おんな城主直虎 17話”消された種子島” 感想・ネタバレ どの時代でも不登校はあったんですね・・・種子島はおまけ程度ですw
スポンサーリンク

おんな城主直虎 17話”消された種子島” 感想・ネタバレ どの時代でも不登校はあったんですね・・・種子島はおまけ程度ですw

おんな城主直虎

鈴林でっす!今回のサブタイトルって「消えた種子島」だけど…今回の話のほとんどが種子島じゃなくて虎松の話だったような…w虎松の話だとうまくサブタイトルが思いつかなかったのかな??w

虎松役の寺田心(てらだ こころ)くん

虎松役 寺田心くん

http://www.jobbykids.jp/product/%E5%AF%BA%E7%94%B0-%E5%BF%83/

今…8歳なんだ…。すごい見えない…。良く言えば若く見える!!w

作中だと一応5歳なのかな?今回のドラマの中で5歳って言っていたような…。種子島がどうのこうのよりも、虎松が手習いに行きたくないって不登校になったことの方が今回の主軸のような気がする…。
金の犬、方久はただただ損な役だったねw

スポンサーリンク

おんな城主直虎 17話「消された種子島」

種子島を手に入れましたぞ、殿!

武芸に秀でている(と聞く)直之が持ってきた、というか方久に無理を言って買ってもらったのは、種子島、火縄銃!この時代だと、確か信長が戦で使ったのが初めて…って歴史で習った気がする。

17話 直之が持ってきた火縄銃

http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story17/

連発できないから、何段かに分かれて火縄銃を構えるんだよね。真田丸観ていた人なら想像がつきやすいと思うけど(゚∀゚)

真田丸、真田家では火縄銃も持っていたし、お金の心配とか特になかった印象だけど井伊はずっとお金に困ってるからね!!w前回の綿毛の案、だってお金稼ぎのためだし!w

おんな城主直虎 16話”綿毛の案” 感想・ネタバレ 直之のかわいさを堪能し仲の良い井伊でほのぼの
どうも鈴林です!とうとう動き出したおんな城主としてのおとわちゃんの仕事!金になるものを作って売ることが先決、というところから「木綿」を生産品...

直之は…とっても嬉しそうに種子島持ってきててかわいかった…!すごくおとわちゃんに自慢したそうでかわいい…!!方久はどうなるのか知っているし、自慢したいのも想像ついているからすっごいつまんなそうだったwww

17話 火縄銃だよ

http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story17/

表情が最高wwこれがムロツヨシマジックなのかしらww方久はあの辺のシーン喋ってないのにすごく存在感があったわwww

火縄銃の一連の動作…というか効果?を見ておとわちゃんが

妖術か!?

って言ってて…。

あ、これマンガとかで未来の持って来たらよく言われるやつーーーーー

ってなったwwwwやっぱり火縄銃とか、今まで生きて来てなかったから…相当な衝撃なのかなw

つくってみよう!やってみよう!

おとわちゃんの「やってみなければわからない」という気持ちがすごい。見習うべき気持ちだw火縄銃を井伊で作ろうとするのがすごいわ…。火縄銃って高いからね。10貫…というのが現代だとどれくらいかわからないけど…。

きっと10万くらいの気持ちかな?1000円ではないだろうし…5万くらいでもキツイだろう。金持ちでもこの火縄銃の稽古のために相当お金を使うから…これは…謀反を企んでいると言われても仕方ない(´・ω・`)

火縄銃

買うと高い…なら、作ろう!

って鉄腕DASHみたいだよねwwwwあんまり見たことないけど知ってるww「買う」という概念が存在しない、ミュージシャンが副業の人らが出てるやつwwwTOKIOはミュージシャンが副業だよね☆

鍛冶職人に頼んで、作れるか依頼するし…行動が早いww六左衛門に教えないのも面白かったw確かに六左衛門に言うと、政次に睨まれると話しちゃうからね…w

早くもごまをすられる虎松

この…この小さな時から周りにごまをすられるとは…!虎松カッコ悪い!!!Σ(゚Д゚)

虎松は、前当主の直親の息子。後見は直虎だけど、跡継ぎは虎松。なので‥‥なつの息子の亥之助もガンガンごまをする。「いやぁ~さすがは虎松さまだなぁ~」って…。

囲碁

悲しい世界…。幼少期から上の立場のものにゴマすりすることを覚えるなんて…。戦国時代とは悲しい世界だ…(´・ω・`)

虎松もゴマすられて気付いていればまだマシだけど、打つところ教えてもらってるのに何を喜んでるんだよ…!バカ丸出しじゃないか…!!しのや女中が蝶よ花よと育てるからなんだろうか…。甘やかしすぎるのって良くないんだなってわかったわ…。

スポンサーリンク
U-NEXT

甘やかすしの、と厳しい父のようなおとわちゃん

おとわちゃんは、女の子なのに男らしい子。周りに打つところを教えてもらうなんて誰の為にもならない、とド正論。それによって虎松は「もう嫌!」となり、不登校に。

この時代も不登校とかできたんだね…。意外…w

17話 甘えん坊虎松

http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story17/

この不登校の虎松を叩き直すために「虎松さまは流行り病かもしれないし…!」という苦しい言い訳の女中を振り切って中に入るおとわちゃん。男らしい…!

当主のおとわちゃんが来ても、人見知りしてるのか女中の影に隠れてしまう虎松。イケメン傑山さんの微笑みからも逃げる子だからね…。もう誰でも逃げるわw

17話 傑山さん

http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story17/

5歳の子供に対して「悔しくないのか虎松!」とか「びーびー泣くな!」と厳しい言葉を浴びせるおとわちゃん。これは…賛否両論あるのかもしれないシーンだけど…あたしは良いと思うな。

泣いてどうなるわけでもなし、時代的にも虎松は後々重荷があるのはわかってる。強くはならねばならない。これが仮に現代でも、親が率先して子供に「逃げていいのよ、嫌なことからはどんどん逃げましょ」みたいにするのは…無いわ…w

17話 夫婦みたい

http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story17/

しのもやっぱり腹が立つ!

「虎松は出来が悪いので、跡継ぎでなくてもよいです!」なんて…。お前ホントに跡継ぎじゃなくなったらいる意味ないじゃん。跡継ぎ生みたいって散々泣いて、おとわちゃんを刺そうとしたのはどこのどいつだよ…。だからしのって嫌いなんだよなぁー(´・ω・`)

たけさんが「姫さまが産むのはいいですね!」って乗り気だったのに癒されたwあたしも見たいですわ!!

イケメン謎の男再び

またしても出てきた柳楽優弥さん!!今回も紹介無いのかぁ~~!早くしてよ!気になるでしょ!!w

17話 謎の男とおとわちゃん

http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story17/

この旅の男はまだ…おとわちゃんが井伊家の当主って知らないのかしら…?知ってからが面白いかな…?そんでおとわちゃんと夫婦になったりしたらまた面白いんだけどね!(゚∀゚)期待!

この謎の男、さらっとおとわちゃんの水筒を使用中。使い勝手が良いなんてさすが当主の水筒!wこの男は…百姓の出ではなさそう…。手習いってこの時代の百姓は行かなそうだし…。手習いのことで「何かに勝たせてやればいい」とアドバイスを受けるおとわちゃん。

17話 水筒と謎の男

http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story17/

こいつはするっとおとわちゃんに無い策を授けてくれるから良いよね!かっこいいし!!かっこいいし!!(大事)お宝を探しているっていうけど…嘘っぽいなぁ…。徳川からの間者??かな??

スポンサーリンク
U-NEXT

あきらめんなよ!!(修造風に)

虎松と特訓するために窓?障子?に石を投げて開けさせるおとわちゃん。

昔の少女マンガかよwwwなんか懐かしいわwwwホントにあったかわからないけど、なんだか懐かしい気持ちになりましたw

虎松と膝を突き合わせて真剣にお話し。しのは直親の幼少期は知らないから何も話せないのか…。しのは直親との思い出とかを息子に話したりしないのかね…?そんなに無いかな??

「子供ができないのは次郎法師さまのせいです!!!」とかって逆恨みして困らせた思い出が主かしら??w

応援修造さん

おとわちゃんから直親、自分の父が子供の頃は頼りない男の子だった、と聞いて「真ですか?」と不思議がる虎松。この辺がすごく、おとわちゃんは「父」してたw

窓から忍び込んだから、当主なのに曲者だと思われて刃を向けられてるしねwwwなかなか居ない当主だよw虎松も男の子だし…というか負けたままで悔しいよなぁ…。子供でなくても悔しいよ。

ここで母親が「負けてもいいの!やめなさい!!」ってきつく止めるかどうかで子供の人生って変わると思う。虎松自身も、強くなりたいと願っているし勝ちたいと思っているからおとわちゃんの稽古…特訓を許したんだろう。

微笑みません、勝つまでは

特訓中のおとわちゃん…厳しい!!笑わない!あの碁石並べ?のルールがさっぱりわからないけど、とりあえず虎松は弱いんだね!後のシーンで五目並べって言うけど…そう、なんだ…。碁石とか触ったことが無いわ…!

17話 厳しいおとわちゃん

http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story17/

おとわちゃんの方がもちろん強いんだろうけど、あえて手加減はしていなさそう。ここでは五目ならべの特訓、というより虎松が諦めないようにする特訓だったように思う。

何度負けても「やるぞ」と言ってまた始まる勝負。何度負けてもまた始まる。自分で碁石を飛ばして嫌になっても、それを自分で拾う。勝ちたいから、悔しいから何度でもやる。泣きながら碁石拾うところがなんだかつられそうだったわ…。

しのは虎松も取られそうって思うけど、そこは光浦靖子さんの言う通りでしょ!ちょっと棒読みだけど、良いこと言うよね!wおとわちゃんは、母っていうより父だよねw

「もう一度!」作戦!!

またこれがあるとは…!想像していなかった…!!!

虎松VS亥之助の五目並べ勝負。この勝負に今後虎松が手習いに通うかどうかがかかっているので、寺の他の僧も見に来るし南渓和尚さまも見に来る。おとわちゃんも見に来るし、しのも見に来る。続々と観戦者のやってくる名勝負!!w

17話 諦めない虎松

http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story17/

五目並べわからない身としては…どの辺で勝負が決するのかがさっぱり!!w

しかし、勝負の前におとわちゃんはある秘策を虎松に授けていた…。

それは、負けても「もう一度!」と言う事!!

懐かしいいいいいいい!!これでおとわちゃんは、自分が人質にならずに井伊に戻ると約束を取り付けたんだよね!蹴鞠の勝負で何度も何度も勝負を挑んで、龍王丸を疲れさせて勝ちにもちこんだあの勝負…懐かしい!

おんな城主直虎 3話”おとわ危機一髪” 感想とネタバレ 次は柴咲コウと高橋一生も出る!?
おんな城主直虎 3話 おとわ危機一髪 ネタバレと感想 途中スポ根漫画のようになってたけど… よかったねおとわちゃん!!!(´;ω;`...

おとわちゃんも試し済みだからねww確かに負けない!!w何度も勝負をして勝ちに…というところまではいかなかったけど、しのからも手習いに通う許しも出たし良かった…。

犯罪者はみんなそう言うのよ!

と言わんばかりの政次の言いぐさ!!謀反を起こすものはみんな「戦に備えているのです」って言うよ!ってか。実際…そうなんだろうなぁ…。でも今の井伊で謀反とか起こせないでしょ。男手が本当に居ないし。

百姓に火縄銃を教えるのでさえ人数がギリギリかもしれないのに…!!

17話 バチバチ

http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story17/

種子島は、政次たちに取られていた。目付とはいえ人のものを勝手に取れるものなんだなぁ…wおとわちゃんの身も…一応案じてくれているような口ぶりだったけど…どうなんだろう。

あの政次の言い様って言いかえれば「おとわは詰めが甘くてホント心配!後見変わりなさい!」ってなるんだけど…?

次回はその政次とも和解しそうな雰囲気…!!おとわちゃんと政次の会話気になる!!!楽しみ!

おんな城主直虎を安全にできるだけ安く観るには!

おんな城主直虎は、土曜日にもNHKで再放送してる。安全って言ったらそれが一番かな。BSでもしてるけど、うちはBS映らないのでちょっとわからないw

PCで違法動画を見るのは…オススメしない。画質も悪いしウィルスも心配だし、PCに詳しくないのなら辞めた方がいい。詳しくても違法、なのでやめましょうw

他のとこだとよくU-NEXTを勧めてて、あたしも前は勧めてたんだけど…今はビデオマーケットがオススメ!こっちのが安いんだもん!月額1000円くらいでU-NEXTの半額くらい。断然安い方がいいと思う。

こっちも初月無料のお試しもあるので、まだ使ったことが無い人は是非試してみてね!

↓でも詳しく書いてるので気になったら読んでみてください

ドラマや映画を観る上でのオススメ動画配信サービス
ここではドラマや映画を観る上での動画配信サービスを紹介しようと思います。アニメとかは別にサイト作ったのでそっちでw ドラマも今では動画...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク