西郷どん 35話”戦の鬼” 感想・ネタバレ 武力をもって慶喜を成敗する

西郷どん メインビジュアル3_R西郷どん

鈴林です。西郷どんずっと観てきたけど、今まで観てきたドラマでここまで主人公の思想が大きく変わったものって無い気がする…。

やむにやまれず…とか、これ以外に方法が無くて変わるってのはもちろんあるんだけど、吉之助はこの方法以外にもあっただろうに…。

信吾の表情が暗いままなのがすごく印象に残るわ。

 

ところで!この35話には、名探偵コナンの阿笠博士役とかでも有名な、声優の緒方賢一さんが出演してる!!

最初のスタッフクレジット見てびっくりした!岩倉具視や天子様が集まる、あの会議?の場で最初に何か読み上げる役で出演してた!! 声優さんが大河ドラマ出ると嬉しい…!

スポンサーリンク

西郷どん 35話「戦の鬼」

地の果てまで追い詰めて

地の果てまで~ってよく歌詞とかでも出てくると思うけど、吉之助の言うことは…マジだ。本当に慶喜を殺すつもりだ。生きているだけで日本にとって害がと思ってそう。

慶喜が日本を外国に売ろうとしたことが逆鱗だったんだろうな…。

日本を外国の植民地にしようとしている。一時のお金や武力のために、日本を、薩摩を切り売りしようとしていることにすごく怒っている。だからこそ慶喜を廃絶しようとしている。

35話 慶喜_R

https://www.nhk.or.jp/segodon/story/35/

歴史の教科書とか見た感じだと…徳川慶喜ってもっとすんなり政権から引退している印象だったんだよね…。徳川最後の将軍としてよくテストに出てくるし。

セットで覚える大政奉還と、王政復古の大号令。これを持って、徳川幕府は終わりを迎えて慶喜も楽しい隠居ライフが~~~くらいに思ってたのに…。

将軍じゃなくなったのに、外国に日本を売ろうとしたことでここまで…ここまで憎まれるとは。

仕方のないことではあるし、日本を売るなんてマジ迷惑なことだけど…

えぇぇぇぇぇ…そ、そこまでせんでも…

坂本龍馬の意見に賛成だよ…。戦わなくても何とかなる道絶対あるじゃん…。

袂を分かつことになってしまった

35話 龍馬と意見が分かれる_R

https://www.nhk.or.jp/segodon/story/35/

坂本龍馬は慶喜を信じている。大政奉還も成ったし、これからは天子さまのために働くと思っている。

しかし吉之助は違う。慶喜はまた返り咲く準備をしているだけ。今まで政を行ってきた徳川にまた頼ると知っているから、その準備をしているだけ。

そりゃ吉之助の言うことは合ってるんだけどさ…龍馬とケンカしなくても…。

カステラ半分もらえばよかったのに。龍馬は吉之助とこれからを話したかった。またいつでも話そう、というような意味を込めて、カステラを半分置いていったのかな。

武力で何でも解決しない方法があるはず。それに気づいて、という意味があのカステラにはありそう。

35話 さよなら龍馬_R

https://www.nhk.or.jp/segodon/story/35/

龍馬を殺した人は誰なんだろうか。

気持ちはわからないでも無いけど、意見が合わないからって殺すのは単細胞のすることだよね。人間らしくない。人間だったら殺す以外の方法で戦わないと。

35話 あんたが殺した_R

https://www.nhk.or.jp/segodon/story/35/

龍馬が死んでしまったの悲しいしもったいない。お龍が悲しむのもわかる。

あの「ええじゃないか」の踊りには「もう何でもええじゃないか」という意味があるのかな。元々ヤケクソの踊りだし。

人がたくさん死ぬのなら、新しい時代なんて来なくていい。わかる…わかりみが深い。痛みを伴うのなら、まだそれはやらなくていいんじゃないか、と思うのわかる。

短刀一本あれば片が付く

35話 会議_R

https://www.nhk.or.jp/segodon/story/35/

公家と藩主と天子さまとの話し合いの中で、短刀持って行けばすぐ解決するだろ…って言える吉之助怖すぎぃぃぃ。

岩倉具視が「天子さまに「幼い」とは無礼な!」って言うのがブレなくて好き。本当に天子さまを大事にしてるんだなってわかる。京に戻れてよかったね。おめでとう。

山内容堂や、松平春嶽(まつだいら しゅんがく)が言うことも全くの見当違いという訳でもないんだよね。言いたいことは理解できるんだよ。いくらなんでもおかしいなーーーってことを言っているだけなんだよね。

天子さまがまだ小さいから、上手い事言って騙したんじゃないの?ってことだよね。気持ちはわかる。

35話 これがあれば片が付く_R

https://www.nhk.or.jp/segodon/story/35/

慶喜を討ち倒すのにそいつらが邪魔だからって…短刀一本あれば片が付く…って…しかも山内容堂の前で言うのかよ。メッセージ性強すぎでしょ。

「これ以上邪魔をするなら、お前を逆臣として殺す」

というメッセージだよね。わかりやすすぎて怖いよ…。一蔵に言っているけど、目は山内容堂の方を向いてるからね。

怖いよ…お前はいつからそんな人になったんだよ…。

兄さぁは鬼じゃ

35話 寅太郎と_R

https://www.nhk.or.jp/segodon/story/35/

ちょっと前のシーンでは生まれたばかりの寅太郎と楽しそうに笑いあっていたのに…。

慶喜を討つ理由を作るために、江戸城に火を放ったり、商家に火を放ったり、幕府側を刺激して薩摩藩邸を襲わせたり…。吉之助ひどいよ。

薩摩藩邸でたくさんの人が亡くなったはずなのに、前に戦での犠牲を見て悲しんでたのに。薩摩藩邸の人だってもっと生きたかったはずなのに…!

全て慶喜を討つために必要だったんだろうか。戦を起こす大義名分が欲しかったとはいえ同じ薩摩の人を犠牲にするなんて…ひどいよ。

信吾の考えは正しいと思うけど、この時流では言えないだろうな…。一蔵も今は吉之助の味方をしてくれているけど…、近いうちに2人の意見が分かれる時が…来るんだろうな。

コメント