ミュージカル忍たま乱太郎第9弾 忍術学園陥落!夢のまた夢!? 1/13(土)昼夜公演 感想など コラボフードも食べたりしました

第9弾 陥落!夢のまた夢!?_R忍ミュ

鈴林です。ミュージカル忍たま乱太郎第9弾 忍術学園陥落!夢のまた夢!? を観てきました〜!

私は今日の昼夜公演しか観られないけど、今回は席にも恵まれて一番前の席でも観られて満足。めっちゃ目が乾いて無理矢理あくびをしないと目が辛かったけどw冬は辛いw

ネタバレ込みの感想を書いていきます。公演が始まって半分くらいだけど、まだ観てない方でネタバレが嫌な方はやめよう!自分で観るのが一番だよ。

スポンサーリンク

 ミュージカル忍たま乱太郎第9弾 忍術学園陥落!夢のまた夢!? 1/13(土)昼夜公演 感想など コラボフードも食べたりしました

歌上手い人多いし、竹高さまだし

何にびっくりしたって….今回から加わった人たちがみんな歌が上手くてびっくりした。
上手い。とにかく上手い。皆さん他の本格ミュージカルなんかに出演されていた方なんだろうか。

9弾 ばばんざーい_R

http://news.musical-nintama.jp/

大きな栗の木下さん、といいタソガレドキの殿様といいガチのミュージカル演者を持ってくるのがお約束。木野小次郎竹高さま役の進藤学さんも「もしや本格ミュージカルからの人!?」と思っていたら、友達に「テニミュでバネさんやってたじゃん!」と言われて思い出した。

どおりで見たことある名前だと思いました…!もう、すっごい上手かった。歌が上手過ぎ。木野小次郎竹高さま歌超上手い。そして腕の筋肉がムキムキ。ダンスもすっごくキビキビしている。

どうして竹高さまはタンゴを踊るんだろうか…なんとなく語呂が良いからかしら、と思っていたら進藤学さんがタンゴダンサーだからか!?w曲が先に決まっていたのか、キャスティングが先だったかわからないが、すごいわぁ…。

木野小次郎竹高さまが出るということで「大丈夫かよ」ってちょっと思ってたけど全く心配することは無かったw

始めは「パカラ」という声が何か機械のミスかと思えてびっくりしたけど「この蹄(ひづめ)の音は!?」で気づいた。竹高さまは声もすごく通るしかっこいいし、何よりタンゴがとてもきれい。

5年生たちと踊っているときは、息を飲んだわ。かっこいいしかわいいし、本当にありがとう。背の大きい勘右衛門ですら苦もなく持ち上げていて超かっこいい。劇中で、竹高さまが軽く5年生を倒すけど、そりゃ…倒せますよ。

あの木野小次郎竹高さまなら、守ってもらわなくても大抵の敵なら倒せますよ。

9弾 ラストpng_R

http://news.musical-nintama.jp/

そして歌が上手くてびっくりしたのがドクササコの忍者2人。ドクササコの凄腕忍者さん…歌上手過ぎでしょ。どういうことなの…!この人が歌うと、「帝国劇場とかでやっていそうな本格ミュージカル見に来ました」感が半端ない。

いや、そういったミュージカルは見に行ったことが無いんだけれども。

9弾 ラストの歌_R

http://news.musical-nintama.jp/

凄腕忍者さんとしんべヱの歌とか癒しでしかないでしょ…!!超かわいいんだけど!しんべヱも「心が悩んでいる匂いがする」って、お前はいつからそんな特殊能力を身に着けたんだ!

凄腕忍者さんは歌も凄腕であった。ドクササコの凄腕忍者の部下、ドす部下さんも歌が上手かった。「へっぽこ忍者」とか凄腕忍者さんの歌でなかなか悪く言われていたけど「どうして私の名前は無いんでしょうか」って悲し気に歌いだすところ…歌が上手くてびっくりだぜw

ドクササコの2人は歌が上手いよぉ。声の伸びがすごい。とっても伸びるしとっても響いている。ビブラートが自由自在って感じでとても羨ましい。すごいわぁ~~。この2人が歌っているだけで、忍ミュに箔がつく感じがする。

9弾 歌う間切と網問_R

http://enterstage.jp/movie/2018/01/008739.html

そして!間切(まぎり)ですよ。間切さん、忍ミュ学園祭の頃から比べて、めちゃ歌が上手くなってません!?進化がすごいんですけど。学園祭の時は、正直そこまで歌に感動は無かった…んだよね。

緊張してるなってのはなんとなく伝わったけれども。間切と網問(あとい)の歌の時に、成長というか進化を感じた。めっちゃ声伸びるし声の響きを感じる。すごく歌が上手くなってる。学園祭からそこまで時間が経ったように思ってなかったけど、短期間でもここまで上手くなるものなんだね。

さすがは間切さんだ。渡辺貴裕くんのツイッターをなんとなくずっとフォローしているんだけど、毎日誰かの誕生日を祝っていて「優しい子や…」って思ってた。これからも頑張って欲しい!

5年生の活躍と変化

9弾 五年生の歌 1_R

http://news.musical-nintama.jp/

前回の8弾の時は、座長が久々知兵介役の山木くんだったけど今回のメインは不破雷蔵なので吉田翔吾くん。

始めに書いておきますが、私は別に5年生を特別好きとかじゃないんですよ。忍たまでの私の推しはずっと七松小平太です。それは変わらない。

でも…!山木くんが演じる久々知はすっごく好きなんだよね。顔が好き。久々知をしている山木くんが好き。たまに1人だけ肩に力が入っちゃうのもかわいい。ダンスの感じとか、そーいうものがなんとなく好き。

9弾 5年生の歌 2_R

http://news.musical-nintama.jp/

5年生が大好きな友達は、この9弾でどれくらい活躍するのか超楽しみだった様子だけど…ちょっとイマイチだったみたい。ラストの「たよれ~るせんぱ~い」の部分で6年生に向かって「キラキラ」ってするのをもう観たくない、って言ってたw

9弾 かっこいい5年生_R

http://enterstage.jp/movie/2018/01/008739.html

5年生も6年生に匹敵する力を持っているんだから、もっと前面に出て来てよ!自信持ってよ!って力説していたw

成長途中だからこそ物語になる、ってところもあるから6年生より前に出られたら、それは「進化しすぎ」で終わっちゃう気もするけど…確かに6年生抜きでの5年生の活躍も観てみたい。しかし成長しすぎちゃうと物語が終わる…?

9弾 かわいいの集まり_R

http://enterstage.jp/movie/2018/01/008739.html

9弾は全体的に細かいギャグも多かった!アニメっぽい雰囲気というか、忍たまお馴染みの言い間違いのギャグもあるし5年生同士のわちゃわちゃした雰囲気のギャグもあって楽しい。

9弾 6年生かっこいい_R

http://enterstage.jp/movie/2018/01/008739.html

でも、せっかくのGロッソなのにそれを活かすような演出が無くて悲しい。上から落ちてくる演出も劇中では少な目だし、奈落は一回も使わなかった。忍術学園でのことだし、奈落とか使いにくいのもわかるんだけど…せっかくだから「Gロッソでしか」できない演出をして欲しかったな。

9弾 5・6年_R

http://news.musical-nintama.jp/

音楽は「人が変わってしまったの?」と言うくらいに雰囲気が変わっていた。でも友達曰く、パンフレットを見返してもスタッフさんは変わっていないみたい。

今までは曲が変わってもなんとなく「忍ミュって感じ」というのが残っていたけど、9弾の歌やBGMはちょっといつもと違った。音の使い方が違う…って感じ?

伝子さんや半子さんたち、女装して忍術学園に忍び込んでいる時の歌とか…ちょっといつもと違うよね。スキだけど!w女装している食満が超キレイで好き。もう超かっこいいやん…。いいなぁ。女装してもかわいいしかっこいいし、普段もかっこいいなんて完璧じゃないですか。分けて下さいよ。

ドクタケ祝勝パーティー

9弾 ドクタケ きゃー!_R

http://enterstage.jp/movie/2018/01/008739.html

このパーティーの時、早くも「学園祭でこれは楽しそうだな!」と思ってしまったw他のシーンでもちょくちょく思っていたけど、今から学園祭が楽しみすぎる。早く行きたい。でも舞台も観たい。忙しい。

ドクササコ城の忍者と業務提携したおかげで忍術学園を手に入れることができたドクタケ忍者隊。祝勝会の時の歌が超楽しそうでかわいすぎる!w

9弾の今まで…ずっと負けてきたんだもんね…!!まぁ、結局は負けちゃうんだけど祝勝会だって開きたくなるよね!楽しそうに歌って踊るドクタケ陸や八宝菜様が楽しそうで楽しそうで…。

振りも簡単なものになっているので、学園祭を意識されているのかしらと思ってしまうわ。今から楽しみだね!!!

忍ミュの公演期間中、ブルームエクスプレスに乗ると「ドクタケの輪」が流れるというからちょっとだけ乗りたかったけど…一般の人もいる中で「輪!」とかできないし乗り物が高いから断念…w

かわいい

公演を観に行った!って感じのことも書いておこう。忘れていた。

まず…夜公演のときのきり丸。もう……超かわいい!そしてごめん!!w

夜公演の時は最前列で観ていたんだけど、「勇気100%」を歌っているときにきり丸役の子がちょっと照れた感じ?でこっちを見て下がっていたんだよね。そしてそこに「前に行きなよ」って促す土井先生…。かわいい。

照れてるのか怖がってたのかわからないけど…最後の歌の時だから「私も推しとハイタッチするのよ!」というギラギラした女たちを見て怖くなったんだろうかwごめんね…!

こう見えて一人一人は良い奴だからさ…!!!(きっと)

そしてその後のドす部下さんによる「手でこうやってハートを作りなよ」的な指導。本当にやってくれるきり丸。

かわいいいいいいいいい!!!ありがとうしかない!ありがとう!そしてごめんね!怖がらせないように観ていくね!!w

昼も夜もそうだったけど、食満役の秋沢健太朗くんと、間切役の渡辺貴裕くんは一体どうしたの!?w昼は間切をおんぶして出てくる食満。夜はぐったりしている間切をお姫様抱っこして出てくる食満…。

どんだけ仲が良いんだよ!仲が良すぎだろ!

全く…ありがとな!!!

負の感情が一切出てこないわw嬉しさの感情しかない。昼公演の時に、間切が武器の熊手を落としちゃうシーンがあったけど、こーいう「完璧じゃない」ところがあるのも舞台の良いところだよね。もちろんできた方が良いけど失敗しても、観ている側としては応援の気持ちしかない。

コラボカフェ

Gロッソでの公演だとコラボカフェがあるのが良いよね~!サンシャイン劇場でもやれそうな気がするんだけど、並ぶ場所とか色々と考えると難しいのかな…。やはりGロッソがホームということか。

コラボカフェは公演後に行くとめちゃ並ぶ。すっごい並ぶ。

メニューはこんな感じ。コラボメニューは高いと感じるかもしれないけど…これも公式へのお布施と思えば全然苦じゃない!今使わずしていつお金を使うのか!!

劇場でのメニューはこんな感じ。

コラボメニュー 1

ちょっと白飛びもしているけどこんな感じ。今回のコラボメニューはあたしが食べたいものが多くて…!

私は今日しか来られないので食べたいものは全部食べました!

これだ!!

たくさん食べました

  • 六年は組、森林浴ジェノベーゼ
  • 個性豊かな彩5色!五年生チーズドッグ
  • 6種のパワーで寒さに負けない!六年生フルーツソーダ
  • 先生たちのあったか♡忍術学園ホットココア

の4つを頼みました!軽く2人分wでも食べたいから食べる!

どれもおいしかった…!ジェノベーゼは思ってたより量がある。友達は「腹が減っては戦ができぬ!ドクタケハンバーグ丼」を食べたけど、ボリュームがあった…!

ハンバーグも大きいしキノコもたくさん入っているし、マジでガッツリ食べられる。進藤学さんも「完全無欠」って言ってるw

豊さんはこれを5分で食べたらしい。さすがや。

チーズドッグ、うまい。チーズが好きなら好きだと思う。チーズはやっぱりおいしいよね。

六年生フルーツソーダはたくさん冷凍フルーツが入ってておいしい!友達は「すっごくスッパイのが入ってる!」って言ってたけど、あたしはそこまででも無かったな。人によってはちょっと辛いのかも?

だいぶ濃い緑色になるけど、とってもおいしい!好き!

忍術学園ホットココアは、上にブラウニーが乗っているんだけどこれがふやけてどんどん沈んでしまうw先に食べた方が良いかも。でも沈んでもおいしいんだけどね!

忍たまオンリーショップ

忍たまのオンリーショップで、仕事で使うボールペンを買うことにしたんですよ。去年、8弾の時に買ったボールペンを仕事をずっと使ってた。ボールペンをふと見る度に忍たまを思い出せて…良いんだよね…!

忍たまオンリーショップは、今年が戌年というのもあってヘムヘムを前面に押し出してた。そして!ショップの外側のキャラが新しいものになってました!

5年生 1ちょっとぼやけて…る?ここに上げるときに加工しているけど、そのせいかしら。気になったら直接観に行ってみよう!w

6年生

4年生

は組と先生たち

間切と網問たち

水軍さんいいね…!忍たまいいわぁ~~。最近忍たまのアニメを観られてないからこれを機に、漫画もアニメも勉強し直そうかなぁ。漫画はまだ1巻から読めるけど、アニメは1期から観るには…DVDボックスしか無いんだろうか。

どこかで配信してくれていると助かるんだけど…。20期以降とかでもいいから、配信してくれてないかなぁ…!

とはいえ、忍ミュ面白かった。学園祭や再演が待ち遠しいわ。

コメント