相棒19 1話「プレゼンス」 感想・ネタバレ 繋がりの無さそうな2つの事件を結びつけるのは仮想国家?

相棒19_R相棒

鈴林です!

相棒19おめでとうございます!

コロナもあって撮影の遅れがあって、相棒の放送時期も遅れてしまうんじゃないかと心配したけど、今年も無事に観られて嬉しい。ありがとうスタッフさん達。

皆さん、これからも健康に気を付けて頑張ってください。

 

風間楓子 芦名星さん_R

風間楓子(かざま ふうこ) 芦名星さん

https://www.tv-asahi.co.jp/aibou/cast/

次回予告の前に、風間楓子役 芦名星さんの訃報をしっかりと放送してくれて嬉しかった。

そして泣いた。

何があったのか、どれほど辛かったのかはわからないけど自殺したことで芦名さんは何か救われた…のだろうか。そうであって欲しい。

しかしあたしは悲しい。

代役を立てずに、このまま進むということで大木長十郎と同じようにしてくれるみたいで嬉しい。

これからも相棒を観る度に芦名星さんと出会えるはず。

 

代役を立てないということは「亡くなった方の代わりはいない」ということらしいけど、別に大杉漣さんの代わりはいるという意味でも無いよね。

衣笠副総監は出さなくなるわけにもいかなかった。そして突然いなくなるのも物語上無理だった。

杉本哲太さんに演じてもらって、また衣笠副総監の厚みが増した…と思っている。

 

20年やっていると、色んなことがあるんだね…。

スポンサーリンク

相棒19 1話「プレゼンス」

プレゼンス という言葉の意味

ふと気づいてググったら、「存在・または存在感」という意味らしい。

 

政治的にも使う言葉だし、ビジネスでも使う言葉らしい。

1話を見た感じ「存在感」を使うような…意識するような場面は無かったけど…。

次回予告の「私、目撃してたのに!」という出雲麗音の言葉にかかってくるのかな?

1話の事件のおさらい

後半30分くらいで

鈴林
鈴林

もしかしてこれ今回で解決しない?

と気づいたがやはり続いてしまったか…!

家を壊した時ほどドキドキはしないけど、モヤモヤはする。

 

今回は白バイ隊員である出雲麗音(いずも れおん)が背後から右胸を撃たれたところから始まる。

なんとか出雲麗音は助かるが、白バイ隊員は続けることができず本人の希望で捜査一課へ配属。

しかし当事者は捜査に加わることもできず、捜査一課に女が加入なんてヤダヤダ! という圧力によりパシられたりするいじめに遭う。

そんな時に特命係て現場へ…。

白バイ隊員狙撃事件の捜査が進まない中、ゲッコーメンという宇宙人みたいなスーツ着た奴が高層ビルをよじ登って転落死する事故死? が発生。

お母さんが田舎から出てきたりしておたおたしたりしつつ、遺影の写真を決める。

そんな時暴力団の下っ端がゲッコーメンスーツ来て落ちた奴、ニュースに出ていた万津幸矢(よろづ ゆきや)の写真を見て

「あの時いちゃもんつけてきた奴だ! あいつ白バイ隊員撃ったの自分だって自慢してました。」

と、なり組の兄貴に報告、そこから親分の元へ行き…警察に連絡が行く。

 

万津幸矢の証言を元に捜索しようにも、容疑者は既に死亡している。

 

1話 朱音静_R

朱音静(あかね しずか) 日南響子さん

https://www.tv-asahi.co.jp/aibou/story/0001/

なんとかして調べたくて万津幸矢の彼女である朱音静に接触する警視庁。

何かみつからないかなーとなっているところへ、万津幸矢のお母さんがVRゴーグルの説明をするときに

「ネオジパングへ行けるんですけど、私のせいで国外追放になっちゃって…」

と言ってしまい、右京さんの心に「ネオジパング」という単語が残る。

1話 加西周明_R

加西周明(かさい しゅうめい) 石丸幹二さん

https://www.tv-asahi.co.jp/aibou/story/0001/

ネオジパングを築き上げた加西周明の家に行き、実際にネオジパングを体験する特命係。

 

白バイ隊員襲撃は万津なのかそうでないのか…となっている時に、朱音静は彼から託された大事な箱をお母さんに手渡していた。

開けてはいけない大事な箱としてもらったけど、本人は既に死んでいる。

お母さんと一緒に箱を開けると、そこには拳銃が入っていた。

 

その銃の旋条痕が白バイ隊員襲撃事件のものと一致。

万津幸矢のお母さんと、朱音静は重要参考人となって取り調べを受けることに…

 

ってのが今回だよね?

自分で書いてちょっとスッキリしたw

警視庁ガールズボム

1話 KGBの記事_R

https://www.tv-asahi.co.jp/aibou/story/0001/

これを略するとKGB!w

ロシアの秘密警察と同じ略称にしたのは、風間楓子のいたずら心…というか民衆の目を惹くためのものだったのかな。

社さんが女子会を主催するのってちょっと意外な気がするけど、警視庁には女の人だってたくさんいるしね。

その中でも社さんは一番出世している女性だろうから、他の女性警察官から羨望のまなざしで見られてそう。

1話 男は女を恐れているのさ_R

https://www.tv-asahi.co.jp/aibou/story/0001/

女が企業内で徒党を組むと、大体の年配男性は嫌うんじゃないかなw

今は男女平等参画社会、とはいえ心に根付いた文化はすぐ消えるものじゃない。警察上層部の男性なんて、女が出張ってくるの嫌いそうw

甲斐峯秋が言うように「男はみんな女が怖いものさ」という理由だったら…まだ良いんだけどねw

衣笠副総監は、甲斐峯秋とは違った危機感を持ってそう。

事件を解決してみせます。(特命係が)

出雲麗音さんが撃たれたところから今回始まったけど、「死にたくない…」の言葉が痛々しかった。

そうだよね…。死にたくないよね。

誰でも明日には、次の瞬間には命を落とす可能性があるけど誰もそんなこと気にしないで生きてる。

警察官と言えども死にたくない気持ちは一緒だよな…と思うと余計に悲しくなった。

無事に命を取り留めることができて良かったけど、肘に後遺症? が残って白バイ隊員には戻れないなんて辛そうだった。

描かれなかったけど、出雲麗音さんにとって白バイ隊員は好きな仕事だった、辞めたくない仕事だったというのが伝わった。

 

病院で右京さん達と会った時、すぐに事件のことを話さずに上に報告して特命係を断った時は…

鈴林
鈴林

は? こいつ事件解決するつもりあるの!?

と思ってイライラした。

右京さんの去り際の言葉も「上に報告してきたんでしょう? 知ってますよ」という嫌味かと思ったけど、あれは嫌味じゃなかったんだなw

私ったら心が狭い…w 僕の悪い癖…。

 

その後、社さんから話を聞いた時は態度が変わってて…それはそれでイラっとしたw

けど仕方ないのかなー。

陸の孤島、と言われる特命係だけど警視庁にいても関わらない人は全然関わらないだろうし。出雲麗音の言うように「都市伝説だと思ってた」という人も多そう。

鈴林
鈴林

他人に言われた意見で評価をコロコロ変えるなよ

とは思うけど、十分に評価を溜める時間も無いしね。社さんが良いように言ってくれてよかった…と感謝するべきところかしら。

社さんが出雲麗音を知っていて、高く評価しているのは何だか意外だった。なんとなく…社さんって部下を大事にするイメージが無くて…w

1話 右京さんの不機嫌は右京さんのせい_R

https://www.tv-asahi.co.jp/aibou/story/0001/

出雲麗音の希望は捜査一課だった。でもそれをそのまま衣笠副総監にお願いしたのでは、通らない。

だから「事件を解決してみせます」って言ったんだろうけど…その場にいない特命係をアテにするなよ…w

そりゃ右京さんと冠城さんは頼まれてもいないのに出雲麗音に会いに行ったけど、勝手に「彼らがやります」みたいなのはね…。嫌だよね。

 

右京さんは「誰かの掌の上で踊る」ってのは大嫌いだからね。

社さんに「ほほーーーう!」って言っている辺りの目が、段々とガチになっていくところは面白かったw

じわじわと…じわじわとイライラしていたw

 

捜査権がない部署なのに事件解決を期待されるってすごくない?

もう捜査権あげなよ…w

捜査一課に女なんていらない!!

出雲麗音が捜査一課に入って来た時点で雰囲気悪かったけど、まさか内村刑事部長自ら「追い出せ」と指示しているとは。

「捜査一課は男の職場だ」なんて…ツイッターで言ったとしてもすぐに炎上しそうw

フェミニスト? だっけ。炎上が好きなフェミニストに目をつけられて大変なことになってしまいそう。

 

女で言うと「女性車両なのに男が乗るなんて許せない!!!!!」という考えと同じなのかな?

職場と電車で全然違うことだけど、根本の感情は同じな気がする。

別に男がいても女がいてもいいものなのに「始めから男しかいなかったから」「女性だけの車両だから」という子供みたいな理由でそれぞれの場所を守ってる…的な。

別に捜査一課に女がいたっていいと思うけどねーーー。仕事として女とどう接したらいいかわからないおじさんが多いから、捜査一課に女がいると困るのかなw

どこからセクハラになるのか、とか女だと気にすることは増えちゃうし。そういうのがめんどくさい…とか??

しごきあげて捜査一課から追い出せ、という指示がとっても昭和くさい気がするw

 

そして芹沢さんのパシリ。

自販機じゃなくてコンビニを指定する辺りいじわる~~~。砂でも食ってろ!w

強かな女 出雲麗音

割と年齢上なのに「れおん」ってすごい名前だな。まずそれが最初の感想だわ。

事故に遭った後てっきり事務的な仕事をするのかと思ったら、まさかの捜査一課希望。

そして社さんにも期待されている女性警察官…。ちょっと滑舌は怪しいけど、そんなところがリアルな警察官っぽい気がする。

特命係のことも、社さんから色々聞いたのか好意的に捉えてくれるし情報もくれる。

 

特命係と一緒にもう一度現場に行くという大胆さも見せるし、ちゃんと伊丹さん達に謝罪もするという筋の通ったところも見せる。

男性社会で戦っている女の人はやっぱり強かじゃないとどうにもならないんだなぁ。

弱いところを見せていたとしたら、それはわざと、なのかな?

 

大河内さんが内村刑事部長に頭を下げてすぐに「芹沢ぁ!」って言ったのはびっくりしたw

内村刑事部長に言ってるのかと思ったw

 

出雲麗音の処分が軽い「訓戒」で済んだのは社さんの力もあるのかもしれないし、KGBの記事の力もあるのかもしれないw

出雲麗音はそれを知ってて、特命係についていって事件後初の現場に行ったのかな。

 

もしあそこで出雲麗音に懲戒処分・もしくは部署異動なんてしていたら「女性差別」ということで週刊フォトスにネタを提供されていた可能性もあるだろうしなぁ…とか思ってみたり。

芹沢さんがわざわざコンビニの缶コーヒーを指示したことも、「女性差別」の証拠として騒がれた可能性がある。

証拠がはっきりしなかったとしても、「警視庁捜査一課は女性差別をしていた」なんて騒がれること自体が警察にはマイナスだもんね。

訓戒で済ませられるならそうしたいだろう…w

1話 右京さんの不機嫌は右京さんのせい_R

左にいるのが出雲麗音

https://www.tv-asahi.co.jp/aibou/story/0001/

伊丹さんが教育ママのように「出雲麗音に近づいたらダメですからね!」と特命係に伝えたのに、

「杉下さんからはダメでも、私から近寄るのなら良いのでは?」という屁理屈を発揮して特命係にも来るし。

出雲麗音は目的のためなら突き進む女性なのかな。

行っちゃダメって言っただろ!?

角田課長がマジギレしてたw

右京さんにこんなに怒ったの、「バクハン」以来じゃない? あの時みたいに決裂するかと思った~~。

 

特命係に「聞きに行ったらダメだからね!」は通用しないよね~~~w

その次のシーンで組の前にいて笑ったわw そうでなくっちゃ!w

想像以上にしっかりと出迎えてくれるし。さすがヤクザ。仁義的なものは通すんだね。

 

その後伊丹さん達が来て恥をかいたらしいけど、それくらい大丈夫大丈夫~~~!w

暴力団が警察に情報を教えてくれたのは、角田課長に配慮して…ではなくて、やっぱり内村刑事部長だったか。

内村刑事部長はなんでかわからんけど、ヤクザに友達多いよね。

確かこの事件の時にも…内村刑事部長はヤクザと友達だよってのが描かれてた気がする。

 

暴対法ができる前は助け合ったり? したのかな?

江戸時代は岡っ引きはヤクザさんだったらしいし、悪い奴は悪い奴に詳しいということだった…と何かで聞いたことがある。

 

しかしまさか桑田さんと内村刑事部長でリモート会議?w テレビ電話するなんて!!!

凄い進化!!w

相棒初期なんてガラケーだったのに! いやPHS? だったのに!

時代が進んでいる~~~~!!w

 

2人とも年配なのに、ノートPCで会話できるんだね。見直したよw

 

話がだいぶ脱線したけど、角田課長めちゃくちゃ怒ってるのに右京さんが更に怒らせるようなこと言うから観ていて笑ってしまったわw

右京さん角田課長のことそんなにどうでも良いと思ってたの!?w

冠城さんがなんとか角田課長をなだめて、右京さんを黙らせているのが大変そうだった。

その後の角田課長への励まし…というか真実を語る時も、当たってるんだろうけど関係改善には…役に立ったのかなぁw

怒りは収まったけども、静かに燻っている気がする…。

仮想国家ネオジパング

元はネトゲだったのに仮想国家として成長したってすごくない?

1話 貸していただけるとは_R

https://post.tv-asahi.co.jp/post-132327/

ってかVRすげーーーー。歩いたり走ったり自分の意志でできて、自分の身体の動きが反映されるって良いなぁ~~~。

あたしもやりたい。

相棒のLINEライブちょっと見た時に「コスプレ要素が」的なことを反町隆史さんが言ってたけど、コレだったのか!

右京さんの和服…というか侍姿? 違和感あった~~~!w 色鮮やかなのがまた余計に違和感。

しかし冠城さん…似合う~~~~。着こなしすごくない??

さすが大河ドラマにも出演していただけはある。体格も良いしスタイルも良いから似合う。かっこいい。

右京さんは色合いとか変えればもっと風格出たはず!

1話 あ!あれは!_R

https://post.tv-asahi.co.jp/post-132327/

風間楓子が花売りの少女やってたのは、趣味かなw

あれ、かわいい。着たくなるのわかる。

「無課金のアバター」風じゃなく、最初から色々と服を選べるっぽいの神ゲーじゃない?

現実なら服選ぶだけでお金取るよ。プレイするだけでお金かかってるのかもしれないけど、しかし服選べるのすごい。

 

あのネオジパングを築きあげた加西周明って人が、次回もっと関わるっぽいけど今のところこいつが怪しいのかどうなのかもわからん。

次回予告に映ってたから怪しいのかな、と思うくらいw そんな予想しかできないw

加西周明のモデルってもしかしてホリエモンかなーとか思って観てたw

ジパングの王 イザナ

カタカナ表記で合ってるのかな?

絶対君主制なのは、運営の都合上ってのもあるのかなー。

VR世界の仮の国とはいえ、実際に商売ができるのすごいな。

あの世界で稼いだお金を現実のお金と交換、というRMT(リアルマネートレード)もネオジパングだと許されていそうな気さえする。

1話 お店、大丈夫ですか?_R

https://www.tv-asahi.co.jp/aibou/story/0001/

市が開かれているってのはわかるけど、年に何回か王であるイザナが現れて現実世界の超高価な物を激安で売ってくれるってイベント? もすごいわ。

土地+一戸建てとかマンションとかがゲームで買えて、しかも現実世界の100分の1の値段ってもう想像がつかない。

ネオジパングの国民であっただけで、そして抽選に通っただけで一瞬で生活を変えることができる。

だからたくさんの人がプレイしている…のかな。

 

このゲームが事件と関わってるんだろうけど、どういう繋がりかさっぱりわからん。

右京さん達がスタートしたあの場所はビーナスフォートだった、しかわからなかったw

万津幸矢の彼女怪しい

1話 朱音静_R

朱音静(あかね しずか) 日南響子さん

https://www.tv-asahi.co.jp/aibou/story/0001/

みんな思わなかった!? あいつめっちゃ怪しいよな~~。そういう雰囲気しかない。

あのお母さんがいなかったら、出雲麗音を撃った銃はずっと見つからなかった気がする。

ああいうお母さん、大事だよね。

昭和のステレオタイプのお母さんって感じがするけど、しかしそこが良い。令和でもああいう人はいるはずだ!

 

万津幸矢の彼女である朱音静、彼氏のPCだからって詳しすぎじゃない?

そんなに詳しく知ってるもの?

「見られたくないものにはパスワードかかってますよ」なら別に普通だけど、

「メールをチェックしたら、ネオジパングから国外追放された、とあったので…」って言ってるけど

何サラっとメール見てるの?

あの言い方的に「万津幸矢が亡くなったから確認している」んじゃなくて「普段からメールを確認している」という風に取れる。

 

ネオジパングのことも普通に話してるし、きっとあいつもアカウント持ってるな。

自分のやってるネトゲに詳しいのであれば普通だけど、なんか怪しい。

でも万津幸矢からもらった「開けちゃいけない大事な箱」をお母さんと一緒に開けたり、良いところもあるんだよね~。

あの銃をこっそり処分しようとしていたのはダメだけど。

 

「こっそり処分しちゃえばよかったのに」の言い方が、諦めをつけている下っ端みたいだった。

あいつ絶対裏があるぞ!

 

とか言ってなかったらどうしようw 恥ずかしいw

口は災いの元

万津幸矢がなんで出雲麗音を撃ったのかはわからないけど…酔った勢いとはいえ大事なことをペラペラと話すなよな~。

万津幸矢が馬鹿だったから犯人がわかったけどさ…、銃を「大事なものだ」って言って彼女に預けるのもひどいし自分でバラすのも「無い」よ。

自慢したくなるような大きな事件ってのはわかるけど、それにしたってクズ…。

現実逃避グセがあったから…

何度も言われるとあたしにもダメージが来るな…。辛い…。

万津幸矢のお母さんが言う「あの子は現実逃避する癖が…」というセリフは私も辛かった…w

 

あのセリフを言われた時、いつも朱音静は何とも言えない顔をしていたんだよね。

「まぁあなたならそう言いますよね」というか「そう捉えることもできますね…」みたいな。

真実はそうじゃないけど、そう見ることもできるよね…みたいな??

 

仮想国家で遊んでいただけで、現実世界の大豪邸を買える可能性だってあったわけだし…

「嘘から出たまこと」が次々と起こる可能性があるのが、現代なんだろうか。

相棒19 1話まとめ

犯人はわからん。

1話 話が見えないんですが_R

https://www.tv-asahi.co.jp/aibou/story/0001/

キャストと最後のカット的に加西周明が怪しいけど、色々と細かいことはわからん。

いつも加西周明がみつめている、あのよくわからん画面の意味もあたしにはわからん。

ゲッコーメンに呪いをかけた青木だったらわかるんだろうか?

青木はすっかり土師太(はじ ふとし)とセットになったなぁw 特命係にいた頃の方が良かったのでは?w

 

相棒20周年おめでとうございます。

これからもこの作品に関わっている皆さんが健康で幸せに過ごせますように。

 

過去の相棒の感想は↓こっち↓から 相棒の過去放送を見る方法はココ↓からどうぞ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました