麒麟がくる 13話「帰蝶のはかりごと」 感想・ネタバレ これは私と父上との戦ぞ

麒麟がくる_R麒麟がくる

鈴林です。だいぶ遅れたけど大河ドラマ視聴! 画面の上部と左に出ているコロナ情報が気になってしまう…。

消してくれよ、とも思うけどこうやって表示することが大事なんだろうな…とも思う。でもなぁー! でも邪魔なんだよ!! 再放送だと消えているかもしれないけど、でも早く観たいしなぁ。

緊急事態宣言期間中はずっと出ているんだろうか。仕方ないっちゃ仕方ないんだけどね。

スポンサーリンク

麒麟がくる 13話「帰蝶のはかりごと」

一番かわいそうなのは、鷹

十兵衛が斎藤道三にあそこまで「土岐頼芸様と戦うのは辞めて欲しい」とお願いするなんて。ずっと家にこもって考えた結果、直談判するしかないという結果に至ったのかな。国衆みんな斎藤道三と戦おうとしてたし、高政に至っては「父上を一緒に殺そう」なんてお願いをしてくるしね。

でも本人を前にして「どちらかと言われれば! 嫌いです!」ってはっきり言うのは笑った!w なんて正直!

しかし好きか嫌いかではなく、斎藤道三という殿に一族の恩義もあり土岐頼芸と戦えば叔父でもある光安と戦うことにもなる。だからこそ戦いになって欲しくない。

その想いを全てぶつけたのはさすがだ。斎藤道三がバカではなく頭が良いと思っているからこそ、全てをぶつけようと思ったのかな。これで相手が馬鹿だったり考えない相手だったりすると、「どちらかと言われれば嫌い」と言う答えを聞いて憤慨しかねないからね。

部下が殺されたことで怒っていたのは本当だろうけど、その怒りすらも利用して策略を企てるとは…さすがだ。美濃の国衆はもっと斎藤道三のことを恐れた方が良いんじゃないだろうか。

そして高政は考えていることが筒抜けだなぁ…w 斎藤道三が最初に「土岐につくのか?」って聞く時点でもう察しがついてるってことじゃん!w

 

土岐頼芸も、鷹を使って斎藤道三を殺そうとしたくせに何を「今日は絶好の鷹狩り日和だ」とか言ってんだよ…。もっと危機感持てよ…w

鷹をどれくらい飼っていたかわからないけど、皆殺しにしたんだろうな。鷹、かわいそう。

虫の羽音が聞こえるとか、ちょっとリアルさも出してる。羽は舞い過ぎだとは思うけど、すごく絵になるね。土岐頼芸にとって鷹は大事なものだったんだろう。だからこそ皆殺しにして知らしめた。

鷹を殺し、次はお前だ。

というメッセージも込められていたのかな。だから逃げたのかしら。ドラマの後の「麒麟がくる紀行」だと、土岐頼芸は81歳まで生きたらしいじゃん!w 長生き!! 逃げた甲斐ある~~~!

 

高政は意気揚々と「戦いましょう!」って言ってるのに、土岐頼芸は否定もせず受け入れてすぐに逃げる算段を立ててるのが…w 高政と向かい合ってる時目がどっか見てるんだもの。怖いよ。

そして怒って父親に文句言いに行くとか…

高政かっっっっっこ悪いなぁ~~~~! 次回予告をちょっと見ただけでもかっこ悪いと思ったけど、この13話本編でも十分にかっこ悪かったw

両親が酒飲んでイチャイチャしているところに怒って入っていくとか、お前は思春期かよ。土岐頼芸が出て行ったことであそこまで怒るって…負けを認めているようなものじゃん。策で負けたんだよお前は…。

しかも母親の前で「私の父は土岐頼芸様じゃ!」って言うなんて…お前…母親の気持ち考えろよ。

「私の母は浮気をしていたのです!! だから私がいる!」って言っているようなものじゃん。この時代はDNA検査できないけど、それでも子供を身ごもった期間とかで親が誰かわかるんじゃないかな。

高政は土岐頼芸の息子ではないと思うんだよねぇ。だってもしそうなら、もっと土岐頼芸が高政と接触持っても良いと思うし。

土岐頼芸が子供を大事にしない人だったとして…斎藤道三が「自分の子か土岐頼芸の子かわからない」ような子をずっと育てるだろうか…? 妻である深芳野が土岐頼芸とも関係があったことを知らないわけもないだろう。

「どっちの子なのかわからない」という状態で育てないし大事にしないと思うんだよなぁ~。

これからは今川様の時代ですね!

13話 文字を教えて欲しい_R麒麟がくる公式ツイッターより

藤吉郎来た! こいつが…後々秀吉になり、そして…十兵衛と…とか考えちゃうよねーー。歴史というネタバレを知っている悲しみ。でも観ちゃう!w

こんなに今川優勢だと言われていたら、そりゃ今川の世の中になるって思うよね。

藤吉郎が東庵先生からではなく、頑なにお駒ちゃんから文字を習おうとしているのを見て

鈴林
鈴林

そういやこいつ女好きだったなw

って思いだしたw この頃にはもう、ねねと結婚していたんだろうけどそれでも女好きなのは変わらなかったんじゃないかなぁ~w

距離近いのに声大きいし、何故か木に登ったりして「ただのうるさい変なおじさん」に見えちゃうけど、これからすごくなるんだからなぁ。人ってすごいな。可能性の塊ですね。

これは私と父上との戦ぞ

帰蝶と信長めっちゃ仲良くない? すごいかわいい。

帰蝶が伊呂波太夫と会って兵を都合してもらおうとしたのは、斎藤道三と会う時のためだったのか…!

銃を持つ兵を多く持っていることを見せることで、強さを見せつけることができる。前に松永久秀が言っていた銃の抑止力がここで生きてくるとはー!

あれだけ銃を持っていると見せつけられたら戦おうという気は無くなるわ。斎藤道三だって「これからの戦いは銃」って思ってたわけだし。

あれだけの兵を引き連れている信長が、例え見た目馬鹿そうに見えたとしても「ただの馬鹿ではない」とわかるのでは…無いだろうか。

13話 手付ぞ_R麒麟がくる公式ツイッターより

伊呂波太夫との会話はなんかすごかったな。語彙が無くて申し訳ないけど、なんかすごかった。

帰蝶ったら…金にものを言わせるなんて!w あれは金粉なのかな? どんどん袋出てくるし、なんなら中身も出しちゃうし。

どうやって拾うんだよ!

とか考えてしまったw あれだけの金を投じても問題ないと思える財力、そして決断力がすごい。伊呂波太夫の「高う付きますが」ってのも嘘ではないんだろうけど、本当はそう言って値段を吊り上げるか…やめて欲しかったのかな。

これでこの「戦」は帰蝶の勝ちとなるんだろうか。

遠くから確認

親子揃って信長を確認するのに十兵衛使ってるのがなんか面白かったw

帰蝶も信長を確認するのに十兵衛を使ったし、斎藤道三も遠くから見るのに十兵衛を使ってるし…w 実際に顔を合わせる前に事前に確認したい、という思いが共通なのは面白かった。

事前確認って何事も大事ですね。

NHKの番組を動画配信でもっと気軽に観よう。

NHKの番組はほとんどのものが再放送される。大河ドラマだって、朝ドラだって再放送される。

再放送を待たずに楽に見逃したNHK番組を観られるやり方があるのです。

U-NEXTに入って、更に「NHK見放題パック」というものに入るとすごくお得にNHKの番組も他の番組も観られるようになるよ!

こう聞くと

鈴林
鈴林

いやいやどんだけ加入するんだよw

金かかりすぎだろw

ってなるけど、最近そんなに金もかからなくなった!w 何なら普通に入るよりも超お得になる…かも!

レンタルショップでレンタルされるのを待つよりも、もちろん早いし家から出なくて良いし、放送した後ほぼすぐに配信されるから待ちきれない人にも良い。

過去の大河ドラマや朝ドラ他の番組だって配信されてるから好きなNHK番組を観まくれるよ。

当たり前だけどU-NEXTにも加入するから、U-NEXTで配信されてるものも観られるし日本国内のエンタメをほぼ網羅でき…る…んじゃないか?(個人の意見だよw)

※この記事を書いた時点での情報だから、登録する前に自分が観たい番組がまだ配信されているかどうか確認してね!

ココから登録すれば、最初に1,000ポイントもらえる!

→公式ページへ←

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました