おんな城主直虎 24話”さよならだけが人生か?” 感想・ネタバレ たけさんから梅さんに変更となりました!w

おんな城主直虎

鈴林です!たけが里に帰ってしまうなんて悲しい…と思ったらめちゃ似てる姪が来て笑ったwww涙を返せww役者さんは同じ人だと思うけど、物語上は別の人だからね!w

しかし、かといって新鮮な気持ちで会えるというわけでもないけど…w

24話 しょぼんおとわちゃん

http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story24/

前回龍雲丸に井伊に仕えることを断られてから始まった24話。おとわちゃんが落ち込んでてかわいかった…!今回は久々に龍雲丸の出番が少ない回だった。そしてしみじみ、字を読み書きできて、勉強しようと思えばほぼなんだって勉強できる今の世の中っていいなと実感した。

鈴林です!おんな城主直虎を見逃してしまった方へ。☆直虎HP更新情報☆ 次回のあらすじ&予告動画を更新しました! 6月18日放...
スポンサーリンク

おんな城主直虎 24話「さよならだけが人生か?」

第六天魔王っぽい!

今回恐らく初登場?の織田信長。市川海老蔵さんが演じてる。今まで織田信長とか武田信玄とかいわゆるメジャーな武将はほぼ出番がなかったけど、ここで出てきましたね。市川海老蔵さん観ると奥さんのガンが心配になるけど、そこはまた別の話。

24話 信長と家康

http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story24/

市川海老蔵さんが演じる織田信長は、偉い人っぽくあまり口を動かさないで喋っていたのが印象的。確かに大きくはっきり話すよりも、あまり口を開けない方が位の高い人っぽい。

松平元康は、いつの間にか徳川になってた。そして武田と縁組しようとしたらそれが織田にバレて、「迷うておるのか」と問い詰められる事態に。

24話 信長さん

http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story24/

この竹千代って…もしかして後に織田信長から「切腹」を命じられることになったような気がするんだけど…気のせいかな…?瀬名ちゃんが「誰よりも長生きすれば良いのです」って言ってて「予言者かよwwまさしくその通りだわw」ってなったww

瀬名ちゃんが井伊のことをプッシュしてくれてて嬉しい(*´ω`*)

桜の縁談

この時代は本当に好きな相手と添い遂げることは難しいんだなと感じる。というか新野の家の娘、長女のあやめ売れ残ってるけどこれについては誰か触れないの!?w売れ残る設定だから光浦靖子さんがキャスティングされてるの?w

24話 桜 嫁ぎます

http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story24/

桜の縁談にあたって、どうしても思い出してしまう佐名様。嫁ぐ先がバカだったら嫌なので、南渓和尚に頼んで本人と直に会うことにしたおとわちゃん。 嫁ぎ先は庵原家の助右衛門さん。この人が…

まぁ~~~イケメン!!かっこいい!!キャスティングこだわってますね!!w

おとわちゃんのことは、駿府でも話題らしく…w勝つまで蹴鞠をやって今川の太守様の下知を変えたり、今では女だけど領主をやっている…などなど武勇伝というか逸話が色々広まっているらしい。

24話 助右衛門さん

http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story24/

助右衛門さんも言ってたけど、やはり駿府の人も現状では「泥船」ということは意識しているんだね。それでも、忠義を貫くことこそが生き残ることだと思っている、そう理解している。ここまで覚悟ができているならば、確かに嫁いでも安心だ。

でも桜に「殿なら嫁ぎたいですか?」って聞いて「もちろんじゃ!」ってのは嘘だろと思ったwwwだったら政次に嫁げよ!!!!!!w

もうおとわはいないのじゃな…

南渓和尚が言う「おとわは居ない」ってのは…さびしさもあるのかな。南渓和尚は、おとわちゃんに兵法書とか読ませなければよかったと思ってそう。子供のままではいられず、人はどうしても大人になってしまう。

24話 おとわちゃん

http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story24/

世の中にもまれて、心理戦だってできるようになる。南渓和尚は、昔のままの、思いもかけない策を打ち出してくれるおとわちゃんのままでいて欲しかったんだな…。でもそれは南渓和尚のわがまま…みたいなもの。

おとわちゃんはもう既に領主。子供のままでいたら誰かを悲しませてしまう。おとわちゃんであることには変わりないし、寂しくても根本は変わっていないと思いたい。

たけがいなくなるなど許さぬ!!

いやぁ~~~たけさんが居なくなっちゃうとか…泣けたわ!!まぁ梅さんがすぐに来るんだけどwwwそれでも悲しい!!

24話 姫様!

http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story24/

たけさんもいい歳だったのか…。確かにボケたり耳が遠くなったりするのは働いていて「駄目かも…」とは思うだろう。悲しくなるからと、おとわちゃんに挨拶をしないで行くのがまた…!

おとわちゃんもいつも着替えとか持ってきてくれてるのを見ていたんだね。だからこそ高瀬に変わったことに気づいた。

24話 梅と申すか

http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story24/

たけさんを追いかけて、一人で馬を駆っていくなんて…本来なら絶対に怒られることww直之とかからは絶対に怒られるやつ!!領主なんだから護衛をお連れ下さい!とか言われるやつ!!wでも追いかけちゃうのがおとわちゃん…!!

里の人もびっくりだよ…w領主が派手な馬でたけさんを連れて帰ってくるんだから…。結局梅さんが来てくれたけど、またたけさんの出番があるといいな!しかし梅さんが来たときの「たけのお化けが!」には笑ったwww「死んだかもしれません」じゃないよwww

金の臭いだー!

24話 塩留め

http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story24/

塩留めっててっきり…何か内臓とかを塩漬けにして保存させる何かかと思ったけど違ったwww想像が物騒だったwww

今でいう「経済制裁」ってやつ??塩の商いを止めることで、武田を困らせてやろうとする魂胆。しかし!!商いは金に弱い。金を積まれれば塩を流しますがなーーーー!という方久ww

「やってなどございません…ってwwwもう後半息だけじゃんww一応報告してくれるだけまともなのかな…w金の臭い VS 井伊への忠義 だともちろん金が勝っちゃうけど、井伊に迷惑がかからないようにはしているらしいしwww

色々教える井伊の里

24話 薬草習ってます

http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story24/

龍雲丸たちが井伊の家臣にならなかったこともあって、自分だけで生きていく術、というものを意識したおとわちゃん。領民に文字を教えたり、護身術を教えたり、お金の使い方を教えてくれたりする。

今でさえ、当たり前なことばかりだけどこの時代に「知識」という武器はすごく役に立つ。子供に手習いを教えてくれる領主なんてきっと他にもいないんだろう。たぶんだけど、薬草の知識だけでもだいぶ価値のあることだと思う。

24話 手習い

http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story24/

龍雲丸たちのように好き勝手には生きられなくとも、井伊のことを考える皆に囲まれているおとわちゃんは…尊い!!

材木を抱いて飛べ、とな…!

次回のサブタイトルなんかすごいな!!そして揉めそう!!色々と揉めそう!!

個人的には、政次に迫るなつ?が気になる!!なつは夫である玄蕃を亡くしてずっと政次の家に世話になっているけど…もしかしてなつと政次が夫婦になるの!?いや…いいんだよ?別にいいんだよ。

ほら、誰も悪くない。ちょっと昼ドラみたいな展開だけど、誰も悪くない…。でも…政次はいいのかな~…。おとわちゃんの事超好きなのに、違う女と夫婦になれるの?というかなつも知ってるんじゃないの??

これでおとわちゃんに「おお、良かったではないか!幸せにの!!」とか言われたら政次ショックでピリピリしちゃうよ…!!政次が心配!!

今川からの無理難題もどんなものか気になる。次回は龍雲丸も出てくるし…大河ドラマっぽい不穏な空気出てくるか!?

鈴林です!おんな城主直虎を見逃してしまった方へ。☆直虎HP更新情報☆ 次回のあらすじ&予告動画を更新しました! 6月18日放...
スポンサーリンク