未だに吉之助の栄光…というか光が大きくなりすぎている感じがある。有名な人は、勝手にその事実が独り歩きしてしまうんだろうか。

スポンサーリンク

西郷どん 23話「寺田屋騒動」

童心にかえってみんなでウナギ取り

すごいかわいかった。いつもお腹を空かしていた新八。いつもお腹を空かせてイライラして、ケンカばかりしていた郷中のみんな。そんな時はいつもみんなでウナギを取ってた…。

それを大人になってみんなでやるなんて…すっごいかわいい。

吉之助が国父の久光に切腹を言い渡されたと聞いた後に、みんなでウナギを取るなんて…普通だとおかしいけど、あの時はみんなとても楽しそうだった。信吾も、夢だった「兄さぁといっしょにウナギを取る」ってのも達成できた。

ウナギをたくさん取れたら勝ち。それ以上も以下も無い。刀なんてつけていても仕方ないから、刀も置いて、服も脱いで、みんなでウナギを取る。

正助の「吉之助さぁには負けられん!」を皮切りにみんなで参加してて…泣けた。大人が童心にかえって遊んでるのって本当にきれい…。

有馬が正助にお酒をつぐのも、童心に返ったからこそだ。みんなで遊んでいる時は、「あいつはあの思想だから遊ばない!」なんてしてたらつまらないもんね。

国を変える前に変わらなきゃいけないもの

23話 刀を預ける_R

https://www.nhk.or.jp/segodon/story/23/

国父の久光は、典型的は愚王というかなんというか…。自分の命令に背いたからって、結果を見ないで過程だけ見るなんて…。確かに吉之助は下関で久光を待たなかったけど、待ってどうなったって言うんだよ。

吉之助が先に京都に行ったから、暴発しないで済んだというのに。久光にとっては、吉之助を「自分の言う通りにする」方が優先だったということなのか。

23話 変わらなきゃいけないものは_R

https://www.nhk.or.jp/segodon/story/23/

斉彬なら、許してくれたんだろうな、と思ってしまう。久光も久光なりの良さを出してくれたら、見せてくれたらいいのに今のところ斉彬の真似しかしてないし。

もっと自分を出せよ…。吉之助いじめくらいしか今のところ個性が無い…。

23話 詔を受けて_R

https://www.nhk.or.jp/segodon/story/23/

天子さまの詔(みことのり)を頂戴したって言っているけど…さすがは薩摩藩。やり過ぎちゃってるんだね…。なんだか「らしい」って感じがする…。勢い余ってやり過ぎちゃって、自分たちで殺し合ってたら世話無いよ…。

無駄な血

23話 はやる_R23話 有馬_R

https://www.nhk.or.jp/segodon/story/23/

寺田屋騒動っていつ起きるのかなって思ったら…これだったのか。吉之助が島送りにされてしまっている間に、薩摩藩のやり過ぎる取り締まりにより過激派は勢いづいて…それを止めるために大山たちが説得にいっていたのか。

23話 信吾_R

https://www.nhk.or.jp/segodon/story/23/

そこには信吾もいる。吉之助から「信吾を頼む」と言われていた大山と有馬が…一応敵同士でもあるのに、信吾だけは守ろうとしてて泣けた。

有馬は死ななくても良かったのに…。自分ごと突けって、そこまでやらなくても良かったのに…。

23話 もうやめじゃ_R

https://www.nhk.or.jp/segodon/story/23/

有馬新七が死んでしまってから、大山が泣きながらみんなを止めているのがまた悲しかった。薩摩藩士同士の斬り合い。流れで始まってしまったような斬り合いを止めるのは、涙か。

大山が、血を拭いた紙を正助に預けた、というか押し付けたのは…嫌がらせ…? のようなものなんだろうか。

有馬の死を悲しむ吉之助たちが、また悲しかった。吉二郎も、吉之助と一緒に遊んだりしていたもんね…。

西郷の家も良くないことになりそうだし…。次回も不穏だわ。

鈴林です。西郷どん23話は寺田屋騒動。幕末の頃に詳しい人なら、この辺はとても面白い話なんだろうか?みんなでウナギを取って楽しんでいた...
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク