相棒3 13話「警官殺し」感想・ネタバレ 罪悪感からの自殺

Buddy 3相棒

鈴林です。

この話も過去に再放送で観たことがある気がする。

配信でまとめて観ているからこそ気づけたけど、あたし結構相棒過去作見ていたんだなー。

全部追えてないのが悔しいところではあるけれども。

スポンサーリンク

相棒3 13話「警官殺し」

罪悪感からの自殺

長谷川さんは警察も地域の人も大好きだったからこそ、自分のせいで白井のおばあさんを死なせてしまったことをずっとずっと気にしていたんだろう。

本当は謝罪もして償いをしたかったはずだ。

でも警察のことも好きだから、上の命令に従ったということか。

Episode 13 I haven't shot

阿部貴三郎のことを覚えてもいたからこそ、阿部に罪を着せる形になってしまったことも罪悪感を感じていたはずだ。

今ではカタギになっているのかもしれないのに、自分のせいでやってもいない罪を背負わせることになる。

なのに自分はのうのうと警察官を続けていくなんて…と耐えられなくなったんだろうか。

せめてものお詫びにと自分の貯金を白井さんのご遺族に渡すくらいしかできなくて、無念だったんだろう。

Episode 13 You knew

警察組織のために真実を遺書に書くこともできない。

白井さんのご遺族に謝罪することもできない。ただ貯金をあげるのみ。

自殺をすることで罪を償うつもりだったんだろうか。


長谷川さんは組織の人間として罪を受け止めることを許されなかった。

だから自殺したんだろうな…。

この事件も悲しい。

警察に必要なのは美談

長谷川巡査長のような存在は警察にとって珍しい存在だったんだろう。

だから長谷川さんが殺したと公表せずに、通りがかって逃げた阿部のせいにすることにした。

長谷川さんが死んだ理由も、本当は公表したくなかったに違いないだろう。

警察に美談が必要なのはわかるけど、取り繕ってできた美談だからなぁ…。

正義の味方になってみない?

小野田官房長が喋るとき飄々ひょうひょうとしていて本当に面白いわw

特命係を処罰しようとすると真実が明るみに出てしまうからできない…とか色々と本当はわかっていたんじゃないだろうか?

この頃は大河内さんも特命係の味方をしてくれるし、なんかもう…特命係のしたことを穴埋めしようとしてくれる人が多い? 印象。

相棒19くらいになってると大河内さんはもう特命係の味方をそこまでしてくれない印象なんだけどね。

この頃の春樹すごい右京さんたちのこと応援してくれてる。

変わらない亀山さんと右京さん

亀山さんに「覚悟がありますか?」と聞いた右京さんは、亀山さんに「本当に進んでも良いのか?」と最終確認をしていたのかな。

あのまま何も考えずに進むと後々後悔してしまう可能性もあるから引き留めてくれたんだろう。

美和子に対して書いていいと言ったのも、真実を明らかにしたいと思ったからだろうな。

美和子と別れたのに前とほぼ変わらない対応をしている亀山さんが優しすぎる。


ラストで亀山さんと右京さんが仲良くホットドッグとハンバーガー食べようとしてるのかわいかった。

じゃんけんしてどっちにするか決めようとしてるのもかわいい。

   相棒の過去放送を見る方法はココ↓からどうぞ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました