西郷どん 40話”波乱の新政府”感想・ネタバレ 戊辰戦争の英雄西郷吉之助がいないとできないよぉ!

西郷どん 最終章メインビジュアル_R西郷どん

鈴林です。西郷どんももう40話か。何話までやるんだろう。49か50話くらいまでだと思うんだが…西南戦争編がもう少しで始まっても良いような気もするし。

なんかよくわからなくなってきた。基本机の上であーでもないこーでもないと話し合うような回になってきた。明治政府といえば、るろうに剣心とかが出てきてしまう。そんな立場の奴、出てこないかな…w

スポンサーリンク

西郷どん 40話「波乱の新政府」

たどる道は同じ

今の時代の政治家を深く知っているわけじゃないけど、豪華な家に豪華な食事を取って議論を交わすところは同じなんだね。

私腹を肥やす新政府…が本当のことだったじゃん。アカンやん。良い店の昼ご飯をみんなで食べて、お金だけかけて。お金が足りないと言っても、給料を減らして頑張るってことはしなくて…。やる気を別なことに使って欲しいわ。

40話 良いご飯_R

https://www.nhk.or.jp/segodon/story/40/

給料減らしてもダメなら納得できるけど、そんなことは無いもんなぁーーー。あの豪華な昼食をまずやめろよ。

そして「意見が合わないから袂を分かちます」って…。えぇぇぇぇぇ…。そんな簡単に辞めちゃうのかよぉぉぉぉ。

新政府作るのにどれだけ人が死んでどれだけ大変だったと思ってるんだよ。意見が合わないからって抜けてたらこれまでの努力意味ないじゃん! もっと早く意見をすり合わせておけよバカタレ!!

吉之助が「お金が無いなら給料を減らそう」って提案したら「こいつ何言ってるんだ…」みたいな反応するし。

時代が変わっても、一度贅沢を覚えた獣は元に戻れないものなのかな。芸子遊びと豪華な食事を止めていくだけでもお金は増えると思うけどね。

廃藩置県のために

廃藩置県って…お金のためにやり始めたのかーーーー!!! 知らなかったw てっきり藩がたくさんあってややこしいからかと思ってた…w

藩それぞれで税を徴収しているから、中央政府である新政府に全くお金が入ってこないのが問題だったのね。藩には元々民がいるからそこから税を徴収するシステムがすでにあるけど、東京、新政府のお膝元には別に何もないからね。

40話 薩摩と長州だけじゃダメ!_R

https://www.nhk.or.jp/segodon/story/40/

徳川幕府があったところだけど、幕府はもう無いし。天子様は税を集めたりする立場では…今のところ無いし。新政府の資金源が今のところ無いのか。各藩から持ち出せたお金ってくらい? あとは外国からの借金。

税の徴収先を藩ではなく、県、ひいては国の中枢である新政府にすることによってお金を回収できる仕組みか。

確かに…廃藩置県にはみんな反対するだろうね!w だって急に食い扶持無くなるわけだし。唐突に無職!!

藩お抱えの武士もいなくなるから無職が急に増える事態!

 

40話 抜けちゃうから!_R

https://www.nhk.or.jp/segodon/story/40/

になるんだよね? 武士って雇われている騎士って感じだけど、その雇われ元が無くなるわけだから…無職になるんだよね? 農民って固い職業だったんだなぁ…。

昔のように

40話 ともだち_R

https://www.nhk.or.jp/segodon/story/40/

ラストシーンで吉之助と一蔵が昔みたいにおにぎりを食べるところは良かった。

見ているものも、やろうとしていることも細かく言えば違うけども…それでも日本を良くしたいということは同じ。

一蔵に「それはきれいごとだ」と言われたりもしたけど、国を変えたいという想いは変わらないはずだしね。

 

吉之助の言葉で、「新政府やーめた」ってなった人たちが戻ったのも初心を思い出したからではなかろうか。

コメント