相棒9 8話「ボーダーライン」感想・ネタバレ 生きることはつらいことの連続

相棒9_R相棒

鈴林です。

これはカンニング竹山さんにとって思い出深い回。

一度観たことあるはずなのに、新鮮な気持ちで観られたよ。

このコロナ後の不況の中でこの内容を放送するって、テレ朝強気じゃん…。

端的に言って地獄みたいな回だった。つらい…。この回つらいなぁ…。

スポンサーリンク

相棒9 8話「ボーダーライン」

生きることはつらいことの連続

柴田貴史さん…ここからはたかしと呼ぼう。

たかし生きるの辛すぎじゃん。もう途中泣けてきたし悲しそうな顔でずっと見ていたわ。

2010年って今から10年前か…。どんな経済事情だったか少しも覚えてないけど、この感じだと不況だったのかな。

政権どこかなって思ったけど、民主党かぁ…。民主党時代ってすごく不況でどこもうまくいってなかったイメージあるわ。

8話 このリストは

https://www.tv-asahi.co.jp/aibou_09/story/0008/index.html

たかしは派遣や契約社員で色々職を変えたって言ってたけど、今のように非正規雇用を大事にする感じはないから良いようにこき使われて来たんだろうな。

社員になって安定した生活を送りたかったのにそれもできず、ずるずると仕事を変えるしか無かった。

医療事務の資格も取ったのにね…。医療事務って基本女がやることが多い仕事なんだよね。

今なら、2020年の今だったら「○○と言えば普通女の仕事でしょ」とか言ってると古いし大っぴらにはできないけど…この頃はあっただろうな。

「男なのに医療事務なの?」とか言われたかもしれない。きっと今も「医療事務は女の仕事」という雰囲気はありそう。

必死で資格を取ったのに「経験者のみ」という募集要項。

社員になれるかと思ったら、状況が変わって解雇って…法律としておかしくない!? そんなすぐに解雇されるもん!?

1ヵ月前に連絡もらってあの紙…なの!?

ニヤニヤ笑う社長に案内された会社では、寮があると言われたのに寮は無いし、道具レンタル代とか言って金は取られるし、そこも1ヵ月でクビになるし…。

辛すぎる。書いててもうつらい。

たかし…。たかしの勤務態度とか普段の態度が悪かった……のかもしれないけど、もっと幸せになっても良くない!?

 

そして彼女との結婚も無しでしょ??

なんだよあの彼女。えりか、だっけ? 別に相手が社員じゃなくても結婚すればいいじゃんって思っちゃうけど違うの??

別に結婚しててもしてなくてもそこまで変わらないじゃん。紙の上の契約で、名前とかは変わるけど他はそこまで変化ある!?

あの女が「結婚はお互いに安定してから」とかいう縛りを持っているから…。結婚するほどたかしのことを好きなんだったら、落ち込んでいるたかしをもっと励ますとかしてよ。

2人でどうしてダメだったのか考えるとかしてくれよ。というかお前の家にたかしを一時的に住まわせるとか、そういう考えは無いの??

あの女結構いいとこ住んでたじゃん。一緒に住んでやればいいじゃん。

寝るところだけでも貸してあげるとかしたらいいじゃん。ダメなの?? 結婚を考えてるのにダメなの??

仕事決まらなくて悲しいたかしに「もう必要とされてないんだよ」って言うなんて…えりかは傷口に塩を塗る天才かよ。

怒って言っちゃったってのはわかるけど…でもさぁ…言い過ぎだよ。

 

まぁ確かにあたしも思ったよ。すぐにクビになったり雇い止めに遭うたかし自身にも何か問題はあるんじゃないかなって思ったよ。

そこを彼女のお前がそっと伝えるとかしないとさ…!!!

 

生活保護を受けようとしたのは偉いよ。ちゃんと制度を調べて利用しようとしているのは偉い。

でも…あの窓口の奴…。今も昔も生活保護を受けつつパチンコで遊ぶ奴多いし、生活保護もらってるだけで白い目で見られるところはあるよね。

2010年より今の方が生活保護を受けやすいとは思うけど。

右京さんの言う通り、あの窓口のメガネの仕事状況とかたかしに関係ないんだよな。上からの圧力も知らないよ。

たかしには関係ないことだ。申請を出すだけでもしてくれればよかったのに…。

「若いんだから何とかなるよ」って呪文のように言う人居るけど、特に計画も無いのに言う人が多い気がする。

年齢だけでどうにかなるんだったら困ってねぇんだよ。

その日その日を生きるために

生活できないくて、更につらいことが続くのがたかしだよ…。

お兄さんが助けてくれれば良かったんだけどなぁ…。もうどうしようもないのはわかるけど…でもさぁ…。

 

古物商の資格なんて取ってお店始めるなんてお金あるじゃんって思ったら、名義貸しだったのか。

自分の名前を貸して10万円って…安い…よな? 実際もっともらってもいいはずだよね。

でもきっとそこで値段を吊り上げる余裕も無いくらいに切羽詰まっているし、そんなことをしてもしお金をもらえなかったら嫌だから受けてしまうんだろう。

古物商の免許を取って商売をしていることにして、ケータイを契約して、連帯保証人の欄に名前も書いて…。

 

気持ちわかる~~~…。生きるためにはお金は必要だもん…。他に何も使えるものがないのなら、名前だって使いたくなるよな…。そうしないと飢えて死ぬしかないもん。

でもそれもずっとは続けられなくて、また「お前の名前に価値は無い」とか言われちゃうし。

 

レンタルコンテナで寝てたのも怒られちゃうし。寝たらダメなんだ…。レンタルしてるんだから良いかと思ったわ。

8話 献血ルームでご飯

https://www.tv-asahi.co.jp/aibou_09/story/0008/index.html

無料の飲食サービスや献血、そして試食で食いつないでいるのも実際始めはプライドが邪魔をしただろうと思う。

でも食べないと生きていけないし、食べるためのお金が無いんだもんな…。

あたしも試食配ってたことがあるけど、何回か来る人は覚えるしたくさん食べていく人もいた。

たくさん食べていく人のこと馬鹿にしてたけど、このドラマ観た後だともっとあげればよかったとすら思うわ…。ごめんよ手づかみ食べおじさん…。

 

そしてあのパン屋の試食配る女のセリフか。

あの女、芝居なんだろうけどめちゃくちゃウザい感じだった。話し方がもうウザい。嫌い。

試食食べてくだけの人にちょっといじわるしていこうってのは…まぁわかるよ。でも3回目だったらまだ少ないでしょ。許してやれよ。

「気に入ったら買って行ってくださいねー」

というあのバカにした感じの言い方…。言葉の内容も、そして言い方も全てが嫌だったろうな…。

彼は社会に殺された

ずっとたかしの人生についての感想みたいになってるけど、これ相棒の感想だからね。

 

右京さんの言う通り、犯罪をしたことによって救われる道は無い…んだろう。

名義貸しという犯罪に手を貸したことでずぶずぶと更に沼に落ちてしまった。生活が辛いからって犯罪を犯して言い訳じゃない。

右京さんが言う「本気で手を差し伸べる」というのはたかし自身も入っているんだろうな。

お兄さんの家に行って、必死に頼み込んでお金を借りるとか寝るところを借りるとか何かするべきだったかもしれない。

生活保護をもらうために何度も役所に足を運ぶとか…あとは…アルバイトだったとしても何かやってみるとか…した方が良かったのかもしれない。わからないけど。

 

あのパン屋の女に言われたことや、前に住んでたアパートに次の人が決まったことなんかも重なって…自殺しようと決意したんだろうか。

防御創に見える傷も自分で作って…何度も自分を斬りつけて、気合を入れて自殺。

 

いやもう、つらすぎるじゃん…。

どうやったら助けられたのか、幸せになれたのかよくわからない。視野が狭くなっているんだろうけど、どん詰まりに感じる。

せめて生活保護が受けられたら…!!! そしたらもっと変わったのに!!!

 

今の自分の生活にもっと感謝しようと思ったわ。

 

過去の相棒の感想は↓こっち↓から 相棒の過去放送を見る方法はココ↓からどうぞ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました