24 -TWENTY FOUR- シーズン1 13話「正午~午後1時」感想・ネタバレ ”連中”には誰も敵わない

24 -TWENTY FOUR- シーズン1 24 -TWENTY FOUR-

鈴林です。24面白い~~~! 序盤はここまで思わなかったけどこの12話・13話の面白さがすごい。

24をこれまで観てこなかった人も、騙されたと思ってなんとか…なんとかこの12話くらいまで観て欲しいわ。それくらいにとても面白い。楽しい! 24見てるの楽しい!

スポンサーリンク

24 -TWENTY FOUR- シーズン1 13話「正午~午後1時」

”連中”には誰も敵わない

プリズンブレイクにも「閣下」とか居たけど、24にもいるのかよ…。

プリズンブレイクの他の記事は↓ココ↓から

 

アメリカくらい大きな国になると、裏で操る大きな組織というものがいた方が信ぴょう性があるのかな。それとも日本にもそういう組織がいるのかしら。平民であるあたしらが知らないだけで…本当はいる? のか?

デイビッド・パーマーの動きは…思い付きでの行動が多いから、それを相手に逆手に取られたんだろうか。これ以上パーマーが何か言ってこないようにするにはどうすべきか。パーマーの弱点を知り尽くされている。

フェラガモを殺したのは、きっとカールなんだろう。あのメガネのおじいちゃん、マイクも実は知っていたような気がするけど…実際どうなんだろうか。怪しい気もする。

カールが黒幕かと思ったら、カールも”連中”の言いなりになっているだけのようだし。というかパーマーだって、”連中”の下にいる存在だったなんて知らなかった。連中って何なんだよ!!!

あのままフェラガモは他殺だと検事に訴えてしまったら、キースが疑われるような証拠が残されていたんだろう。そうすればカールも責任を負わなくていいし、世間もそれを信じる。

キースのことをマスコミに売ったから、フェラガモは殺されてしまった。そしてキースはレイプ犯を殺したことは無罪になってもフェラガモを殺したことは無罪にならずに刑務所に入ることになる…。

そんなことを言われたらさすがにパーマーも検事に本当のことを話す、とは言えなかったのか。あそこで「正義」の心で動けば、キースは濡れ衣で刑務所に入らないといけなくなる。親としてそんなことはできない。そのきっかけはパーマーが作り出してしまうんだもの‥‥。

モーリーンが局を辞めることになったのも、”連中”が手を回したせいだったんだろうな。テレビ局に手を回すくらいどうってことないんだろう。全てが終わってからモーリーン「君を守る」と言ったって、説得力無いよね。だってもう守ってもらえるべき時間は過ぎてしまったんだから。

モーリーンが悲しそうなのが印象的だった。

頑張れよ

ジャックとテリー、キンバリーがヘリに乗れたのは本当に良かった!

でもリックはどうしてバスに乗って行ってしまったんだろう。一緒にヘリに乗れば良かったのに。ジャックに「自分の罪と向き合え」と言われていたばかりなのに…。

やっぱり向き合いたくないからかな。あのままCTUのヘリに乗れば、キンバリーを誘拐した罪を受け入れないといけなくなる。そうなるのが嫌だから、1人バスに乗って逃げ出したんじゃないだろうか。

でも…余計に死亡フラグを感じるんだよなぁ…。

 

キンバリーは本当に…本当に馬鹿だな!!w

「もう誰もいないじゃない! 早く行きましょう!」

って、敵地の真っただ中で言うなよ!! そんなこと言える状況か! 戦闘のプロであるジャックにどうして任せないんだこいつは!!w そういうキャラだってわかっているけど、しかしムカつくな!w

リックが給水塔に居なくて心配なのもわかるけど、どうしてキンバリーが探しに行こうとするんだよ。お前が行ったらまた捕まるでしょ!! テリーが止めてくれて本当に良かった。

 

ジャックとゲインズの銃撃戦すごかった。ジャックは本当に…何でもできるな。サバイバル術もすごいし、銃撃戦だって完璧。ゲインズはわざと血を地面に落としていたけど、ジャックはそれを知っていて後ろに周りこんだのか…。

超考えてる…!! あのままゲインズの前に出ちゃってまた銃撃戦が始まるかと思ったのに、そうじゃなかった。

ゲインズに事件の原因、というか発端を聞いたけど復讐であることしか言わなかった。振り向きざま、死ぬ直前に「頑張れよ」って言ったのはジャックに対して…だよね?

ゲインズも活躍の場が変わっていれば、国を守る存在になれたのに。

 

ジャックとゲインズとの銃撃戦の間に、ケビン・キャロルがどこかに消えたのが気にかかる。あいつはどこに行ったんだ??? リックはケビンに殺されてしまいそうな…気がする…。

新しい刺客

アルバータもいつの間にかジャックが言っていることを信用しているようだし…本当に良かった。

ジェイミーのお母さんは、300万ドル:日本円で3000万ものお金を複数回もらっていたのに誰からもらったのか聞いていなかったなんて…そんなことあるかよ…。怖いわ…。

ジェイミーのお母さんの気持ちもわかるけど、ジェイミーは本当に国を売っていたんだな…。架空の会社はユーゴスラビアの暗殺者にもお金を送っていることがわかり、また新しい刺客が送られてしまった…。

これどうなるんだろう。とりあえずテリーとキンバリーは無事……だよな?

 

海外ドラマを観るなら、Huluでまとめて観よう!

海外ドラマを観るなら絶対にHuluが良いです!

何故なら!! 画質がめっちゃ良い!!! さすが売りにしているだけはある。

Huluで海外ドラマを見てから他に行くと「うわ…画質が気になる…」ってなるので他社との差は歴然ですよ!

Huluは無料期間が2週間

そしてどれだけ観ても、見放題!!

入ってみて、何か違ったな…って思ったなら登録してから14日以内なら解約しても料金はかからない!13日目までにはどうするか決定するのがオススメ。

仮に過ぎてしまっても、1日辺り32円くらいの金額なのでレンタルショップ行くより断然お得です!気になる他のドラマやアニメを観てから解約しただけでも充分元が取れます!

※これを書いた時点での情報なので、見た時点では既に配信されていない可能性もあります。

本当に見られるのか、登録前に要チェックです!

Hulu公式ページはここから!

コメント

タイトルとURLをコピーしました